東北未来プロジェクト 『復興支援キャンプⅡ』 (ラジアンリミテッドF 企画)

| コメント(1) | トラックバック(0)

皆様こんにちは~♪
木曜日ブログ担当の「よーすけ」です(^^)

南三陸も梅雨明けして、
晴れた日は、とても暑くて、
汗ダラダラ流しながら語り部やってます♪

でも、
毎日お客様から笑顔を貰いつつ、
お客様を笑顔にすべく楽しく働いてます(^^)♪


では早速、
いつものコーナーから(^○^)ノ


■■■■■■今週の心晴(みはる)■■■■■■

今週、我が仮設住宅に、


ソファーが届きました~!!

♪(* ̄ー ̄)v


IMG_0900.jpg

<まるで、付き合いたてのカップルの様に恥ずかしがる娘>


先週に家族4人になってから初のお出かけをして、
前から欲しいと妻が熱望していたソファーをニトリで買いました♪

私が見てて、真っ先に目に付いた真っ白のソファーを、
最後まで押し続けて、購入しました♪

家庭内でも、営業力は役に立ちますね♪

IMG_0901.jpg

<慣れてきたら、付き合って半年くらいのカップルの様に膝枕する親子>


ソファーが届いて、妻も喜んでたんですが、
娘と、父親がはしゃいでました♪

妻が長男の面倒をみている間に、
娘と2人でソファー遊びを満喫して、
携帯のカメラでセルフタイマー撮影を何度も繰り返したり、
ソファーひとつで、これだけ笑顔が増えるんだなぁ~と実感しました♪


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■


それでは、本題に参りましょう!!

【 東北未来プロジェクト 『復興支援キャンプⅡ』 (ラジアンリミテッドF 企画) 】

という事で、

『やまだひさし』さんの、

<ラジアンリミテッドF>

というラジオ番組の中で、

東北未来プロジェクト『復興支援キャンプⅡ』という企画があります。

<企画の紹介ページはこちら>

今回の様子は、コチラをご覧頂ければ、詳しい内容も動画でご覧頂けます。
※渡邊も2日目に語り部をさせて頂いてますので、少し写ってます♪
 (スタッフの皆様、つたない語り部を取り上げて頂き、ありがとうございます)

DJのやまだ様は、
何度も被災地に足を運んで頂き、
被災地の現状を実際に目で見て話を聞いて、
感じた事をラジオで全国の皆様にお知らせ頂いてます。

様々なプロジェクトを考えて、
その都度現地に足を運んで頂き、
現地のスタッフ(我々)とも密に打ち合わせしたり、
本当に被災地に寄り添って考えて行動してくれる方だなぁと、
何度も話をしていて思いました。


●震災を風化させない為
●若い方々に、南三陸の現状を知っていただく為
●自分達に出来る事・被災地に求められている事

をテーマに、今回は、
ラジオのリスナー5名を被災地に招待して、
『復興支援キャンプ』と題してホテルに宿泊して頂きました。


<内容としては>

★地元の高校生5名と話をして現状を知る。

★語り部ガイドの話を聞きながら被害現場・商店街に行く

★リスナーの方々が紙芝居を作り・発表する

★スポンサーのグリコさんと一緒に中学校などを回り、
 お菓子などを配布してきました

IMG_0881.jpg


【特別サプライズ】

★★GLAYのサプライズライブがありました! ★★

<ヤフーニュースでも紹介されてました>

<写真はコチラ>

かなりシークレットの内容だったので、
事前に知らせて貰ってましたが、
誰にも言えず、
一人で興奮を押しころしてました(笑)

当日は、
僭越ながら私もアテンドさせて頂き、
ご本人達をお部屋から会場まで案内したり、
待機場所で一緒に待機したり、

『あれ?自分もGLAYなんじゃね~か?』

って(笑)

勘違いしちゃう位、
とても光栄でした♪


IMG_0885.jpg

<最後には、リスナーの方やスタッフの方々に、南三陸町の高校生&先生が代表して御礼の挨拶しました>


IMG_0886.jpg

<やまだ様も一緒に並んでます(笑)>


IMG_0884.jpg

<グリコカー&たこ丸の前で皆で記念撮影しました>


そんなこんなで、怒涛の2日間を過ごしました。


【 感想 】

◆被災地の事をこんなに真剣に考えてくれる人が居るんだと実感

◆まだ被災地の事を応援してくれる人が居るのに、
 現場で働く自分達が負けちゃったらダメだな!頑張ろう!!

◆やまださん含め、スタッフの方々は熱い気持ちの方で、
 まだまだこれからも、南三陸や被災地の事を継続して
 応援してくれると素直に思いました。


まだ、被災地を元気に為に、
これからも楽しい情報を発信していきますので、
宜しくお願いしまーす♪

IMG_0898.jpg

<まるで仏様の様に寝ている長男(名前:友悠)>

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.mkanyo.jp/asc/blog/mt-tb.cgi/2152

コメント(1)

 こんばんわ。7月11日宿泊し、翌12日、語り部バスで津波の跡を案内していただきました。覚えてくだっていますか? 今治タオルを女川の仮設住宅に持って行った話を、朝食のときにした者です。
 あの時、ブログを書いているということをお聞きしていたので、今日やっと開いて見させていただきました。心晴ちゃん、かわいい。友悠君はホント仏さまみたい。津波被害にも負けず、明るくすくすく育っているのをみると、ご両親の努力もさながら胸が熱くなってきます。
 ところで、渡辺さんの住まれている仮設住宅の世帯数はどのくらいありますか? 今治タオルを、なるべく早く、でももしかしたら秋ごろになるかもしれませんが送りたいと思いますので知らせてください。

コメントする

2012年12月

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

このブログ記事について

このページは、予約係が2012年7月19日 13:05に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「新人さん紹介☆夜のお仕事編☆」です。

次のブログ記事は「マリンパル福興便りパート2 7月その3」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。