「#BuzzCamp南三陸」~南三陸から発信!!(1日目・前半)~

皆様こんにちは、マッキーです(*^_^*)

今回は、今年で3回目を迎える!
8/3と8/4に行われた#BuzzCamp南三陸2019の1日目(前半)をご紹介します。

そもそも#BuzzCampとは、
milieu編集長の塩谷舞様@ciotan)と南三陸ホテル観洋の協力による1泊2日のキャンプ(宿泊学習)です。

様々なクリエイターや若い経営者の方々に声を掛け、
約50名の方々を当館に招いて、
南三陸・気仙沼の沿岸部の抱える社会問題等を、
情報発信や斬新なアイディアで解決しようという取組みです。

去年の1日目はこちらから!

去年の2日目はこちらです。

そして、詳しい経緯はこちらをチェック♪

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

ちなみに、BuzzCampの様子が知りたい!
そんな時は「#Buzzcamp南三陸」で検索していただければ、
様々なツイートを一度に見る事ができます。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

まず、仙台駅からのシャトルバス(特別便)に揺られた一行は、
当館に到着した後、

キラキラと黄金色に輝き、インスタ映えする!?
甘~くとろける「南三陸キラキラうに丼」に舌鼓♪

(写真はイメージでございます)

昼食の最中には、自己紹介などを行いました。

 

#BuzzCamp南三陸は、
南三陸とクリエイターを繋ぐ他にも、
クリエイター&ブロガー同士の輪を広め、深める場でもございます。

その後は、当館の語り部バスに乗車して頂いて、
高野会館の中と町内を視察。

日々変わりゆく南三陸の街並み。
住んでいる私たちにとっても、
あの道が変わった、ツルハが出来た~など、
街の変化に気づく事も多々ありますが、
その中でもまだまだ工事が続く南三陸町。

初めて参加された皆様には、
南三陸の震災時の様子と津波の脅威が、
過去に参加した人にとっては、
南三陸の復興状況を感じ取る時間になったと思います。

そして、語り部バスから戻ったら、
一休みしてセッション(講座)に入ります。

今回の講師は、
文鳥社・代表取締役 牧野圭太様@MAKINO1121)による
世界や日本の代表的なブランドジャーナリズム事例」について

 

今回の講座をマッキー流(もちろん受け売りですが)に要約すると…

~「ブランドジャーナリズム」とは~

1.ブランドが強い意志をもち、
2.社会への批評となるアクションをおこし
3.賛同する人たちを強いファンにする

コミュニケーションのあり方でございます。

そしてジャーナリズムとは。
ジャーナリズムの本質は、「権力のチェック機構」であり、
ジャーナリズムの基本は伝えることではなく弱者の訴えを代弁すること。
(男女平等とか軽減税率とかかな)
そして、海外の企業がこれらの社会が抱える課題に対して、
広告など様々な形で向き合っているのに対して、
日本の企業はあまり社会に対して向き合った広告・取り組みが
遅れている点を学びました。

ただ、そんな日本においても、
今回のキャンプに参加している辻愛沙子様(@ai_1124at_)は
Ladyknowsというプロジェクトを立ち上げ、
女性のよりよい生き方/働き方を追求し
今を生きる女性たちをエンパワメントする
プロジェクト&ムーブメントを行っています。

 

⇒目指すのは「フェミニズムのあたらしい形」との事。

そして、牧野様には様々な例をあげていただきましたが、
中でも個人的に気になったのは渋谷や銀座のYAHOOの広告。

ビルの広告に東日本大震災の記事を載せたうえで、
大船渡市の津波の高さ16.7Mの所に赤い線を引き、
津波の高さを疑似体験させる広告。

この例を活かして、
当館でも実際に津波で浸水した1階・2階のフロアを
白を基調とした外観なので青色で塗ると
南三陸の津波の浸水域をもっと分かりやすく伝えられるかもしれません。

※写真はイメージでございます。

また、牧野様が「タピスタ」の為に考えた
選挙いったらタピスタ半額】というフレーズ。
(広告は著作権などが怖くて載せられないのが残念ですが…)

この企画の影響で、若い女性が投票に行ったという事も多かったとか…
(スイーツ好きの私的にも気になる企画でございます)

ブランドジャーナリズムは社会の文脈に乗るコミュニケーションであり、
うまくいけば、低コストでとても大きな効果を発揮する
(場合によっては、CMとかお金を使う広告よりも絶大な効果を発揮することも…)

そして、ブランドは意志をもち、
リスクを持って行動し、
それに賛同するファンが生まれます。

 

というわけで、
当館でも「ブランドジャーナリズム」の思考を取り入れた様々な取り組みを
今後行っていければと思います。

セッション(講座)の内容を上手くまとめられたのか少し不安なマッキーなのでした。

1日目後半の部に続く…

 

゚*。☆ いいね! フォロー お待ちしてます♪ ☆。*゚
あああ

宜しくお願い致します
\(^o^)/

 

 

「#BuzzCamp南三陸」~南三陸から発信!!(1日目・前半)~ への1件のコメント

今年も松島高校インターン生が活躍しました!

こんにちは、むっちゃんです(*^^)

7月初めからいらっしゃった
松島高校生のインターンシップが先日無事に終了しました。

フロントやレストラン、客室清掃や食事会場での業務など
様々な場面で活躍してくださいました。

天気が良い日は屋上「汐風の空」で
うみねこふれあい体験を楽しみました。

最終日には
約3週間のインターンシップの集大成である発表会が行われ
AチームとBチームともに素晴らしい発表をしてくれました。

そして、松島高校の皆さまには
当館手作りの修了証書を授与。

最初の頃よりとても笑顔が素敵になりましたね(*´∀`*)

お見送りの日は
各部署のスタッフが駆け付けました。

経験したことのない業務と夏の暑さで大変な日々だったと思います。
それでも多くのことを学び、約3週間という短い間で成長した姿は
キラキラと輝いておりました。
また会える日を楽しみにしております。
いつでも遊びに来てくださいね♪

●- – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – -●

 夏休みにオススメ! 周辺観光スポット 

蒸し暑い日は思いきり海で泳ぎた~い!!

当館から車で約10分!
サンオーレそではま海水浴場がオープンしています♪

遊泳期間:8月25日(日)迄
利用時間:9:30~16:00

海の家はもちろん
シャワーやトイレも完備なので安心して遊べます!

天候や水温によっては遊泳禁止の日もございますので
詳しい情報は南三陸観光協会HPをご覧くださいませ。

この夏はぜひ南三陸へお越しください○o。ヾ(・ω・。 )ノ。o○

コメントを残す on 今年も松島高校インターン生が活躍しました!

マリンパルだより 8月その1

いらっしゃいませ(^^♪マリンパル保育士小野寺です。猛暑日が続いておりますが、皆様体調は崩したりしていませんでしょうか。。。!熱中症にはくれぐれもお気を付けくださいませ!

暑い暑いと言いながらも、東北の夏は短くてあっという間!そんな夏を心待ちにしていたのは、セミの幼虫たちかもしれませんね!マリンのお庭には、たくさんのセミの抜け殻があります。

元気に羽化して巣立って思い切り夏を楽しんでほしいですね♪。。。と、いいながらも、夏がほんとに苦手な小野寺(笑)少しでも、涼もうと、コリアンデザートのふわふわのかき氷やさん「ソルビン(雪氷)仙台店」に行ってまいりました!

どんぶりサイズの器に山盛りのソルビン(笑)きな粉もあんこもたっぷりでとってもおいしくいただき、体もひんやりと気持ちよく涼んで帰ってきました♪期間限定の季節のフルーツを使ったソルビンもありますので、気になる方はぜひお試しくださいね!

さて、気温も暑いですが、こちらも熱い話題で盛り上がりました!

《未来(あした)への道 1000km 縦断リレー2019》

青森から東京まで、東日本大震災の被災地をランニングと自転車でつなぐリレーを開催し、復興へ向けた取組等を発信することで、東日本大震災の記憶の風化を防ぐとともに、全国から集まる参加者と被災地の方々の絆を深める!という、目的のもと約1400人のランナーが参加して行われました。南三陸町は、さんさん商店街をランナーのスタート中継地点とし、その後当館ホテルで自転車ランナーへとタスキをつなぎます。

ゴールをたたえ、スタートを見守るのは、インターンシップで研修中の宮城県松島高校の生徒さん達です!

「がんばれ~!!」と、元気な声援で盛り上げてくれました!!

被災地の元気な高校生の姿を披露できたことが今回の目的の一つに役立ったのではないでしょうか!

松島高校の皆さん♪いい体験が出来て、良かったですね(#^^#)

さてさて、話題豊富な今週です(笑)続いては、屋外プールの様子をご覧くださいませ(^^♪

晴天続きで、プールが連日賑わっています♪心なしか、ラプラスも笑顔でうれしそうですね😊こちらのプールは、ご宿泊、日帰りご利用のお客様は無料でご利用できます!また、南三陸町内のお子さんも無料ということで、夏休みの真っただ中で、連日たくさんご利用いただいています!

お楽しみいただいているプールですが、この猛暑からの気温、水温の上昇で、熱中症対策として利用を中止する場合がありますので、フロントまたはお電話にてお問い合わせの上、ご確認をお願いいたします!

マリンパルだより 8月その1 への1件のコメント

復興の想いをのせて~ミナタンチャーム~+お得なクーポン?

皆様こんにちは、
連日の暑さで夏バテ気味のマッキーです(-_-)
(今週は暑さも厳しく、最近購入した氷枕が手放せません)

今回は、ラグジュアリーなアクセサリー♪
ミナタンチャーム」をご紹介!

こちらの「ミナタンチャーム」の制作は、
株式会社ジュン アシダが発足させた東北復興支援を目的とした
高品質な小物制作のプロジェクトとして行われています。
“Support Tohoku Eternal Project”と呼ばれています。
デザイナー芦田多恵さんと宮城県南三陸町の縫製技術者がコラボレート
一つずつ丁寧な手仕事とハイクオリティな素材が魅力の
キュートでラグジュアリーな大人のチャーム(マスコット付きキーホルダー)
“MINA-TAN CHARM”(ミナ・タン チャーム)が誕生しました。
一つずつ丹精込めて作り込まれていて、
温かみ・そしてどこか愛くるしいマスコット達です。
(個人的な感想です)

ミナ・タン チャームは安倍総理大臣の奥様や、
女優の藤原紀香様など多くの方々にご愛用頂いております。

ミナ・タン チャームの名前の由来
南三陸の“MINA”
芦田多恵様のイニシャル及びTAE ASHIDAブランドの“TA”
千利休の孫 宗旦の“TAN”

“TAN”は
いっときは美しく栄えていたものが価値を失ってしまっても
人の真心を吹き込むことで再び輝きを取り戻させ、美しく甦らせ
関わる全てのものを生かすことができる
という宗旦の逸話に由来しております。

洋服の生地やパーツとして価値のあったものが
洋服を制作した結果として切れ端や半端なパーツになってしまっても
今ふたたび“MINA-TAN CHARM”として
生まれ変わってほしいという願いを込めて。

年に数回、当館でワークショップも行っています。

こちらのミナタン・チャームは売店でも展示・販売しております。

また、当館のネットショップ「南三陸復興ストア」でも販売しております。

遠くて買いに行けないよ~という方、
こちらからぜひお買い求めくださいませ。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

楽天トラベルではクーポン祭り開催中!

11月末までのご予約にご利用いただける
最大5,000円割引クーポンプレゼント♪

8月は、海水浴やプールが待っている!?
そして、行楽シーズンの秋♪
宿泊予約の際はぜひご活用くださいませ。

コメントを残す on 復興の想いをのせて~ミナタンチャーム~+お得なクーポン?

南三陸てん店舗紹介【佐長商店】

南三陸ホテル観洋のフロントや
加盟店で好評配布中の【南三陸てん店まっぷ】

お店の紹介やマップとしての機能だけでなく、
町を巡るのが楽しくなるスタンプラリー付きで
観光にお役立ていただける一枚です♪

本日は参加店舗より、
前回ちらっとお名前が出た
【佐長商店】さんのご紹介です。

震災後、少しずつ復興が進む町内で
仮設店舗で営業されておりましたが、
2018年4月に新たに店舗を構えて
リニューアルオープンいたしました。

ホテル観洋から国道45号線を気仙沼方面に進み、
左手に「遊電館」さんのある信号を左に曲がると
すぐに見える「佐長商店」の赤い看板が目印です。

お店に入るとこのとおり!
おしゃれな店内に日本酒やワイン、焼酎をはじめ
スーパーなどではなかなか見ない
お店の方が厳選したオススメ商品がずらりと並びます。

日本酒のコーナーには、宮城や東北の酒蔵を中心に
各地の自慢のお酒がずらりと並びます。

ふらりと行くと季節の生酒が入っていたり、
他のお店ではあまり見ないラベルのお酒があったりするので、
お店の方にオススメを訊くとまた新たな出会いがありますよ♪

お店の奥にはワインセラーも!
世界各地の厳選ワインから、
お手頃気軽なノンアルコールワインまで
様々なワインが並んでおります。

お酒にぴったりなおつまみコーナーもございます。
こちらはお店の方実際に試食して
「美味しい!」と思ったものだけを仕入れているとのこと。
そのため、こちらもスーパーや他のお店では見ない
厳選の品揃えとなっております。
海外の珍しいお菓子や、日本各地の缶詰、
ご当地レトルトカレーなどもあるので、
お酒を飲まれない方も楽しめます。


また、お中元にぴったりのギフトセットも
ご希望やご予算に合わせて詰め合わせてくれるので
オリジナルギフトセットを作ることができますよ。

これからの熱い夏にオススメなのが、
ビタミン豊富な健康酢『ビワミン』!
生後3ヶ月の赤ちゃんからご年配の方まで
美味しく飲める天然醸造の『ぶどう酢』です。

その『ぶどう酢』に、古来から万病予防に使われていた
『ビワの葉と種』のエキスをプラスしたのが『ビワミン』
水や炭酸水で割って気軽に飲める美味しい健康酢です。

佐長商店さんは、宮城県内では8店舗しかない
正規取扱店のひとつ。
ビワミンは720mlのボトルや
お試し・携帯用の100mlミニボトルなどなど
ご希望によってお選びいただけます。

健康のための嬉しい要素がたくさん詰まった
健康酢『ビワミン』を飲んで、
元気な毎日を過ごしましょう!

【佐長商店】
電話番号:0226-46-3012
住所:南三陸町志津川字新井田34-168
営業時間:9:00~19:00
定休日:月曜日

 

 

 

ビワミンの販売は町内では佐長商店さんのみですが、
ホテル観洋ではお食事の際に
様々なビワミンドリンクをお楽しみいただけます。

いつも飲むお酒とは違ったテイストの
『ビワミンサワー』と『ビワミンハイボール』
ノンアルコールカクテル気分で飲める
『ビワミンソーダ』『ビワミンウォーター』
どれもオススメのビワミンドリンクです♪

お食事会場で是非お試しくださいませ。

コメントを残す on 南三陸てん店舗紹介【佐長商店】