GW最後の日曜日はここで決まり!

皆さんこんにちは!カナです(・∞・*)
今日は「こどもの日」
そして長かったGWも終盤です。
高速道路が渋滞、本来なら休めるPAも満車状態…
今日は少し落ち着いてきているのでしょうか?
長時間運転は大変危険です。休みながら旅行を楽しんでくださいね!

さて今回はGW最後の日曜日にもってこいのスポットをご用意しました!

「気仙沼市本吉町」にある、「モ~ランド・本吉」のGW中の様子をご紹介!
(当館からは車で約50分程  「気仙沼市本吉町各柄15-4」 )
◆開放時間 AM9:00~PM16:00
◆定休日 月・火曜日(定休日が祝日の時はその翌日)

(写真は全て5月3日に撮影されたものになります)

さて、5月3日に向かった時は晴天!とても良いお天気でした。
小さなお子連れやご家族様で大賑わい♪
臨時含め4か所に駐車場がありましたよ。
(まきばのがっこう付近2ヵ所・べ~ごこハウス付近2ヵ所)

【べ~ごこハウス(付近)】
「GW期間(5/3.4.5.6の4日間)」には、
通常は屋内で行っている「焼肉」が屋外でもできるように♪
「フランクフルト」や「おにぎり」「焼きそば」「ラムネ」など..
野外販売もありました~!

そして、お子様に大人気の「123mのローラースライダー」!
遠くから見ると「そんなに長いの?」と思いますが、
登り切ったお子様が滑ってくるのに結構時間がありました。
家族と滑ってみましたがかなり長かったです(^O^)

そして、こちらのローラースライダーを利用の際は
必ず「専用マット」をご利用ください!(GW期間中のみ1枚100円です)
↑「べ~ごこハウス」内で貸出してます!(返却もこちらまで♪)

【「手作り体験」は1週間事前予約制となります!】
料金・種類もそれぞれ。詳細は公式HPをご覧頂くか、
直接お電話にてお問い合わせくださいませ。
まきばのがっこう TEL0226-29-6208
⇒午前9時~午後4時 月・火曜日定休(予約の場合は営業)

【まきばのがっこう】
ここでは「ポニー」「やぎ」や「ひつじ」「ウサギ」「ウコッケイ」など動物と触れ合えます!
(ポニー)
ふれあい用の「野菜(にんじん・キャベツが入ってました)」は1袋「100円」♪
中央に「箱」がありますのでお金を入れてゲットしてください!

野菜を見ると動物達は「ちょうだい!!」と近寄って来ますので、
ぜひ色んな動物とふれあってみてくださいね!
(ひつじ)
(やぎ)
ウサギがいる場所では皆からご飯をもらうため、
お腹いっぱいになったウサギ達が休憩中…
(優しく撫でればさわれます!)

人懐っこい猫ちゃんも涼しい日陰で一休み中…
(休む前までたくさん撫でられてました)

午後になると通路から離れた場所でゆったり休んでいた牛も起きてました!

本当に自然豊かな場所で遊んだり、体験をしたり♪
ご家族様にはもってこいのスポットですよ!

こちらの「モ~ランド・本吉」の資料は只今、
5階フロント脇(売店側)の場所で配布中♪
他にも周辺観光情報を盛り込んだ「黄金回廊マップ」もあります。
必要は方はフロントへお声かけくださいませ。
ぜひ素敵な旅を!
————————————————————————-
今日、5月5日は..なんと!
【パラグライダー子供体験会開催】(GW特別企画)
「受付時間」 AM9:30 AM10:00開始
PM13:30 PM14:00開始
「集合場所」 べ~ごこハウスそば 東屋集合
「参加費」お一人様1,000円(保険料代)
「参加対象」5才以上
(参加されたお子様にはミニソフトクリームのプレゼント♪)

【参加の場合…】
・お子様の場合は親の承諾が必要です。
・参加者様は当日、
「長袖」「長ズボン」「手袋」「運動靴」の準備してください。
・当日の天候(雨・強風)により体験を中止する場合もございます。

GW最後の思い出は「モ~ランド・本吉」で♪
ぜひ足を運んでみてくださいね!!
————————————————————————-
「令和」をお祝い。
【新元号「令和」改元記念プラン】
令和の旅初めを南三陸温泉で。
万葉薫る梅酒特典付☆上階確約8F以上☆

旅初めはぜひ、東北⇒南三陸へお越し下さいませ!

それでは今日はこの辺で!また来週!

コメントを残す on GW最後の日曜日はここで決まり!

令和元年!当館でもイベントやプレゼントがもりだくさんです♪

皆さまごきげんよう、ゆきでございます(^-^)
令和元年5月1日、新たな時代の幕開けに気持ちも高まりますね。

ゴールデンウィークまっただ中で、様々なイベントや記念品が登場しています。
当館でも、たくさんのイベントをご用意しております!

【令和記念★そのいち】
5月1日限定で『誰でも!令和おじさん』セットが登場!
ラムサール条約に登録された志津川湾をバックに、
令和おじさんなりきり記念撮影をお楽しみ頂けます!


令和おじさんモデルは尾崎部長!『令和』の毛筆は米倉支配人に書いて頂きました。

【令和記念★そのに】
5月1日宿泊の方、先着『50組』様に『令和記念バッチをプレゼント』
(前日にネット販売部の髙田さんが作成した手作りのオリジナルバッチです)

【令和記念★そのさん】
当館売店では、1000円お買い上げ毎に『くじ』に挑戦!
観洋賞『三陸海彩とふかひれスープセット』
他にも『ふかひれスープ』、新商品の『さばチップ』『おさかなソーセージ』が
当たっちゃうかも!皆さまぜひ挑戦してくださいね。

また、『ふかひれスープ(広東風)』の大試食会も開催します♪
なんとその場で実演してご提供させて頂きます!
ホントに簡単に作れちゃいますので、皆様もお土産にぜひ(‘-^)b

かんたん☆かんとん☆かんたん☆かんとん☆かんたん☆かんとん☆かんたん☆かんとん☆かんたん☆かんとん

令和初の宿泊には、南三陸ホテル観洋でいかがでしょうか!
<ご予約はこちらからどうぞ♪>


★志津川名産タコしゃぶお試しあれ★⇒ツイッターフォローしてね♪
南三陸町にふるさと納税するなら⇒ふるさとチョイス
★次回のスターパーティは5/6(月)★流れ星に願いを★

コメントを残す on 令和元年!当館でもイベントやプレゼントがもりだくさんです♪

気仙沼周遊シャトルバス運行開始します!

皆さまごきげんよう、ゆきでございます!
本日4月10日は、当館の本社である「株式会社 阿部長商店」の創立記念日!
おかげさまで創業58周年となりました。
これからも変わらぬご愛顧の程、お願い申し上げます。

今月下旬には南三陸温泉開湯記念日。
2004年4月29日に開湯した南三陸温泉は、
今年でなんと15周年、日々歴史を刻んでおります。
これからも一歩ずつ歩んで参りますので、
末永くどうぞ宜しくお願い申し上げます。

 

さて、4月7日に気仙沼大島大橋(鶴亀大橋)が開通となるなど、
ホットな話題が絶えない隣町の気仙沼!

3月には気仙沼市・東日本大震災遺構「伝承館」も開館しました。

また、4月1日から気仙沼魚市場が新しく生まれ変わり、水揚げが始まっています。
現在の魚市場の隣に、最新設備の魚市場が増設されました。
高度衛生管理が可能で、より美味しいお魚をご家庭にお届けできるようです。

新しい魚市場に見学に行って参りました。

 

なんとクッキングスタジオも併設されています。
大きなスクリーンもあり、映像や、先生の手元を映すのに便利そうですね!


船の水揚げ予定もありました。これはすごい。


魚市場からは大島大橋も見えます。
ここから大橋までは、空いている時で20分、
土日など混み合っている場合は3~40分くらいかかる見込みです。

そんな気仙沼の魅力を、もっと沢山の方へお伝えするため、
南三陸から気仙沼までの周遊バスが始まりました!


<PDFはこちら>

気仙沼周遊バス
今月から5月30日宿泊分、月~木のご宿泊の翌日(火~金出発)にご利用頂けます。
海の市のレストランや阿部長グループの売店で使える500円券付です!

伝承館も90分の見学時間がございます。
ぜひ、しっかりとご覧頂けたらと存じます。
さっそく2連泊の真ん中の日にご利用頂いたり、好評を頂いております!


気仙沼の内の脇地区にある「命のらせん階段」
㈱阿部長商店創設者、阿部会長の旧自宅です。
チリ地震津波経験者である会長は、自宅に誰でも避難できる外階段をつけ、
日ごろから防災訓練を行っており、震災当日、20名の命を救いました。
「震災伝承施設」に登録されております。

そして「気仙沼海の市」に立ち寄ります。

こちら、ご昼食やお買物だけでなく、
「シャークミュージアム」「氷の水族館」がおすすめです。
さすがサメの町。製氷技術もぜひご覧頂きたいところです。

このように、気仙沼の魅力をギュっと詰め込みました!

仙台駅から無料送迎バスを利用すれば、とっても便利。
知らない土地の運転自信ない・・・という方も安心です!

ぜひ南三陸にお越し頂いたら、気仙沼まで足をのばしてみませんか。
まだまだ魅力がいっぱいの町です♪


★志津川名産タコしゃぶお試しあれ★⇒ツイッターフォローしてね♪
南三陸町にふるさと納税するなら⇒ふるさとチョイス
★次回のスターパーティは5/6(月)★

コメントを残す on 気仙沼周遊シャトルバス運行開始します!

日替わりランチ登場!~in レストラン・シーサイド~+三陸道開通♪

皆様こんにちは、
先日のバレンタインデーはむっちゃんのブログにもあった通り、
サイボーグ009になりきって、
逆チョコ渡しに全力を注いだマッキ―です。
(正直、漫画・アニメの内容は分かりませんが…)

今回は、2本立て!

その1…
レストラン・シーサイドのランチメニュー(11:00~20:00)が…
2月から大幅リニューアル!

人気メニューを残しつつも、更なる追加メニュー・復活メニューが登場♪
(こちらのブログでも新メニューを中心に今後紹介する予定です)

その中でも…
目玉の1つが…
平日限定!日替わりランチ♪(11:00~14:00)

入口には、その日のメニューの見本が飾られています。
(街の洋食屋さんっぽい!)

そして、この日のメニューは牡蠣カレーうどんミニネギトロ丼(香の物付)
(海鮮メインで観洋っぽい!)

 

牡蠣カレーうどんは、
プリプリ&クリーミーな牡蠣のエキスとスパイシーなカレースープが、
絶妙にマッチ!
ちょっぴりマイルドになります。
そして、ネギも味や食感のアクセントに!
体の中から温まる一杯でございました(^_^)

そしてミニネギトロ丼は、
マグロの素材本来の美味しさが楽しめる丼でした。

「うどん」と「ご飯」を両方味わえるボリューム満点のセットで、
海の幸を満喫できて、日替わりメニューは税込1,080円♪
(たまにお肉のメニューもあるかもしれませんが…)
どんなメニューが出るかは当日のお・た・の・し・み。

近くにお越しの際には、ぜひお立ち寄りくださいませ。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

その2…
そして、三陸道利用の方(利用予定の方)必見!
2月16日より、
歌津IC(南三陸町)―小泉海岸IC(気仙沼市)間10キロと、
本吉津谷IC―大谷海岸IC(共に気仙沼市)間4キロの2区間が開通♪

これにより、
仙台から気仙沼の所要時間も約10分短縮され、より近くなります。
つまり…
姉妹館の「サンマリン気仙沼ホテル観洋」や「気仙沼プラザホテル」
海の市」や「お魚いちば」などが近くなります(^o^)丿

この機会に、南三陸と気仙沼の三陸沿岸を巡る旅はいかが。

詳細はサンマリン気仙沼ホテル観洋のブログも、ぜひご覧くださいませ。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

゚*。☆ いいね! フォロー お待ちしてます♪ ☆。*゚
あああ

宜しくお願い致します
\(^o^)/

コメントを残す on 日替わりランチ登場!~in レストラン・シーサイド~+三陸道開通♪

観洋屋上にて

一週間ぶりのご無沙汰です、Blurbirder*S です。

こ、これは?!

雪の上に残った、おそらくウミネコの足跡。それとも、カモメ?

この近辺では、群れ成すウミネコと違って

群れないのがカモメの方ですから、カモメなのかな?

餌もあませんから、雪に降り立った「彼」の目的はわかりませんが、

確かなのは、ここは 南三陸ホテル観洋の屋上であるということ。

 

普段、お泊りのお客さまに

ウミネコのとのふれあいを楽しんで頂いたり、

スターパーティーで星空を観察して頂いたりしていて、

子どもたちの歓声が上がり、夜は天空を渡る天の川と星々を楽しめる場所です。

 

それにしても、一面雪に覆われ、空とのコントラストが眼に鮮やかできれい♪

この冬一番の寒波の襲来で うっすらと雪に覆われた 1/26(土)の10時半。

積雪は1~2㎝程度。日も昇り 少し溶けて減ってしまっていたかも知れません。

 

山形県の庄内は酒田市と宮城県を結ぶ国道47号を

3時間に亘って通行止めに「した」くらいに強い寒波による雪でしたから

峠を越えて町内に積もるのも 当然のことだったかも知れません。

この日、雪景色を見せてくれた南三陸町ですが

実は、雪が積もる日は ひと冬に数えるほどしかありません。

 

南三陸町は、全国でも年間降水量が少ない町で

トップの鹿児島県屋久島の年間降水量4477.2ミリに対して

南三陸町は1255.5ミリと その差は歴然。

Time-j.netの記事によれば、全国1022観測地点のうち、

多い方から数えて 779番目。

降水量の多い順に10のグループに分けたら、

南三陸町は第7グループの最後尾か第8グループの先頭です。

 

こちらは、椿島(つばきしま)を望む 東側の景色。

一般的に太平洋側は夏場は台風の影響を受けやすく

日本海側は雪の影響が大きいのですが、

南三陸町の場合は 太平洋側を除く三方を山に囲まれた

盆地的な地形であることもあってか、降雪量も少ない。

ですから、南三陸の雪景色を目にできるというのは

ちょいとラッキーなことなのです。

 

先日、マレーシアからのお客さまたちが、

やはりうっすらと雪の積もった景色を露天風呂から眺めることが出来て

とても喜んでいらっしゃいました。

天体観測も楽しめるのが このホテル観洋の屋上。

これまで、2ヵ月に一回開かれてきた観洋の星空観察「スターパーティー」は、

来月から月1回になって、もっと星空を楽しめるようになります。

最近、開催日には 決まって晴天に恵まれています。誰の神通力なのかな?

南三陸町は、全国でも天の川が見えやすい立地条件にあるのだとか。

分水嶺に囲まれている地形のお陰かも。

とにかく 観洋の屋上から眺める星空は最高です。

冬場は寒くて観測には少し大変ですが、その分空気が澄んで

一層綺麗に見えます。

個人的にい~い所だなぁと思うのは、「~流星群!」など関係なく、

普段から当たり前のように流星が見られること。

巨大な「火球」まで見たことがあって、

その時は辺りがパーッと明るくなるくらいに光ってかなり驚きましたが、

すっかり感激してしまいました。

 

月が昇ればこんな景色も・・・。この前のスーパームーン翌日の月の出です。

 

美しい月夜に誘われて、窓の外には タヌキが現れたりもしてました♪(笑)

 

まぁ、タヌキはさて置いて

宿に泊まって、絶景露天風呂につかり、海鮮料理に舌鼓を打って、

美しい星空を眺める・・な~んて、

観洋だからこそできる楽しみです!!!

是非、南三陸ホテル観洋にお泊り頂いて、星に願いを♪♪

雪見風呂もまた格別♪

ま、こちらは雪が降らないことには叶いませんが・・・

けれど、観洋で雪に会えたら 幸運です。

●- – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – -●

冬本番!!
景色とお風呂がひとつに繋がるインフィニティ温泉で心も体もあったまろ♪

南三陸ホテル観洋の宿泊予約をするならこちら↓


公式ホームページからの予約がもっともお得です!
【直販価格】と書かれたプランを選んでご予約ください!

kirakirabanner.png
★ 南三陸キラキラ丼はおかげ様で9周年♪ ★
「南三陸ホテル観洋」

コメントを残す on 観洋屋上にて