塩釜市魚市場・お魚ミュージアムに行ってみました!(前編)

皆様、新年明けましておめでとうございます。
マッキーです。

今回は当館から車で約1時間ちょっと!
塩竈市魚市場(塩竃市お魚ミュージアム)をご案内いたします。

まずお伝えしたいのは…
宮城県塩竈市は日本有数の生鮮まぐろの水揚げ量が自慢の
「ひがしもの」の街でございます。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

ひがしものとは…
三陸東沖で、秋から冬(9月~2月)にかけてマグロ延縄船によって漁獲され、
塩釜市魚市場に水揚げされる生マグロ類のうち、
特にメバチマグロは「鮮度」「色つや」「脂のり」「うまみ」に優れています。
塩釜にいる日本一の目利き人(仲買人)の目にかなったものを
「三陸塩竈ひがしもの」として売り出しています。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

まず建物の中に入る前に、
歩道をよーく見てみると…
マグロ?魚群?のタイルが目につきます。

また通路の途中にある「塩竈海の駅」があり、
売店や食堂があるようですが、
夕方に行ったので閉まっていました。
※こちらの営業時間は、
・平日7時~9時半、11時~14時
・土日祝日10時~15時でございます。

そしてさらに進むと今回ご紹介するお魚ミュージアムがあります。

館内に入ると、
まずはマグロ延縄漁業の水揚げから出荷までを知る事ができる、
展示がございます。

近くにはマグロの漁法、
日本や世界のマグロ漁獲状況を知る事ができるパネルもございます。

そして少し奥に進むと、
ちょっぴり職業体験!の気分が味わえるコーナー♪

見た目は新鮮なお魚が並ぶ鮮魚店コーナーと、
(魚は本物では無いので食べられません)

ここでアナタも職人気分!
寿司店コーナーもございます。

数多くのネタ!?が並んでいる他、
実際に自分の舌では味わう事はできないですが、
職人が握ったお寿司をバーチャル(目)で楽しむ事ができます。

ちなみにこのフロアの下を良く眺めると、
魚市場になっていて、
早朝の時間帯であればセリの様子をご覧いただけます。
(朝7:00~オープンしています)

夕方の時間帯は、マグロ等お魚はいませんでしたが、
高速再生の動画にてセリの様子を見る事ができます。

本日はこの辺りで区切りとさせていただき、
続きは次回のblogで紹介したいと思います。
(ネタが不足しているので、ご理解いただければと思います)

●- – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – -●

楽天トラベルでは、クーポン祭り開催中!
最大3,000円OFFクーポンを配布いたします♪

●- – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – -●

ああ\ 三陸の美味しい海の幸や加工品、雑貨まで勢揃い! /

お買い物はぜひ、ネットショップ「南三陸復興ストア」で!

Yahoo!ショッピングはこちら↓

楽天市場店はこちら↓

●- – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – -●

 【観洋ちゃんねる】 動画アップ! 

あけましておめでとうございます。
本年も南三陸ホテル観洋をよろしくお願い申し上げます。
今回はスタッフの今年の抱負をお送りいたします!

いいねチャンネル登録もよろしくお願いしま~す\(*ˊᗜˋ*)/

ああああ \ 感謝 / チャンネル登録者数800人突破
公式YouTubeチャンネルはこちら⇒南三陸ホテル観洋【公式】
ああああ୧(`•ω•´)୨ 目指せ!チャンネル登録者数1000人!! ୧(`•ω•´)୨

コメントを残す on 塩釜市魚市場・お魚ミュージアムに行ってみました!(前編)