いつもとは違う光景に!雪化粧した南三陸&観洋♪

皆様こんにちは、マッキーです。

昨日12月21日は二十四節気の一つ、
冬至」でございますね。

一年の中で最も昼の時間が短く、
個人的には何か物足りなさを感じますね。
(あまり夜型の人間では無いので…)

さて今回は、冬到来という事で…
雪模様の観洋の様子をお伝えいたします。

先週の中旬頃~北日本・北陸では、
強い寒波の影響で雪が降り続く空模様に…

そしてここ南三陸町でも、
数センチの雪が積もりました。
雪国生まれの私は、雪が降ったほうが「冬!」って感じがして実は好きです。
(但し、1日で四十~五十センチとかの大雪は少し嫌ですが…)

青い志津川湾と島々の木々が雪化粧した姿が…
この辺りでは例年だと一年に数回位しか見る事ができない光景です。(多分)

志津川の街も白い雪で覆われているのが見えます。

当館の駐車場脇にある「弁天宮」は真っ白に!
(より趣が増したような気がします)

これからの時期、当館へ車でお越しのお客様は、
スタットレスタイヤ」を忘れずに着用してご来館くださいませ。

(写真は12月20日の朝の様子です)

◎マッキーの野望◎
雪がある程度積もり&時間に余裕があれば、

地元米沢で観た「雪ぼんぼり」を作ってみたいです。

(もちろん、夜にはローソクを付けてライトアップも…)

コメントを残す on いつもとは違う光景に!雪化粧した南三陸&観洋♪