深いい話 ~震災を経験した仲間の繋がり(その1)~

| コメント(0) | トラックバック(0)

皆様こんばんは~♪

木曜日ブログ担当の「よーすけ」です(^^)

今回は、水曜日・木曜日と、
2週にわたりお送りしたいと思います。


10月8日に友人の結婚式がありまして、
青森に行って参りました!!


余興で会場を盛上げる役だったので、
なかなか新郎新婦の写真を取れなかったのですが、

唯一撮れた写真がコチラ!!


IMG_1267.jpg

新郎の最後の言葉に感動した渡邊です。
やっぱり結婚式は良いですね~。
色んな方に改めて感謝出来るし、
色々な事に気付かされると思ってます。

是非、結婚式をしていない方には、
結婚式をオススメしますよ~!


それでは、本題です。


■■■ 深いい話 ~震災を経験した仲間の繋がり~ ■■■


_MG_2365.JPG

<この集合写真は、震災が無ければ撮る事が無かった写真なんです>


この方々、元々は顔見知りでも無い、
阪急交通社さまのツアーに参加した方々だったんです。


お互いの名前も顔も知らない方々だったのですが、
唯一の共通点が、
『震災を南三陸ホテル観洋で経験した事』
という事で、繋がりを作れたそうです。


震災後は、東京で食事会を2回開催して、

『次は、みんなでホテル観洋に行こう!』

と一致団結してご来館下さいました。


夕食会場に女将さんがご挨拶に行ったら、

激励の言葉(応援)を掛けて下さり、
当時の話を振り返ったりして
『涙が出るくらい感動しました。』
と女将さんが事務所に戻ってきました。


・・・・・  翌日  ・・・・・


女将『ナベちゃん♪ お客様にインタビューしてみませんか?』

ナベ『あ、行きまーす♪』


という事で、ロビーに行ったら
イキイキとした元気なグループの方々が。


_MG_2345.JPG_MG_2346.JPG


<左側の男性の方が見せてくれたのは、震災当日のスタンプ>

お客様『色んな所に旅行行った時に集めているスタンプで、
   まさか、3月11日の地震の後にスタンプを南三陸のホテルで押すとは、
   思わなかったです。』

ナベ『震災の最中、当日率直に思ったことは?』


お客様『とっても不安でしたが、フロントの対応などが優しくて安心しました』

   『特に、保育士の先生が頼もしかった!!』


ナベ『なるほど~。確かに、当日はバスで寝る方と、
   マリンパルで寝る方に分かれてて、
   マリンパルには数百名の方が収容されてて、
   先生がたは、自分の家や家族がどうなっているのにも関わらず、
   色んな方々の心配をしてくれて頼もしかったですね~。』


そんな話をしていると、隣の女性が


_MG_2344.JPG_MG_2343.JPG



女性『これ、今でも大切に保管しているんです。』


ナベ『ん?! ネームプレート的な物ですか?』


女性『そう、これを先生方が人数分作ってくれて、
   お互いの名前を把握する事が出来たんです♪』


  『細かいところですが、ネームプレートがあるだけで、
   お互いの名前が分かるだけでとても安心しました。』


  『女性ならでは、機転の利いた行動ですね♪』

この後、マリンパルの先生とも再会して、

ミカ先生・ひとみ先生は涙の再会をしてました♪


_MG_2372.JPG_MG_2374.JPG



■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■


以上!
本日はココまででーす♪

明日もブログ更新しますので、
本日の続きからお伝え致します!!

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.mkanyo.jp/asc/blog/mt-tb.cgi/2235

コメントする

2014年11月

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

月別 アーカイブ

このブログ記事について

このページは、ネット販売課が2012年10月10日 19:13に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「南三陸チャウダー・大船渡チャウダー新登場!!」です。

次のブログ記事は「深いい話 ~震災を経験した仲間の繋がり(その2)~」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。