塩釜市魚市場・お魚ミュージアムに行ってみました!(後編)

皆様こんにちは、マッキーです。

今回は昨日のblogの続き、
塩釜市魚市場・お魚ミュージアム(後編)をお伝えいたします。

前回は、
・延縄漁について
・ひがしもの
・職業体験的なコーナーについて紹介いたしましたが、
今回はその続きからお伝えいたします。

まず皆様に知っていただきたいのは、
塩竈には多くの種類の入船する他、
漁獲可能量制度(TAC)」というのがある点です。

・サンマ・スケトウダラ・マアジ・マイワシ
・マサバ、ゴマサバ・スルメイカ・ズワイガニ・クロマグロ
以上の魚は限りある資源の為、
水産資源を適切な状態に維持・管理するために、
・産卵期の操業規制
・漁船数や網目の大きさなどの制限
魚種ごとに年間の漁獲可能量の上限が設定されています。

そしてマグロに関する様々な豆知識の展示があり…

その反対側にはお子様が喜びそうな、
マグロ型クッションや…

さらにはマグロの部位を楽しく学べる「マグロパズル」と…

塩竈の海の魚を学べる「シルエットパズル」がございました。

(ちょっと遊びたい気持ちはありましたが、
周りに誰か居たら恥ずかしかったので遠慮しました)

このミュージアムは一休みできる椅子にも一工夫が…
木製のマグロ型の椅子でございました。

その他には、
・松島湾についての展示

・カキに関する展示

・三陸塩竈の海の味覚に関する展示がございました。

詳細は訪れた際にぜひご覧くださいませ。

そして展望デッキからは、
塩釜港の様子がおよそ180度以上!
様々な角度から見る事ができます。

(2枚目の写真はよく見ると雲の切れ間から、
太陽の光が神々しい感じに差しているのが印象的だなと思いました)

こちらの展示スペース・展望デッキは、
朝7:00~17:00迄、
無料にてご入場いただけます。
(但し水曜日と年末年始はお休みとの事です)

近くに訪れた際にはぜひお立ち寄りくださいませ。

 

●- – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – -●

ああ\ 三陸の美味しい海の幸や加工品、雑貨まで勢揃い! /

お買い物はぜひ、ネットショップ「南三陸復興ストア」で!

Yahoo!ショッピングはこちら↓

楽天市場店はこちら↓

●- – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – -●

楽天トラベルでは、クーポン祭り開催中!
最大3,000円OFFクーポンを配布いたします♪

●- – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – -●

 【観洋ちゃんねる】 動画アップ! 

あけましておめでとうございます。
本年も南三陸ホテル観洋をよろしくお願い申し上げます。
今回はスタッフの今年の抱負をお送りいたします!

いいねチャンネル登録もよろしくお願いしま~す\(*ˊᗜˋ*)/

ああああ \ 感謝 / チャンネル登録者数800人突破
公式YouTubeチャンネルはこちら⇒南三陸ホテル観洋【公式】
ああああ୧(`•ω•´)୨ 目指せ!チャンネル登録者数1000人!! ୧(`•ω•´)୨

コメントを残す on 塩釜市魚市場・お魚ミュージアムに行ってみました!(後編)