知って楽しい!食べて美味しい!

皆さん、こんにちは!カナです(・∞・*)

今日は「ほや」にまつわるお話!
そういえば「ほや」って全国共通の食材じゃないんだな…と思ったので
魅力を発信できたらと思い今日はピックアップ投稿です!

さて、まず「ほや」を捌く前はこんな感じ!柔らかそうに見えますが固いです。
※流通している「ほや」は「マボヤ」がほとんどみたいですよ!

「海のパイナップル」なんて呼ばれるのはほやの形に由来があるようです!

そしてほやには
「入水口(プランクトン(食料)を含んだ海水を吸い込む器官)(+の形)」と
「出水口(要な排泄物とともに余分な水を排出する器官)(-の形)」があります。

海中で活動している時はどちらもあけて生活をしており、
水揚げをされるときには海水を含んだ状態でどちらも閉じてしまいます。

捌くときは最初に「入水口(+)」の先端を切り中の海水をだして、
そのあとに「出水口(-)」を切り、中の排泄物などをだしたのち..
2つの突起の真ん中に包丁をいれ、半分に切ります!
殻が固いので手元には十分、注意してくださいね。

ここからは簡単!固い殻と身の隙間に指を入れれば簡単に剥けますよ。
中の内臓などはきちんと水洗いをしてくださいね(*´ω`*)

❁————————————————————————————————❁

でも本物をあまり見た事がない人はイメージがしにくい…
そこで!
気仙沼のゆるキャラ「海の子 ホヤぼーや」の頭を見ると分かりやすいです!
「+(入水口)」と「-(出水口)」があります。

(↑当館公式ショップ「南三陸復興ストア」でもグッズ販売中です!)

あとこれは余談になるのですが、ホヤぼーやには気仙沼の魅力がいっぱい!
➀ホヤのあたま ➁ホタテのベルト ➂サメ皮のマント ➃サンマの剣
全て気仙沼にまつわる名産品なんです!
確かに「サンマ」は漢字だと「秋刀魚」なので武器にはもってこいです!

❁———————————————————————————————–❁

そして気になる「ほや」に含まれる成分とは…!
(下記写真は【当館別注料理「ほや酢」600円(税別)」】です)

ほやは「ビタミンE」「ビタミンB12」を多く含む食材。

「ビタミンE」は活性酸素を抑える働きをするため、
「動脈硬化」「心筋梗塞」などの生活習慣病を防いでくれます。

「ビタミンB12」は水溶性ビタミンの一種で、
身体の細胞の生成に大きく関わり、血液の生成にも関わるなど
私たち人間にとって、非常に大切なビタミンの一つですが、
野菜や果物にはほとんど含まれていないんです。
…となると….こうした魚貝から摂取するほかありません!

❁————————————————————————————————–❁

でも「ほや」は匂いや味で好き嫌いが分かれるもの…。

そこで!当館では「ほやの天ぷら(500円(税別)」も注文可能です。

さくさく衣につつまれたホヤは匂いが抑えられているので初めての方でも安心!
まずは天ぷらから慣れていって..ほや酢にチャレンジしてみましょう!
美味しさに気づいたら「通」の仲間入りですよ(*’ω’*)✨

❁————————————————————————————————–❁

そして今年のプールは「7月26日(日)」から開催!
★今年は「ラプラス」は館内で皆様をお迎えします。
プールへの出張はありませんので館内でお会いください!
(昨年の様子写真です↓)

・水温・気温が低い
・悪天候
等の場合は遊泳を中止する場合もございますので、
ご利用前にご確認頂ければ幸いです!

【屋外プールチラシ】

【利用期間】2020/07/26~8月中旬頃まで

【利用期間】2020/07/26~8月中旬頃まで
※本年は、感染症対策の為、7/26~7/31は「宿泊者・町民」の利用可
8月以降は、「宿泊者限定」とさせていただきます。

※また、感染対策防止のため、宿泊者でご利用の皆様におかれましては、客室にてお着換えの方をお願いいたします。(更衣室につきましては、感染症予防の為、利用の制限をさせていただく場合がございます。)

 

それでは今日はこの辺で!また来週~!

コメントを残す on 知って楽しい!食べて美味しい!

今、おすすめな別注料理をご紹介!

こんにちは、むっちゃんですʕ•ﻌ•ʔฅ

今が旬の別注料理が追加されましたので
本日はそれらをご紹介します!

殻付ウニ 1,000円(税別)

三陸のムラサキウニを殻付きでお出しできるのは
新鮮で活きが良いからこそ!
スプーンでそのまま一口。
醤油をちょこっとかけて一口。
新鮮だからこそできる贅沢な食べ方です。
ぜひ、ウニの甘さとまろやかで濃厚な味をご堪能ください♪

続いては、本日より提供開始!

ホヤ酢 600円(税別)

肉厚な身と独特の甘みが特徴の三陸のホヤ。
天ぷらもいいけどやっぱりホヤ酢が一番!
今しか食べられない一品をぜひお召し上がりください。

そして、こちらもお忘れなく!

カツオ刺し 1,000円(税別)

気仙沼は生鮮カツオの水揚げ23年連続日本一!!

当日の朝、水揚げされたばかりの初鰹を
数量限定でお出ししております!
初夏の風物詩といえば、あっさりとした『初鰹』
この機会にぜひお召し上がりくださいませ。

(写真はイメージです。)

※水揚げ状況により、ご提供できない日もございます。

いずれも期間限定の別注料理ですので
お見逃しなく!!

コメントを残す on 今、おすすめな別注料理をご紹介!

じゃらん編集長が選ぶ 元気な地域大賞を受賞!~Kataribe(語り部)を世界へ~

皆様こんにちは、マッキーです。

今回はとってもめでたい受賞報告!
当館が主体となり、
復興庁・リクルート様・VISIT東北様と
昨年一緒に岩手県施設と連携した事業である
『Kataribe(語り部)を世界へ』宮城・岩手三陸沿岸部交流拡大モデル事業が、

「じゃらん編集長が選ぶ 元気な地域大賞」を受賞しました!!

こちらは『じゃらん』編集長の審査により、
独自性・協働性に特に優れた地域に贈られます。

評価コメント:
宮城県沿岸、岩手県沿岸といった県も違うエリアにて、
現在認知が高まってきている語り部を広域連携のテーマとしてスタート。
『じゃらん』の制作ノウハウを参考にし、
語り部に焦点を当てた体験プログラムや宿紹介パンフレットを、
日・英・繁体字にて制作展開するなど、
「Kataribe」として世界に発信するという次のステップへと進めています。
震災復興を、独自の観光コンテンツに変化させているという点も高評価につながっています。
※以上リクルートライフスタイル様、
『2019年度の1年間に顕著な実績を収めた宿泊施設を表彰「じゃらんアワード2019」東北ブロック発表!』より抜粋

震災を風化させず、次の世代に安心で安全な未来を引き継ぐため、
命を守ることや生きることの大切さなど、震災から学んだことや教訓になったこと、
偉大な自然や海の恵み(世界三大漁場)と共生・共創し、
未来を描くことの意義などを世界へ伝える取り組みです。

私たちは、自分たちで仕掛けたことが周囲に波及し、
そこでコミュニティが生まれ、マーケットを創り活性化させることも観光業の務めだと思っております。
東北の「語り部」を世界へ発信する挑戦は、まだ道半ばですが、
必ず成功させ、真の復興へとつなげていきたいと思います。

岩手県釜石市・浜辺の料理宿「宝来館」女将 岩崎昭子様

三陸ひとつなぎ自然学校代表の「伊藤 聡」様

本当に多くの皆様や海外の人々に支えられて、
受賞いたしました。

これからも語り部バスをはじめ、
三陸沿岸の方々と連携して、
震災を風化させないように努めてまいります。

各種リンクはこちらから!

【リクルート様プレスリリース】

【Kataribe to the world】※パンフレットダウンロード可

【南三陸ホテル観洋公式HP】

【じゃらんネット「南三陸ホテル観洋」】

PS.ちなみに気仙沼プラザホテルは
【じゃらんオブザイヤー「泊まってよかった宿大賞 夕食」東北エリア 51~100室部門 第3位】で受賞です。

———————————————
March 11th, 2011
Sanriku Region devastated by the Great Earthquake
of Eastern Japan (Aomori, Miyagi, and Iwate prefectures)

On March 11th of 2011 at 14:46 and 18 seconds (Japan time), occurred an Earthquake with a hypocenter at a 24Km in the open sea of the Sanriku region.
It was a magnitude 9.0 (magnitude 7 in the Shindo scale) earthquake, the strongest earthquake ever measured in the history of Japan and its surroundings at that time.

A huge tsunami was occasionated by this earthquake with waves more than 10m of height reaching up to 40.1m, the Kanto and Tohoku regions received catastrophic damage along their shores. The Sanriku region which was blessed by the sea received serious damage where the tsunami arrived and numerous precious lives were lost.

There were 18,429 lives among the dead and disappeared. We need to spread to the future world and future generations this reality and experiences, this is the reason we are alive.

In this region, we have confronted several times with natural disasters like tsunamis in the past, our people continued learning the lessons even when we have had numerous casualties.
We have abundant nature from the sea and its blessings, forests, and rivers, we also live our lives with a strong feeling of the importance of protecting lives from natural disasters and to live in society.

We want the people of the world to feel and learn these important things, that is why we keep on storytelling (Kataribe) activities.
Kataribe means those people that want to pass down these important things to the world as a region devastated by a tsunami.

コメントを残す on じゃらん編集長が選ぶ 元気な地域大賞を受賞!~Kataribe(語り部)を世界へ~

待ってました!初夏の味~カツオ~

大家好,我是惠。
皆さん、こんにちは、恵です。

我們將繼續更新等待已久的初夏味道,
6月12日在氣仙沼港鰹魚漁獲的事情。

待ってました初夏の味!
今回は、6月12日にむっちゃんが書いたブログ
気仙沼でカツオの初水揚げ!」の続きのお話です。

今年也以日本連續24年的新鮮鰹魚漁獲量為目標開始了。

今年も生鮮かつお水揚げ量24年連続日本一を目指してスタートしました。

気仙沼接下來的鰹魚選單,気仙沼蓋飯,鰹魚套餐也陸續登場。

気仙沼のリアスキッチンでは鰹メニュー♪
気仙沼丼,鰹定食も登場しました。

一定要前來氣仙沼海之市品嘗哦。

是非、気仙沼・海の市(リアスキッチン)へお越しくださいませ。

目前,暫時還不能外出的大家,
我們將從新鮮且連續23年日本第一的気仙沼郵送方式給大家。

なかなか外出できないよという方には、
気仙沼よりアナタのご自宅にカツオをお届けいたします。

可以通過南三陸観洋的網站:購買。

詳細は南三陸復興ストアをご覧くださいませ。
もしも分からない事がございましたら、
当館(TEL:0226-46-2442)までお電話くださいませ。

Book us at;

コメントを残す on 待ってました!初夏の味~カツオ~

気仙沼でカツオの初水揚げ!

こんにちは、むっちゃんですʕ•ﻌ•ʔฅ

通勤途中、ふと温度表示板を見たら
「32℃」と表示されていて思わず笑ってしまいました。

あれ…まだ6月ですよね…
これから来る7月8月はどうなってしまうのか((( ˆ꒳ˆ; )

熱中症には充分気をつけていきたいと思います。

昨日、気仙沼港でカツオの初水揚げがありました!

気仙沼は生鮮カツオの水揚げ23年連続日本一!!

このように、当日水揚げがあった場合には
当館でも別注料理でお刺身をご提供いたします♪
チェックイン時にご確認くださいませ。

ここ最近は天気が良いので
海の見える命の森からの眺めが最高です!

緊急事態宣言が解除され
徐々に活動を再開しております。

先日は井戸を掘り、無事に水が出ました。

ピザ窯作りを行うための準備も万端です。

今後、また進展がありましたら
ブログで紹介させていただきますね(*ˊᗜˋ*)

当館から徒歩で約15分。
いつでも、どなたでも、出入り自由ですので
ぜひ足をお運びくださいませ。

気仙沼でカツオの初水揚げ! への1件のコメント