寒くなる季節にむけて。

皆さん、こんにちは!カナです(・∞・*)

さて今日は当館で一番好評を頂いている「鮑の踊り焼き」の
「鮑」について深堀したいと思います!

当館では様々な宿泊プランがありますが主にメインとなるのは「鮑の踊り焼き」

目の前の陶板で出来上がるのでアツアツを味わうことができ、
「ふわふわ」食感のおいしさのトリコになってしまう方が続出中です(*‘ω‘ *)

味付けは「レモン&バター」で!..ですが味付けをする前に1口はそのまま食べて
鮑本来の味を楽しむのもありかもしれません。

ー----------------------------------------------------

また「鮑」にはたくさんの嬉しい栄養素が!

☆アルギニン..「美肌効果」
☆コラーゲン..「肌荒れの予防」「眼精疲労の回復」
☆セレン..「免疫力強化」
☆タウリン..「悪玉コレステロールを減少→心筋を正常に保つ」
★ジメチルサルファイド..「胃潰瘍に効果あり」

最近だとマスクをしている時間が長い分、肌荒れが起きてませんか。
また、乾燥する時期なのでもっと悪循環になってしまいそうです…

さらに「免疫力」の強化も必要。
自宅で過ごす時間が長くなったり、テレワークが増えたりすると
眼精疲労も心配です。

上記の栄養を正しく美味しく摂取して過ごしたいですね…(∩´∀`)∩

ー----------------------------------------------------

そして、ご提供している鮑は生きた状態で皆様のお膳に並ぶため
」も全てついた状態でのご提供となります。
その「」も重要なものになっているんです。

鮑の肝は「緑(深緑)がメス」「乳白色(黄色も有)がオス」と言われています。

鮑は主に「海藻」を主食として生活をしています。
そのため、取り込んだ海藻の栄養が肝に全て凝縮されているんです(*´ω`)

味わいは少し癖があるので好き嫌いは分かれてしまいがちです。
しかし、バターと一緒に食べる事によってその味わいも
まろやかになるので「食べたことなかったかも…」と言う方は
栄養満点なのでぜひ、食べてみてくださいね(`・ω・´)

別注料理では「お刺身」もご注文頂けます!↓

「大 3,500円(税込 3,850円)」
「小 2,500円(税込 2,750円)」
踊り焼きと違って「コリコリ」した歯ごたえがこれまた美味しい..
こちらもオススメです😋

また、鮑は「アサリ」や「シジミ」のように二枚貝ではないため、
ピッタリの貝がない事から「片思いの貝」
常に相手を想っている..と言うことから
「磯の鮑の片思い(アワビの貝の片想い)」なんてことわざもあります。

さらに、鮑の貝殻の裏は虹色にキラキラ光っているいることから
加工してボタンや、ネクタイピン、指輪などの装身具にも使われます!

私の地域などでは貝殻の裏にビーズなどで装飾して飾ったりしますよ(*’ω’*)
海岸に行くと波や岩で削られて丸く平たくなった鮑の貝殻も見つけられます。

今度お越しの際はぜひ、
上記の事を思い出して頂いて…お楽しみいただければ幸いです!
他にもいっぱいオススメ別注料理や宿泊プランもありますので、
皆様のご旅行に合ったものをお選びいただき、最高の旅行にしてくださいね。

南三陸では積雪はまだ観測されませんが、
朝は霜がおりたりしていますので冷え込みもいよいよ本格的になってきました。

今の時期の日の出は山の向こうです。ご参考までに♪

時間帯も6時半頃と見やすい時間帯なので
少しだけ早起きをして露天風呂からぜひご覧いただけますと幸いです!

それでは今日はこの辺で!
12月にお会いしましょう(`・ω・´)

コメントを残す on 寒くなる季節にむけて。