南三陸キラキラ丼@fringe_fam

8/12のブログで紹介した、SNSコンテンツ用に取材された記事が公開されましたよ!

今回、「南三陸ホテル観洋」と「南三陸キラキラ丼」を
紹介して下さったのは、インスタグラムアカウントの
<fringe_fam_official>

『​インスタ世界のパパママコミュニティ』として
仙台を拠点に家族へお出かけしたい
東北のスポット情報を発信しているアカウントです。
もちろん、グループやカップルでのおでかけ情報にも
活用できますよ♪

さて、最近の投稿も気になる写真が
たくさんありますが……

ひときわ目を引く!? 輝く丼ぶりの姿が!
そう、ホテル観洋の南三陸キラキラいくら丼です!

このとおり、キラキラいくら丼や
子ども達の美味しい笑顔など、豊富な写真で
当館を取り上げてくださいました♪

fringe_famさんの特徴は、
実際にママさんライターが取材にきて、
ママ目線で記事を書いて下さること。
リアルな目線はファミリー向け情報を
探している皆様にはありがたいですね。

「いいね!」と思ったら、
是非ハートマークをタップしてください♪

また、南三陸へお越しの際には
是非 ハッシュタグ(#) をつけて
皆様の自慢の写真を投稿してくださいませ♪

南三陸キラキラ丼@fringe_fam への2件のコメント

お待たせいたしました!

皆さん、こんにちは!カナです(・∞・*)

今日は「ツール・ド・東北2019」が開催中です!
当館のエイドステーションでは、
体に染み渡るおいしさ「ふかひれスープ」を配布します。
無理をしないで最後まで駆け抜けてください!応援してます(*’▽’)

さて、今回は題名にもある通り…皆様に美味しいお知らせがございます!

13日に「海のミルク」と呼ばれる「牡蠣(カキ)」が入荷しました!

当館では、蒸し焼きの「カキのカンカン蒸し」にて注文を承ります!
お値段は、2~3名様盛(6ヶ) 2,000円(税別)にて。
噛むと「じゅわぁ..」と旨味が溢れる美味しさ…一つ食べたらとまれません。

そういえば、【カンカン蒸し】って…?

「カンカン蒸し」と呼ばれる調理方法は、海の漁師さんが考案した食べ方。
「缶」に「カキ」を豪快に入れてそのまま火にかける!
味付けは、いらないくらいちょうどよい塩梅なんです。
蒸し焼きにすることでぷりっぷり触感に。

スタッフが剥いて、皆様にお届けします!

身を傷つけないように…

アツアツなので冷めないうちに…!

こちらは、ご注文を頂いてからお作りしますので
➀着火→➁蒸し→➂剥き →皆様のもとへ。
お時間はもしかしたら30分程頂いてしまうかもしれません。
アツアツをお届けしますので、それまで待っていてくださいね!
こちらの別注は昨日14日から始まっています。
食べた事のない人も大好きな人も、
南三陸にお越しの際はぜひ、新鮮なカキをお召し上がりくださいませ。

少し風も冷たくなってきたこの季節。
お風呂にゆったり入れるようになってきましたね。
当館の露天風呂の温度は内風呂より少し高めです。

無理のない範囲で海景色や夜の星空、日の出などと一緒に
お体を癒してくださいませ!

こちらも今から美味しい季節!
プチプチ触感がたまらない..写真映えも間違いなし!
もう本当に「いくらは飲み物」の意味が分かるほど..ぜひ体験してください。
【南三陸キラキラいくら丼+鮑の踊り焼プラン】
A級グルメ!宝石のようにキラキラ輝くいくらを堪能!

それでは今日はこの辺で!また来週!

コメントを残す on お待たせいたしました!

目指せSNS映え!南三陸キラキラ秋旨丼 

こんにちは、スマホの写真を整理しなきゃと思いながら幾星霜、
10,000件を超える未整理の写真に慄いているトーマスです。
たまに操作ミスで謎のホーム画面のスクショが紛れ込んでいます。
スマホあるあるですね。削除。

 

最近のスマホ内臓カメラは機能が多彩ですね。
ただ撮るだけではなく、
『ポートレート』、『自然光』、『スタジオ撮影』モードなどなど…
SNS映えする写真を撮るための機能が盛りだくさんです。

機能を使ったりちょっと工夫すれば
どこにでもいるちょっとだらしない顔の雑種犬も

ワンちゃんカレンダーのモデルのようなイケ犬になります。
(モデルはトーマスの実家の犬です)
(イケ犬です。贔屓目はあります)

女子なのでパンケーキも撮ります。
こう…おしゃれ女子が食べるような
SNS映えするパンケーキにするには…

構図を変えて、背景をボカして、明るさも調整して、こう!!
少しは映える写真になったのでは?

デジカメにはまだ手が届かないけど、
それなりに映える写真を撮りたい…と日々研究中です。

やはりデジカメに比べると
スマホ内蔵カメラの機能には限界はありますが…

こうやって、ただ並べるのではなく

見せたいものにカメラのポイントを当てて
際立たせると、こう!
印象が変わるものだなと思います。

そういえば、美術実技の基礎の石膏デッサンでも
『構図取り』が大事だと習います。

例えば、美術学生なら親の顔より見た
石膏デッサンでお馴染みの『メディチ』さん。
こうして目の前にあると、どうしても全体を
描きたくなってしまいますが……

カンバスにおさめるなら、こう!
全体を画面に入れるのではなく、
頭などは思い切って切るように習いました。
先の写真よりも目を引く一枚になりましたね。

こちらの『南三陸ホヤのお茶漬け』も
角度と光の当て方を変えるだけで
印象がパッと変わったのでは?

こうなると、自分がメチャクチャセンスのある
カメラマンのように思えてきます。危険です。
SNS映えするものとは、大抵元の素材も良いのです。

例えば、こちらの『南三陸キラキラいくら丼』!!

宝石のように輝くいくら、
瑞々しいバラを思わせるサーモンの花、
色見と味と食感にメリハリをつける鮑の刺身など
味も見た目もSNS映えの王者といえる丼!

南三陸ホテル観洋では、南三陸キラキラいくら丼を
通年でお出ししているので、
是非、館内のレストランシーサイドや、
お手頃サイズの『ミニ南三陸キラキラいくら丼』がついた
宿泊プランをご利用くださいませ。

9月1日より、南三陸キラキラ丼シリーズの
秋の丼が登場いたしました。

その名も『南三陸キラキラ秋旨丼』!
サンマとカツオのお刺身など、秋の旬魚が楽しめる、
ちょっぴり大人の海鮮丼です。

さて、この『南三陸キラキラ秋旨丼』で
いかにSNS映えする写真を撮りましょう…

真上から寄せで撮影して、全体を見せるか

手前から撮ることで奥行きをみせ、
ぷりぷりのお刺身の迫力を見せましょうか。

ホテル観洋の南三陸キラキラ秋旨丼は
海鮮丼だけでなく天丼バージョンもあります。

こちらは、天突く穴子天ぷらの高さを表現するために
あえててっぺんをトリミングするのもいいかもしれませんね!

皆様はこの『南三陸キラキラ秋旨丼』と
『南三陸キラキラいくら丼』
どのようにカメラに収めますか?

是非、南三陸ホテル観洋で
実物を見て、召し上がっていただき、
皆様のSNS映えする写真と食レポとともに
アップしてみてください!

SNSにアップするときは
『#南三陸ホテル観洋』、『#南三陸キラキラ丼』など
つけていただくと、スタッフ一同大喜びです。

秋のドライブに、温泉旅行に、
是非『南三陸キラキラ秋旨丼』を召し上がりに
おでかけくださいませ!

コメントを残す on 目指せSNS映え!南三陸キラキラ秋旨丼 

夏から秋へ、バトンタッチ!

皆さん、こんにちは!カナです(・∞・*)
8月が終わり、9月になりました~!
夏の終わりと秋の始まりの外の香りが好きです。
あとは栗を使ったスイーツが増えるのでチェックに大忙し…
皆さんの秋の楽しみ方は何ですかっ?

さて! 9月になったと言うことは….??

今年も暑かった夏の期間、大好評を頂いていた
「南三陸キラキラうに丼」が出番を終えて….(また来年‼)
秋が旬の「サンマ」や「カツオ」を使用した、
「南三陸キラキラ秋旨丼」にバトンタッチ!

先月27日に気仙沼漁港で水揚げが行われたばかりの「サンマ」
産地直送にて当館でもお刺身としてご提供しております。

※仕入れ状況によりお出しできない日もございます。

南三陸キラキラ丼シリーズは当館5階。
「レストラン シーサイド」にてお召し上がりいただけます!

海の見えるこの場所で一足先に「秋」を感じてみませんか?
OPEN時間は11時♪ 夕方よりご宿泊者様のお食事会場となりますので、
お越しの際はお時間など、お気を付けくださいませ!
(※土日や、お昼時は込み合う場合もございます。)

初めて南三陸に来る方へ♪
おかげさまで大人気となった「鮑の踊り焼きプラン」
ふんわり柔らかい「鮑」を堪能♪

この機会にぜひ。東北・南三陸へ!

温かいボランティアの方に治して頂いたラプラスも
元気に皆様をお待ちしております!
ラウンジに居ますので、ぜひ一緒に撮影してみてくださいね!

それでは今日はこの辺で!
今月、14・15日に登米市で行われる秋祭りの様子も
掲載できるかもしれませんので、お楽しみに!

季節の変わり目です。
体調などには十分にお気を付けくださいませ。

コメントを残す on 夏から秋へ、バトンタッチ!

SNS映え!南三陸キラキラいくら丼

スマートフォンのカメラ機能や加工アプリで
誰でも”SNS映え”する写真が撮れるようになりました。

南三陸ホテル観洋のSNS映えコンテンツといえば、


館内から望む志津川湾の絶景!

遊びに来てくれるウミネコ!

ご夕食に出る鮑の踊り焼きに

南三陸キラキラいくら丼!

先日、”映える”と話題の南三陸キラキラいくら丼の
SNS向けの取材と写真撮影がありました。

一昔前までは、取材と写真撮影といえば
新聞雑誌向けのものが主流でしたが

最近はSNSで発信することを前提とした
取材・撮影が増えて参りました。
広告業界にも時代の流れを感じますね。

この日は「家族でおでかけ」がテーマでしたので
お母さんと子どもたちのモデルさんに
美味しくキラキラいくら丼を食べていただきました♪

ぺろりと完食してしまう美味しさ!
完成した記事はどんな内容になっているのでしょうか。
皆様お楽しみに♪

SNS映え!南三陸キラキラいくら丼 への1件のコメント