防災減災伝承体験プログラムを行って頂きました!

皆さん、こんにちは!カナです(・∞・*)

11月….!さすがに寒さも本格的になってきましたね。
この頃は自宅付近でモフモフのタヌキの親子に会いました!
冬支度を野生動物達もすすめているんだなぁと感じます。
体調管理にも気を付けながらこちらもすごしたいですね(∩´∀`)∩

さて!今回は「大阪府立高石高等学校」よりお越しの生徒の皆さんに
「海の見える命の森」にて
防災減災伝承体験プログラムを行って頂いた様子をお伝えします!

当日は秋晴れ!山頂からは志津川湾が綺麗に見えました(*‘ω‘ *)

体験していただいたのは…
「➂避難所体験”食べる事は生きる事”石窯で手作りピザを作ろう」

前回のブログでも紹介させて頂きましたので併せてご覧いただければ幸いです↓
【海の見える命の森で自然を満喫!】

大阪府にある高石高等学校様は
文部科学省の「令和2年度学校安全総合支援事業」にて
「災害ボランティア活動推進支援事業」実践校に選ばれ、
今までの「自然災害に対する防災減災」の取り組みが評価。
「大阪代表」として被災地のボランティアを行っています!

今回は宮城にお越し頂き、南三陸では海の見える命の森にて
木を運ぶ作業や、実際にノコギリを使って木を切る作業なども!
その後に石窯でピザ作りをして頂きました。

それでは当日の様子を紹介します!
(高石高等学校様には掲載許可を頂いております(`・ω・´)✨)

さて!まずはケチャップソースをぬって..

今回はシーフードなどを盛り付けに!

色んな材料をのせて…焼く前のピザが完成!どれも美味しそうです….

記念に1枚!笑顔もいっぱいのったオリジナルのピザ!焼き上がりが楽しみです。

海の見える命の森スタッフが生徒様の分を手作りの石窯へ…

時間は約10分ほどでこんがり…チーズもとろっととろけたピザが完成!

こちらは当ホテルスタッフの自信作…!美味しそうです(*´ω`*)

それでは完成したピザをいざ実食….!

海を見ながら、自然に囲まながら..
そして何より自分で盛り付けをしたピザはいかがでしたでしょうか?
テーブル中央には海の見える命の森でとれた「シイタケ」も焼きあがっています♪

笑顔いっぱいの高石高等学校の皆さん!
また宮城・南三陸に来てくださいね。お待ちしております(*^-^*)

「海の見える命の森」への入山はご自由です。
地図や行き方などはフロントでお伝えしておりますので、
お気軽にお声掛けくださいませ!
また駐車場がございませんので当館より歩いて向かって頂きます。

また「防災減災伝承体験プログラム」は引き続き行っております。
詳細は下記よりパンフレットをご覧くださいませ!
【海の見える命の森パンフレット】

※整備をしておりますが「山」です。
動きやすい服装、靴でご参加くださいませ!

それでは今日はこの辺で!また来週お会いしましょう。

コメントを残す on 防災減災伝承体験プログラムを行って頂きました!