しろくま楽団 来館

皆様こんにちは、Bluebirder*Sです。

 

もう、一週間ちょっと経ちますが、この9日

しろくま楽団の皆さんが南三陸ホテル観洋へお越しになって

ロビーで復興祈念コンサートを開いてくださいました。

ピアノ、フルート・オカリナ、ダブルベース、ドラムの

カルテット。

リーダーはピアノの木崎二朗さん。

しろくま楽団は、神奈川県の湘南を中心にした

首都圏在住のプロフェッショナル集団。

生演奏による音楽の楽しさや臨場感を伝えようと、

多彩なステージで多種多様な音楽やパフォーマンスを

披露しています。

保育園から介護施設など

演奏会に出向くことの難しい人たちのため

現地に赴いて音楽をプレゼントし続けています。

演奏では童謡・唱歌・アニメソング・話題の流行歌、

映画音楽やラテン、スタンダードなど幅広いジャンルを

ジャズテイストで奏でます。

とにかく、生の演奏をより多くの人に届け

その素晴らしさを知ってもらうことに使命感を持って

活動を続けていらっしゃるのが、しろくま楽団。

 

この日も、コンドルは飛んでいく や

テレビ番組情熱大陸のテーマ曲、テキーラなどを演奏して、

生演奏の楽しさをアピール。

すっかり会場のお客さまをジャズの雰囲気に取り込んで、

心も体もリラックスさせて下さいました。

 

そんなムードに すっかり満足してか

最前列の男性のお客さまが、その場で寝入ってしまい

お部屋に戻られたのは 演奏終了後

優に一時間以上経ってからのこと。

コンサート終了後、そんなお客さまを横目に

温泉に向かうしろくま楽団メンバー曰く、

「生演奏の音には気持ちと心をリラックスさせてくれる

α波が含まれているからね」とのこと。

それだけ、メンバーが作り出すサウンドと演奏が

素晴らしかったということにほかありません。

3.11を二日後に控え、

この日 ロビーで音楽に聞き入ったお客さまたちは

それはもう 大満足の夜でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)