三滝堂ふれあい公園と石巻鎮魂花火

二週間ぶりのご無沙汰です。Bluebirder*Sです。

暑い日が続きますが、夏バテしていませんか?

Bluebirder*Sは 夏バテする代わりに 顔がよりいっそう黒くなりました。

海水浴に行った訳でもないのですが、

陽にあたるとすぐ反応する「感光肌」なもので・・・

さて、ここまで暑いと やはりこの暑さをどうやって払うか、ですね。

今回は、水辺と

花火

涼を求める夏二題です。

南三陸町のお隣

登米市にある 景勝 三滝堂のふれあい公園には、渓流があって川遊びが出来ます。

小さな子供も安心して水遊びできる公園で、

この日も涼を求めて夏休みの親子連れや学生が訪れて、水辺を楽しんでいました。

子どもたちは網を手に 魚とりに夢中。

学生さんたちは学生さんたちで、取ったウグイを炙って食べようとしていました。

長~い浅瀬が続く渓流は鬱蒼とした緑に包まれ、

木漏れ日の木陰は自然のクーラースペース。

涼やかな風が渡る 素敵な「避暑地」♪

全てを焼き尽くすような暑い日差しから逃れ 涼を楽しみたいのなら

こちら三滝堂もお勧めです。

三陸自動車道の三滝堂インターから車で10分くらい。駐車場やトイレも完備。

かき氷も食べられます。

 

さてさて、夏の風物詩と言えば、花火。

全国的にも いよいよ花火大会目白押しの時期ですね。

先週 南三陸町のお隣石巻市では川開き祭りがあって、

その前夜祭で 供養花火を拝見しました。平日でたまたま休日が重なりラッキー。

この日は、旧北上川河口の中瀬で、供養祭の花火大会。

旧北上川河口船着き場のあたりから眺めていました。

あの、猫の島 田代島に渡る船が出る船着き場です。

川沿いの空き地には、地元の人たちも続々と車を乗り付け

花火を眺めて 暑気を払っていらっしゃいました。

光の軌跡が描く 夜空の芸術♪

こちらは、どこか  鎮魂に手向ける白菊のように見えませんか?

ちょうど 白い花と茎葉にも見えますよね。

水辺に・・・花火に・・・

みなさまも、どうぞ 暑さを払って、8月も健やかにお過ごしください。

ちなみに、お盆の三滝堂は、駐車場が 即満車になってしまうそうなので ご注意を。

車は早目に乗り付けた方が良いようです。

また、花火大会には、虫よけをお忘れなく。

Bluebirder*Sは、Tシャツ姿でカメラを構えてた腕を

何ヶ所も蚊に刺されてしまいました。

ああ、かゆいかゆい!

みなさまは どうぞ気を付けて 花火見物を お楽しみあれ。

コメントを残す on 三滝堂ふれあい公園と石巻鎮魂花火

避暑には柳津虚空蔵尊

一週間ぶりのご無沙汰です BlueBirder*S です。

いきなりの真夏のような暑さ!  まだ、早いでしょ(怒)!って

そんな日には 早くもクーラーが大活躍している 今日この頃ですね。

この写真を撮ったのも暑い日でしたが、

電線で羽を休める キセキレイ、

日差しが強すぎて

背中がテカテカに光って 色が飛んでしまっています。

 

夏休みの時期にもなれば、省エネのため 日中は

クーラーの効いたデパートや大型ショッピングモールを始め、

大型施設などへ出かけて過ごす というアイディアも

もう一般的になっているようですが、

たまには、鬱蒼とした緑の中に身を置くのも い~いものです。

この時期に「ここまで?」というくらい 急に25度以上と暑くなったとある休日、

今から 車のクーラーを強く効かせてドライブ というのもまだ早すぎて

どこか違うような気がして

南三陸町のお隣、登米市津山町にある 柳津虚空蔵尊を包む

緑の中に飛び込んでみました。

柳津虚空蔵尊は 日本三大虚空蔵尊のひとつで、

「力」を授けてくれるパワースポットとしても知られています。参道に沿って立つ 杉の巨木。

虚空蔵尊を包む 鬱蒼とした緑の森。車で乗りつければ、そこはもう 避暑地!

森や杉の林と周辺の吉原からは 野鳥たちの声~♪

彼らの声にも 心癒されます。

ヨシキリ、キビタキ、センダイムシクイ、シジュウカラ、サンコウチョウ、ツツドリ、フクロウに ヒヨドリ・・・

標高はそれほど高くないのですが、

響き渡るツツドリやフクロウの声は 深山の雰囲気を漂わせます。

もっとも、緑に隠れて”声はすれども姿は見えぬ「相手」”ばかりなので、

この時 捉えられたのは ご覧頂いているキビタキの姿のみ。きっと水浴びをした後だったのでしょう、

しりきに 羽づくろいをしていました。とにかく、

木々の緑は焼け付くような日差しを遮り、緑の香りの風が吹き渡って 気持ちいい~。フィトンチッドで満ち溢れた森の香りは 気分爽快。

フィトンチッドというは 樹木などが発散し

微生物の活動を抑制する殺菌作用を持つ揮発性の化学物質のこと。

森林浴はこれに接して健康を維持する方法ですが、

健康だけでなく癒しや安らぎもくれます。

 

森は「天然のクーラースペース」。気温にして 日向とは優に5度以上は違いますからね。

10度近く違うこともある。

健康にも省エネにもよさそうですし、

暑~い日は森と緑と木陰を大いに活用しましょう!

ただ、これからは蚊などの虫刺されにはご注意を!

虫よけやかゆみ止めも用意した方がいいかもしれませんね。

 

追伸: などと・・・記している間に 今度は梅雨前線の影響か

一転して気温が下がって肌寒く感じられたのがこの土日の南三陸町。

このところの気温の変化は まるでジェットコースターのよう。

体調管理に 気を付けましょうね。

コメントを残す on 避暑には柳津虚空蔵尊