震災を風化させないための語り部バス・次世代号を運行します

こんにちは、むっちゃんですʕ•ﻌ•ʔฅ

夏休みに入りましたが
たくさんの課題に苦戦している方も多いのではないでしょうか。

私も自由研究に一番苦戦した記憶があります(´・ω・`)

本日は
その自由研究に活用できるプログラムをご紹介します。

震災を風化させないための語り部バス・次世代号」を運行します。

日時:8月8日(日) 10:30~12:00
場所:南三陸ホテル観洋発着
対象:南三陸町・気仙沼市・登米市・石巻市の小学生・中学生・高校生
あああ※小学生については保護者同伴のこと
あああ(中学生、高校生においても保護者の皆さまの参加は歓迎です)
費用:無料

【新型コロナウイルス感染予防対策について】
運行にあたり「バスにおける感染拡大防止ガイドライン」に基づき
ソーシャルディスタンス・マスク着用・手指アルコール消毒等を徹底し
併せて感染拡大防止策を遵守することを
参加者・関係者一体となって実施いたします。

【開催メッセージ】
東日本大震災発災から10年の時間が過ぎ
経過した時間の分だけ未来は過去に変化し
語り部が伝え続けてきた“思い”、“教訓”は次の世代から
また次の世代へ伝える次の10年が始まります。
災害のことだけでなく、現在(いま)を伝えること
これからもっと大切なことを伝える機会やキッカケを子どもたちに作りたい。
東日本大震災から学んだ気づき
教訓はこれからの社会を作っていく次世代にとっては
生かすべきものがたくさんあるはずです。
このふるさとに、この宮城に生まれた私達が共有したいこともたくさんあります。
そのスタートとして、今回の語り部バスの乗車をご案内いたします。
こどもたち、ご家族の皆さま、ぜひお気軽にお申込みください。

【案内コース】
南三陸ホテル観洋発 → 戸倉地区(戸倉小学校跡地、戸倉公民館等)
→ 高野会館(※実際に遺構内部も見学いただきます)
→ 防災対策庁舎 → 南三陸ホテル観洋着

震災当時や現在の南三陸町のこと
そして災害に対する備えを学ぶことができます。

自分の命を守るため
周りの人の命を守るため
ぜひ多くの方々に参加していただきたいです。

参加ご希望の方は
8月7日(土)までに当館へご連絡いただきご予約くださいませ。
電話:0226-46-2442

皆さまのご参加、お待ちしております。

※当日は、NHK仙台放送局様の取材ロケ班も同行予定でございます。
ご了承くださいませ。

●- – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – -●

\ ご自宅でカツオを召し上がりたい方へ! /

朝どれ鮮かつおタタキ
ネットショップ「南三陸復興ストア」でご注文承り中です!

Yahoo!ショッピングはこちら↓

楽天市場店はこちら↓

FAXでのお申込みも可能です!
注文用紙はこちらから

●- – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – -●

 【観洋ちゃんねる】 動画アップ! 

当館から車で約15分!
道の駅「津山もくもくランド」内の
クラフトショップ「もくもくハウス」をご紹介♪
あの朝ドラに使用されている木工製品とは…!?

ぜひご覧ください♪

いいねチャンネル登録もよろしくお願いしま~す\(*ˊᗜˋ*)/

ああああ \ 感謝 / チャンネル登録者数600人突破
公式YouTubeチャンネルはこちら⇒南三陸ホテル観洋【公式】
ああああ୧(`•ω•´)୨ 目指せ!チャンネル登録者数1000人!! ୧(`•ω•´)୨

コメントを残す on 震災を風化させないための語り部バス・次世代号を運行します

年に一度の大切な日

こんにちは、むっちゃんですʕ•ﻌ•ʔฅ

本日4月10日は、当館の本社である「株式会社 阿部長商店」の創立記念日!
おかげさまで創業60周年を迎えました。
これからも変わらぬご愛顧の程、お願い申し上げます。

さらに、今月29日は南三陸温泉開湯記念日!
2004年4月29日に開湯した南三陸温泉は
今年で17周年、日々歴史を刻んでおります。
これからも一歩ずつ歩んで参りますので
末永くどうぞ宜しくお願い申し上げます。

創業60周年を記念し
期間限定で特別なプランを設定いたしました!

多くの皆さまにご好評いただいております
「震災を風化させないための語り部バス」がセットになった
【語り部バス付☆鮑の踊り焼プラン 】
【語り部バス付☆鮑・ふかひれプラン 】
【語り部バス付ファミリープラン】
この3つのプランが
今だけ!ポイントアップで6%貯まっちゃいます♪

楽天はこちら↓

じゃらんはこちら↓

この機会にぜひご予約くださいませ(*´﹀`*)

●- – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – -●

港町気仙沼市が舞台!
NHK連続テレビ小説「おかえりモネ」が2021年5月17日から放送開始♪

当館から気仙沼までは車で約40分!
南三陸ホテル観洋のご宿泊予約はこちらから♪

年に一度の大切な日 への1件のコメント

上映期間の延長が決定しました

こんにちは、むっちゃんですʕ•ﻌ•ʔฅ

当館では、先月下旬から
南三陸町を含め東日本大震災の被災地を舞台にした
ドキュメンタリー映画「一陽来復」の上映会を行っております。

上映期間は3月31日までと告知しておりましたが
この度、期間の延長が決定いたしました。

4月28日(水)まで
当館5階の龍宮にて引き続き上映会を行います。

ご宿泊のお客様はもちろん
日帰りで近くにお立ち寄りの方も
この機会にぜひご覧いただければと思います。

【一陽来復 特別上映会】
期間:4月28日(水)まで
時間:16:30~18:00
場所:5階「龍宮」 入場無料

各賞も受賞している映画「一陽来復」は
女優の藤原紀香様と
石巻市出身の声優 山寺宏一様がナレーションをしています。

映画に織り込まれた
未来に伝えたい真実を、ご自身の目でお確かめください。

●- – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – -●

港町気仙沼市が舞台!
NHK連続テレビ小説「おかえりモネ」が2021年5月17日から放送開始♪

当館から気仙沼までは車で約40分!
南三陸ホテル観洋のご宿泊予約はこちらから♪

コメントを残す on 上映期間の延長が決定しました

次の世代へ皆で語り継ぐ。

昨日の地震では皆様の地域は大丈夫でしたでしょうか。
館内の様子が落ち着いたころ、SNSでも状況を発信させていただきました。
その際、温かいメッセージをたくさんいただき、感謝申し上げます!
当館は固い岩盤の上に建っておりますが、気は緩めず
ご利用の皆様に安心してお過ごしいただけますよう
スタッフ一同 努めて参ります。

皆さん、こんにちは!カナです(・∞・*)
21日、今日は朝から雨風が強い南三陸です。

本日は
「震災を風化させないための語り部バス」付ファミリープランをご紹介します📝

東日本大震災から10年。
復興へと歩みを進める場所をお子様と一緒に見に行きませんか。

テレビの映像だけでは分からない、
その場所に立ってみて初めて分かる事もあります。

こちらのプランでご予約頂きますと、
・「語り部バス」付
・チェックアウト11時
・小学生までのお子様の料金が「10%OFF」
がプラン内容に入っています。

語り部バスは朝8時45分から約60分。
ホテルに帰ってきてから少しゆったりする時間もございます。
売店でお土産を買ったり、
お子さんと乗ってきた感想を聞く時間でもよいかもしれません。

これから先も自然災害が起きる場所に私たちは住んでいます。

避難カバンだって必要なものは家庭ごとに変わってくるはずです。

「教訓」「伝承」と言ってもお子様には少し難しいかもしれません。
しかし、この場所で何があったのか。
そして、もし自分に起きてしまったらどうすればいいのか。
学校だけじゃなく、帰り道。公園、友達のお家で、遊びに行った場所で、
近くに避難所などがある場合はご自宅に帰った際にもう一度
歩きながら確認してみるのもいいかもしれません!

震災学習を家族で。次世代へ伝承していくことが必要です。

昨晩から何度も余震があり、不安な日々が続くことが懸念されます。
家具などは固定できる器具も販売されてますので、
家の中で危ないものはないか確認してみると少し、安心できるかと思います。

コメントを残す on 次の世代へ皆で語り継ぐ。

Message to the next generations !

(Above photo by Mr. Mikio MIURA, staff of our hotel)

It has been 10 years since the Great East Japan Disaster on March 11.

At Minamisanriku Hotel Kanyo, all the staff and customers silently headed for Shizugawa Bay at 2:46 pm on that day.

Kataribe(Storyteller) Bus

“Kataribe Bus” to remember the disaster.

We will tell you about disaster prevention, preparation for disaster mitigation, what we want to convey, and the experience of the earthquake and tsunami that we want you to utilize in the future.

Our hotel operates a “Kataribe Bus ” every day. We are showing not only the situation of town, but also real experiences and what we have learned to our customers. 

 [ Sample Course ]

Departure Hotel 08:45am  –  Togura Area  –  Takano Kaikan  Building  –  Former Disaster Prevention Center  –  Arrival Hotel 09:45am

We believe it is the role of the Kataribe to prevent weathering of the disaster.  This will be our message to the next generations !

Please stay and join our “Kataribe Bus” tour.     Now English, Chinese and Japanese tour are available.   Advance reservation is required.

[ Post Script ]

“The 3rd Tohoku Disaster Area Kataribe Forum 2021” held on February 28th and March 1st.
This year, it was held at our sister hotel, “Sun Marine Kesennuma Hotel Kanyo”.

The capacity is limited to 100 people to prevent infectious diseases.
On the day of the event, the forum will be broadcast live online.
It was a forum to deepen learning this year, which is the 10th anniversary of the disaster.

Good day ! from Minhong

Book us at;

コメントを残す on Message to the next generations !