今が最盛期!志津川湾で獲れる「伊達のぎん」

皆様こんにちは、
売店・通販担当の大崎です。

当館の目の前に広がる「志津川湾」では、
「伊達のぎん」と呼ばれる銀鮭の水揚げが最盛期を迎えています。

宮城県・岩手県の山間部でふ化させた稚魚を、
山からの栄養が豊富な宮城県沿岸の海で成魚になるまで育てます。
漁がピークを迎える5~6月頃には2kg以上に成長。
大きいものは4kgを超えることもあるとの事です。

そんな「伊達のぎん」をお召し上がりいただける商品を紹介いたします♪

宮城県産 銀鮭 伊達のぎん サーモン 半身 フィーレ 約800g 4,580円 (税込)

「伊達のぎん」とは宮城県内の特定の生産者が、
宮城県漁協の指導のもと、
養殖しているブランド銀鮭です。
皮・中骨・腹骨・小骨まで取り除いた
「トリムE」加工をおこなっているため、
普段魚を捌かない方でも簡単に調理が可能です。

「お刺身」で味わうのはもちろん、

ひと手間加えて「ムニエル」や

「ちゃんちゃん焼き」等で、

どうぞお召し上がりくださいませ。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

宮城県が提供している「1人前食堂」様では、
銀鮭の満喫レシピを載せています。
こちらもぜひご覧くださいませ。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

▼「南三陸ホテル観洋・楽天市場店」はこちら▼

▼「南三陸復興ストア」はこちらから▼

コメントを残す on 今が最盛期!志津川湾で獲れる「伊達のぎん」