語り部バスから見る~被災地・南三陸のいま~

皆様こんにちは、マッキーです。

今回は、当館で毎日運行している「震災を風化させない為の語り部バス」についてです。

毎朝8:45~から運行している語り部バス。
当館でも多くの方々にご利用いただいており、
中には手紙やレポートを頂くことも…
本日はその手紙(レポート)の内容を少し紹介したいと思います。

今回お手紙をいただいた
関東在住のこちらのお客様は、
東日本大震災で被害に見舞われた方へ募金活動、
そして、何度も岩手・宮城・福島へお越しいただいており、
今回で震災後5回目の訪問との事です。

仙台を出発して沿岸の地域は、
名取⇒松島⇒石巻⇒女川⇒南三陸⇒気仙沼⇒陸前高田⇒釜石⇒宮古を
2泊3日の旅の1泊目として当館をご利用いただきました。

そして、
翌朝の語り部は、昨年「もてなしの達人」にも選ばれた
伊藤文夫部長のバスにご乗車されました。

震災当時の様子や、南三陸町の復興状況などを1時間掛けて、
戸倉地区(旧戸倉中学校)」や、

弊社所有の民間震災遺構「高野会館」、

そして、赤い鉄骨の「防災対策庁舎
(語り部バスでは車窓から少しご覧いただけます)

観洋だけではなく、志津川地区や戸倉地区を目で見た感想も
しっかりと書かれています。


今回の訪問を通して、
被災地の港湾・堤防・道路などの整備は結構進んでいるように感じましたが、
住宅や商業施設の建設はこれからだと感じました。
ただ、商業施設などは人影がまばらで、
元々過疎化が進んでいた地域がこれから
どのようになって行くのか少し心配との事でした。

ぜひ、また少し時が経ちましたらお越しいただければと思います。

このように、全国各地のお客様に当館の語り部バスはご乗車いただき、
中には、お手紙を書かれる方や、お子様の自由研究になる事も…
これからも、震災を風化させない為に、
そして、将来起こるかもしれない災害の防災・減災の為に、
「震災を風化させない為の語り部バス」は今日も走り続けます。

 


★志津川名産タコしゃぶお試しあれ★⇒ツイッターフォローしてね♪
南三陸町にふるさと納税するなら⇒ふるさとチョイス

コメントを残す on 語り部バスから見る~被災地・南三陸のいま~

今年も松島高校インターン生が活躍しました!

こんにちは、むっちゃんです(*^^)

7月初めからいらっしゃった
松島高校生のインターンシップが先日無事に終了しました。

フロントやレストラン、客室清掃や食事会場での業務など
様々な場面で活躍してくださいました。

天気が良い日は屋上「汐風の空」で
うみねこふれあい体験を楽しみました。

最終日には
約3週間のインターンシップの集大成である発表会が行われ
AチームとBチームともに素晴らしい発表をしてくれました。

そして、松島高校の皆さまには
当館手作りの修了証書を授与。

最初の頃よりとても笑顔が素敵になりましたね(*´∀`*)

お見送りの日は
各部署のスタッフが駆け付けました。

経験したことのない業務と夏の暑さで大変な日々だったと思います。
それでも多くのことを学び、約3週間という短い間で成長した姿は
キラキラと輝いておりました。
また会える日を楽しみにしております。
いつでも遊びに来てくださいね♪

●- – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – -●

 夏休みにオススメ! 周辺観光スポット 

蒸し暑い日は思いきり海で泳ぎた~い!!

当館から車で約10分!
サンオーレそではま海水浴場がオープンしています♪

遊泳期間:8月25日(日)迄
利用時間:9:30~16:00

海の家はもちろん
シャワーやトイレも完備なので安心して遊べます!

天候や水温によっては遊泳禁止の日もございますので
詳しい情報は南三陸観光協会HPをご覧くださいませ。

この夏はぜひ南三陸へお越しください○o。ヾ(・ω・。 )ノ。o○

コメントを残す on 今年も松島高校インターン生が活躍しました!

1年間ありがとう!台湾インターンシップ生

大家好!我是惠。
皆さん、こんにちは、恵です。

來自台灣一年的實習生「ソウ」さんと「ウェイ」さん、
已于上個月6月28日結束實習順利返回了台灣,
在這一年裏,從最初的陌生開始到本舘的業務課的房間清掃開始,
到宴會,西餐廳服務可的接人待物,
再到總臺體驗全方位的溫泉酒店流程,
這足以讓兩位同學對日本的服務行業有了更深的認識和體驗。

台湾から来た一年間の実習生「ソウ」さんと「ウェイ」さんは、
先月6月28日に実習を終えて無事台湾に戻りました。
この一年間、最初は見知らぬ地で当館の業務課の客室掃除を始め、
宴会場やレストランでの接客、最後はフロントで全体のホテルの流れを体験しました。
日本のサービス業はもっと深い認識と体験ができました。

在本舘的全體大會上,兩名同學就在日一年的工作和觀光體驗做了最後總結,
以東北地區仙臺城市為中心,松島和女川再到岩手県的觀光體驗,
感受了各種節日氣氛和飲食文化,報告會上,
兩位同學熱淚盈眶的做完了報告,分別是痛苦的,
但是也是爲了更好的重逢吧!
在這裏,祝福我們的兩位同學回到台灣,
在今後的學習和工作中順利,日新月異。

当館の全体会議では、2人の学生さんが1年間の仕事と観光体験について発表しました。
東北の中心地である仙台市や、松島町や女川町、岩手県に行った観光体験や研修旅行を通して、
様々なお祭りや食文化を体験しました。
今回の経験を糧に、
今後、「ソウ」さんと「ウェイ」さんの二人が台湾に帰って、
残り少ない大学生活と将来のお仕事での成功を、南三陸からお祈りいたします。

進入7月,我們會陸續迎接來自台灣5所大學的同學們,
快樂的暑期生活開始了,同學們的暑期職場體驗也開始了,請大家繼續關注我們的信息哦。

また7月に入り、台湾の5つの大学の皆さんをインターンシップ生として迎え、
学生たちの夏休みの職場体験も始まります。
今後も当館のブログで、台湾のNEWインターンシップ生も紹介いたしますので、
ぜひご覧くださいませ。

2019年7月27日(土)志津川湾花火大会開催!
ぜひ、お越しくださいませっ(*‘∀‘)

それでは今日はこの辺で!また来週!

コメントを残す on 1年間ありがとう!台湾インターンシップ生

近隣の桜が見ごろです✿

こんにちは、むっちゃんです(*^^)

先日はお天気も良かったので、お花見に行ってきました~

松島の西行戻しの松公園です。
見頃だったので駐車場はたいへん混み合っておりましたが…
海と桜のコントラストはとても綺麗でした!

当館からは車で約1時間です♪

さて、
正面玄関の「末広桜」も見頃ですが、
他にも南三陸町内に桜スポットがあるんです!

当館から車で約10分
東山公園・西宮神社です。

早速今日の午前中に行ってきましたが、
ちょうど満開で見頃を迎えています。

たくさんの赤い提灯が飾られていて
ライトアップされる夜も魅力的ですよ。

神社までの上り坂にはスイセンも綺麗に咲いております。

付近に駐車場はありませんが、
お子様が遊べる遊具もありますので、
ぜひ足を運んでみてくださいね(*´∀`*)

゚*。☆ いいね! フォロー お待ちしてます♪ ☆。*゚
あああ

宜しくお願い致します
\(^o^)/

 

コメントを残す on 近隣の桜が見ごろです✿

震災後失われた幻の味復活

一週間ぶりのご無沙汰です。Bluebirder*Sです。

正確には8日ぶりですね。今回は火曜日の担当です。

木枯らしが吹いて、道路が凍ったり、雪が舞ったり、

いよいよ冬将軍が南三陸町にも攻め入ってきた、そんな印象の今日この頃。

隣街の石巻市では、震災で製造が途絶えていた

「あるソウルフード」が 7年と9か月ぶりに復活しました。

それが こちら 「かきあめ」です。

石巻市民には古くから深く親しまれ、

地元では知らない人はいないと言われるくらいの飴。

かつては、松島のお土産店や仙台の大手デパートでも販売されていました。

その製造の起源は 大正時代にまでさかのぼるという「かき飴」。

復活させたのは、石巻市北村に本店を置く珈琲工房いしかわ。

「こだわり」の焙煎で、美味しい珈琲のお店として知られています。

「石巻の名産なので 是非残したかった」というのが石川社長の想いで、

3年ほど前から構想を練り、商標の使用許可を得て復活させました。

商標の宝船は、平仮名の「か」と「き」の文字が組み合わされたデザイン。

今月7日に発売されたばかりです。

「味」には 強いこだわりがあって、

三陸沿岸の牡蠣のエキスと牡鹿半島沖でとれた「金華塩」が練り込まれ

限りなくオリジナルの風味に仕上がっています。

幾度も、当時の味を知る地元の50代の人たちに試食をしてもらって

復活させたとう「かき飴」。そのお味は・・・

和かな塩味と 牡蠣の豊かな風味が口の中に広がります。

この味がまた、なぜかわかりませんが珈琲によく合うのです。

かきあめを味わいながら 珈琲の香りと味を楽しめば、

珈琲好きならずとも、ちょっと贅沢な気分になれそうです。お試しあれ!

 

さてさて、南三陸町も牡蠣の養殖が盛んで、

そうした三陸地方沿岸で採れた牡蠣のエキスが「かきあめ」の元。

志津川湾に浮かぶ「一番大きな黒い浮き」の列。

これが牡蠣の「養殖いかだ」です。

牡蠣は、『海のミルク』と呼ばれ、完全栄養食品と言われます。

グリコーゲンは肝機能を助け疲労回復に効果があり

鉄や銅のミネラルも豊富で貧血予防に。

また、必須ミネラルの亜鉛も多く含んでいて タウリンも豊富で

スタミナ増強、疲労回復に効果があり、コレステロールの上昇を抑え、

眼の疲れや、視力の衰えを回復する効果もあるそうです。

体の芯まで冷えて 体力が消耗してしまうのが 冬場。

牡蠣鍋に舌鼓を打つというのは、

寒い冬を元気に乗り越えるための秘訣のひとつでしょう。

冬場、観洋の鮑の踊り焼きプランでは、牡蠣鍋もお食べ頂けます。

是非、観洋へ『元気』を充電しにいらしてください!

 

そしてお帰りは 石巻で「かきあめ」を 南三陸のおみやげに

『元気』を お持ち帰りしてください。

石巻では 珈琲工房いしかわ本店のほか、元気いちば、マンガッタンカフェえき、

ASATTE、また、仙台S-PALと女川水産業体験館あがいんステーションでも

販売されています。 5個入り160円、12個入りが380円です。

コメントを残す on 震災後失われた幻の味復活