マリンパル福興だより パート6 2月その4

いらっしゃいませ(*^^)vマリンパル保育士小野寺です。暖かかったり急に真冬並みの寒さに戻ったり・・・。三寒四温を繰り返しながら、少しずつ春へと向かっている南三陸です。

マリンちゃんたちにとっては、気温さなんて関係ない♪

とにかく外で遊びたい~!「今日はお外でる?」と、毎日楽しみにしています。ということで、今週はお外あそび特集でお送りします(^。^)

お外に出て、恵先生が砂場に砂をたしていると、次々に助っ人部隊登場!!みんなで砂をせっせと運びます。

何でも楽しんでしまうマリンちゃんたち♪お手伝いも遊びの延長なんですね!

また、別の日にはシャボン玉遊び☆おひさまの光に反射してキラキラとってもきれいです♪

みんなシャボン玉を捕まえたくて必死に追いかけっこ~!

うまく膨らませられるかな・・・・?

のんびりシャボン玉を膨らませる様子を見ていると、気持ちがゆったり和みますね(*^_^*)

さてこちらはマリンちゃんたちの大好きな佐々木さん♪この日は、側溝に貯まった落ち葉をお掃除していたところ・・・。お仕事が一段落したころ、子どもたちを一輪車に乗せてくれました!

うれしそうなこの表情(笑)

憧れの佐々木さんの後を、同じようにトロッコを引っ張りながらついていくKくん(*^_^*)ならんだ二人の後ろ姿がほのぼの♡やさしくて子どもたち思いの佐々木さん♪ありがとうございました♪

 

コメントを残す on マリンパル福興だより パート6 2月その4

マリンパル福興だより パート6 2月その3

いらっしゃいませイヌだよ。挨拶だよ。お辞儀 の絵文字
保育士ゆみかです。

年度末ですね。いろいろなもののしめくくりが増えてきます。
今週は避難訓練の修了式をしました。

(こちらののんきな写真は、訓練とはなんら関係はございません(笑))

今年度も「地震」「火災」「津波」「不審者」「引き渡し訓練」など、さまざまな視点・規模を想定した避難訓練を月に一回おこないました森ガール の絵文字

子どもたちは、紙芝居でお話を聞いたり、園庭や山の上などへ避難したりする訓練をつみかさねてきました。

地震や火災などの怖さが分かり、保育者の声かけに応じて自分で自分の身を守るための行動がとれるようになる。これが1年間の訓練の成果です。
0歳から3歳前後の幼い子どもたちでも、訓練を積み重ねることにより力が身に付きます実写 の絵文字

ひとみ先生が一年間の訓練をふりかえったお話をすると、
「机にかくれる」
「だんごむし昆虫だよ。ダンゴムシ の絵文字のぽーず」
「(防災)ずきんかぶる童話だよ。赤ずきん の絵文字
など、たくさんのキーワードが子どもたちの口から出てきます。

(地震がきたら?!一斉に「ダンゴムシのポーズ」で大切な頭を守っています。)

毎日の、毎月の、毎年の積み重ねは、確実に子どもたちに届いているんですね。

一方で、訓練は職員のためのものでもあります。
今年度は、大きな台風天気 の絵文字が東北を直撃したり、大きな地震により津波注意報が発令されたあと、津波の高さが増してしまい、注意報が警報に引き上げられたりするなど、この地域では過去にあまり例がないことが起きました泣く、気持ち の絵文字

(火事になったら?!タオルで口をおおって避難するよね)

訓練では、子どもたちと自分たちの「命」を守る行動をとることを第一に考え行動します。その上で、保育園としての緊急時における姿勢や考え方などを職員間で議論し、共有します。

この時間の積み重ねが、子どもの命を預かる保育士という仕事の責任感を呼び起こし、いざというときの原動力になります。

一年間の訓練をがんばったので、ひとりひとりに、ご褒美メダルスポーツだよ。オリンピックだよ。金メダル の絵文字が授与されます。

一年間、いろいろな場面でつみかさねてきたごあいさつやお辞儀お辞儀 の絵文字も、とても上手にできるようになりました。

「きをつけー、ぴっ」
まっすぐ立ってから、、、

「ありがとうございますリラックマだよ。挨拶だよ。お辞儀 の絵文字
上手におじぎ。

「そうそう、ひとみくんひげ の絵文字、キミもおじぎがじょうずになったねぇ」
ってあれ?なんだか先生と子どもの立場、入れ替わってない?!顔だよ。笑う の絵文字

集合写真カメラ の絵文字も撮りやすくなりました。
年度の初めには自由に動いたり泣いたりこども の絵文字していた子どもたち泣く の絵文字、いまやすっかり落ち着いて座れるようになりました座る の絵文字座る の絵文字座る の絵文字
こんな些細な場面でも、みんなの成長を感じて笑 の絵文字、年度末だなぁと感じることが多い、今日この頃です。

今年度も、1年間よくがんばったね!パンダ の絵文字

コメントを残す on マリンパル福興だより パート6 2月その3

マリンパル福興だより パート6 2月その2

いらっしゃいませ♪マリンパル保育士小野寺です(*^_^*)立春を境に、なんだか春モードで暖かい日が続いていましたが、今朝は全国的に雪!運転お気を付けくださいね(*^_^*)

先日、佐賀県の向様より、あったかい手編みの小物を頂戴しました(^。^)いただいたマフラーや、帽子は子どもたちのお気に入りで通園時の寒い日には愛用させていただいています!向様、ありがとうございました!

さて、今週のマリンパルはいつもと違った角度からのマリンパル福興だより(*^_^*)

どうしても、ご紹介したい方がいるのです。

震災から、来月で6年。2011年3月11日津波発生した直後には、たくさんのホテルのお客様や、地域住民の方々、通行中のドライバーさんなどがマリンパルに避難されてきました。

そのなかにいたのが、森 隆志 さん

森さんは、当時河北新報さんへ届けるチラシをトラックにたくさん積み込んで気仙沼に走行中に地震が発生。その際に、志津川の町に向かっていたところを引き返してホテル駐車場へ車をとめ、マリンパルへ避難をされてきました。

自分にできる事をと、寒さしのぎでマリンパルの庭たき火をした際に、ずっと火の番をしていてくれたり、みんなが暗い気持ちにならないようにと、笑わせてくれた(ただ、笑いのクオリティーは、いまいち・・・笑!)のも森さんです。

道路が寸断され、孤立してしまったため身動きが取れず震災から1週間のあいだマリンパルで避難生活を共に送りました。その間食事や寝場所を与えてもらい、生きて自宅に帰ることができ本当にありがたかったと、何度もお礼を言って自宅に戻って行かれました。

その後、ようやく道路状況が落ち着くと、ある日突然マリンパルに森さんが訪ねてきました。

そこで、森さんは「震災の時には、本当にお世話になりました。あの時生かしてもらったことは、一生忘れない。俺は、これから毎月一回ここにきて、先生たちの顔を見て、ホテルで食事をして帰ります。お世話になったホテルへの恩返しは、ここで物を買ったりご飯を食べたりして、お金を使うことだから。」と。

この日から森さんは、毎月一回必ずマリンパルに足を運んでくれます。震災からもうすぐ6年。回数にして、70回・・・。出会いは、震災がきっかけでしたが、毎月元気に笑顔を交わしあえることに、心からの喜びと感謝をを感じずには居られません。森さんの温かい人柄に、今月も癒された、マリンパル小野寺でした(^。^)

ホテルで、お食事をしている姿をみつけたら、「森さん♪」って、声をかけて差し上げてくださいね♪

コメントを残す on マリンパル福興だより パート6 2月その2

マリンパル福興だより パート6 2月その1

いらっしゃいませ動物 の絵文字

どうも!はじめまして!
マリンパルのグリーンボーイズです!いかがですか?!
とても映りがよかったので、宣材写真と同じ構図で、もう一枚パシャリカメラ の絵文字

ぜひ、本物の画像と見比べてみてください=?utf-8?B?5YuV54mp?= の絵文字
あまりにそっくり!(笑)で、びっくりすること間違いなし!です(笑)

今日は2月3日。
そう!待ちに待った、せ・つ・ぶ・ん!節分だよ。豆 の絵文字です。
マリンパルでは、1月中から季節に合わせた飾り付けが始りました。子どもたちはこの大きな瞳季節 の絵文字に見守られながら毎日を過ごしていたんですよ。

さぁ、今日は豆まき大会!節分だよ。豆 の絵文字

各クラスで製作した手作りのおめんと豆入れを装着して準備OK!節分 の絵文字

この3人は、いまから繰り広げられる怖さをまだ知りません。嵐の前の静けさ、、、笑
(今回は、あまりの臨場感によりブレた写真が多めとなっております。あらかじめ、ご了承ください。)

イルカ組さんがオニ節分だよ。鬼のおめん の絵文字に扮してホールに登場!!!
「わるいこはいないかー」

オニの登場とともに危険を察知!泣く、気持ち の絵文字

逃げまどうペンギン組の2名。

「いじわるな子はいないかー」節分だよ。鬼 の絵文字節分だよ。鬼 の絵文字節分だよ。鬼 の絵文字
身に覚えがあるのかないのか(笑)必死で逃げる。そして、追われる。

恐怖と闘いながらも、がんばってオニたちに豆をなげ、退治しました。
「わーにげろー」

ちびっこオニを退治した後は、各クラスにも豆をまいて、わるいものを祓います。
「おにはーそとー」節分だよ。豆まき の絵文字

「ふくはーうちー」アンパンマン☆節分☆豆まき☆鬼☆恵方巻き の絵文字

投げたら拾えー!豆拾い!

最後に、外にむかって、
「おにはそとーーーーーー」
「ふくはうちーーーーーー」

豆まきの後は、節分のお話を聞いたり、、、

たのしいポップコーン遊びをしたり、、、

歳の数だけポップコーンを食べて、ほっとする時間を過ごします笑顔!コメントしたくても出来ません(><)なぜ? の絵文字

最後は、とくこ先生お手製の行事食で会食ごはん の絵文字です!

子どもたちが食べやすいように、ホウレンソウでミニミニ恵方巻節分だよ。恵方巻き の絵文字をつくってくれたりしてとくこ先生の愛情たっぷり!ハート の絵文字ハート の絵文字ハート の絵文字

「みんないっぱいたべてねー!」
ちょっとこわかったけど、たのしくておいしくて、節分ていいね節分☆赤鬼☆豆まき の絵文字

今年も子どもたちの成長をよろこび、オニさんの偉大な力に感謝をする日となりました。
みんなにたくさんの福がありますように。

コメントを残す on マリンパル福興だより パート6 2月その1

マリンパル福興だより パート6 1月その4

いらっしゃいませ(*^^)vマリンパル保育士小野寺です。

先日の夕方、ホテルの佐々木さんが何やら抱えてマリンパルに登場!

なんと、凧を子どもたちのために作って持ってきてくださいました(^v^)きゃ~すごいすごい!骨組みもしっかりしていて、中央の「マリンパル」の文字に愛情を感じます!

寒風吹きすさむなか、いざ、凧上げ開始♪

まずは、力持ちのKくんが思い切り走ります。なかなかうまくいきません(笑)

続いて、恵先生!凧上げというより、地面に引きずって凧の散歩になってます(笑)

よし!走るから、手を離してね!って、手を離すタイミングが分からず、どこまでも2人で走っていく菅原・渡邊ペア(*^_^*)

どれどれ♪と、ついに給食のとくこ先生も参戦して、チャレンジ!気がつくと、凧上げに夢中になっているのは、職員だけでしたが、たのしい凧上げでした(笑)

さて、続いては、1月19日に行われた、たのしいイベントの様子をご紹介します(*^_^*)

登米市のボランティアグループの「サークル虹」さん♪保育士を引退した方々で、私たちの大先輩!

「現役を引退はしたけど、やっぱり子どもたちとのふれあいや笑顔が忘れられない」と結成したサークルとのこと。

登場した瞬間から子どもたちの心をわしづかみにした、技術は素晴らしいです。

メンバーの動物さんたちの紹介から始まり、≪にじ≫の歌で和やかに・・・!(この歌を聴くと、涙がでるんですよね・・・(T_T))

続いては、、赤ずきんちゃん、桃太郎、金太郎、浦島太郎のお話!どんどん子どもたちが引き込まれていきます(^。^)

最後は子どもたちもみんな参加して≪大きなカブ≫のお話。カブが抜けると、嬉しくて大歓声♪

子どもたちはもちろん、先輩方の技術を見せていただくことは私たち現役の保育者にとっても、大きな刺激になりました!本当に子どもたちが大好きでたまらない!というお気持ちが伝わってきます。私たちも、素敵に年を重ねていって、経験を生かせていけたらいいなあ・・・。と、心から感じました(^v^)

≪サークル虹≫のみなさま!たのしい時間を過ごさせていただき、ありがとうございました!

コメントを残す on マリンパル福興だより パート6 1月その4