災害の教訓に~売店で販売中の震災関連の本をご紹介~

皆様こんにちは、マッキーです。
先日、東日本を中心に襲った台風19号、
皆様のお住まいの地域は大丈夫でしょうか。
全国各地で河川の氾濫や大雨などによる土砂崩れも多く、
被害に遭われた皆様に心よりお見舞い申し上げます。
(当館の建物は大きな影響なく、通常通り営業しております)

さて、今回は自然災害の教訓に…
東日本大震災から8年7か月が経過した現在、
先週もご紹介した「震災を風化させない語り部バス」の他に、
当館の売店では震災関連の書籍を販売しております。
(読書の秋ですので…)

その1…「震災の記憶(新訂版)(南三陸町福話会)」⇒741円(税別)

当館の女将さんや先週も紹介した伊藤文夫部長、
そして、金曜日のブログ担当小野寺先生など、
合計30人の震災当日の体験談をまとめた一冊。
一人一人、立場や置かれた状況の異なる人々が
当日起きた出来事や思いを語ります。

その2…「巨震激流(三陸新報)
故郷永久(三陸新報)(各1,429円税別)

気仙沼市と南三陸町、
地域に密着した新聞社が克明に記した記録。
あの日、そして避難生活の様子、さらに未来へ。
実際の写真や記事、体験談をまとめました。
未曾有の大震災をたくましく生き抜いた様子が描かれています。

その3…「イリエの情景(今田ずんばあらず様)

 

作者の今田ずんばあらず様が実際に被災地を訪れて、
しっかりとした取材のもと、執筆されております。
美しい表紙に目を惹きつけられるこちらの作品では、
一巻に当館も登場しております。(一巻は税別1000円にて)
第三者の目線から描く被災地の在り方をぜひご覧くださいませ。
詳細は去年のブログにも載っています。

売店にお立ち寄りの際は、
見本もご用意しておりますので、
ぜひお手に取ってご覧くださいませ。


★志津川名産タコしゃぶお試しあれ★⇒ツイッターフォローしてね♪
南三陸町にふるさと納税するなら⇒ふるさとチョイス

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)