ツイてる!!

一週間ぶりのご無沙汰です。Bluebirder*Sです。

 

先週のブログ担当日、観光船から確認出来たコクガン。

こんな写真じゃあ 小さくてわからない。

「再会」を期して 湾内の定番エリアに足を運んでみるのですが

さっぱり・・・

 

朝から抜けるような青空が広がった25日の午後、

再び コクガンを探しに。

ところが、この日は急に雨が降ったり止んだり、

晴れたり降ったり、妙な雲行き。

まさに観洋を出る前は気持ちよく晴れていたのに、

いざ出かけようとした時分には再び雨・・・。

「あ~あぁ ツイてないなぁ」などと心の中でつぶやきながら、

とりあえず、コクガン目撃情報を収集しようと

南三陸海のビジターセンターに車を乗りつけた直後のことでした。

雨の中、にわかに山側から陽が照り出したので、海側に目をやると・・・

防潮堤の向こうに「虹」!!!が見えるではありませんか。

条件反射のように、思わず堤の階段を駆け上がって スマホ撮影♪

青空を背景に くっきりと浮かび上がった虹♪

きれいでしょ?

雨でツイてないとボヤキながら出かけたにしては、

随分とツイてました。

思わず湧き出した心の叫びは 「ラッキー!!」

 

ちょいと子供のような感覚かも知れませんが

Bluebirderは、志津川湾の景観にベタ惚れなもので、

美しい湾を飾る虹の景色が見られたら

それはもう 小躍りするくらい嬉しいのです。

 

時刻は午後2時前のことでしたから

午後2時前の虹。

それも、青空を背景にした七色は 実に鮮やか♪

 

少し興奮しながら 防潮堤を南方へ走り、

なんとか全容を捉えることが出来ました。

 

スーツ姿でにわかに駆け出したわけですから、

堤の下からBluebirderの様子を観ている人が居たら

一体何があって、何をしているのだろうと

きっと「不信」に思われてしまったことでしょう。

それにしてもラッキ~!

 

さてさて、肝心なコクガンですが、

海のビジターセンターによりますと、

この22日の朝と23日に、ビジターセンターの裏手、

↑ こちらの海上で 2羽を確認したということです。

おそらく、Bluebirderが先週観光船から確認した個体

2羽 ↓ とも思われ、

今のところ、志津川湾内に滞留していることが期待されます。

 

冬の朝7時くらいには 100羽ほどが群れる波消しブロック ↓。

前の冬、コクガン観察ツアーを敢行した小さな港 ↓。

どちらにも、まだコクガンたちの姿は確認出来ません。

船揚げ場には、代わりに ウミネコが1羽・・・。

 

対岸に見えるホテル観洋もBluebirderも、

受け入れ準備は万端。

 

前の冬の君たちの姿と同じように、

首を長~くして待っています。

来たれ コクガン♪♪

 

 

 

 

 

コメントを残す on ツイてる!!

海の見える命の森で自然を満喫!

皆さん、こんにちは!カナです(・∞・*)

とうとう10月最後の日曜日に!私は食欲の秋を満喫中なんですが..
登米市にございます「たい焼きcafe genkitai」のメニュー、
(住所: 〒987-0702 宮城県登米市登米町寺池桜小路102)
「お好み焼きたい焼き」が本当に美味しくて…( *´艸`)
具がたっぷり入っていて香ばしい香り..何個でも食べれちゃいます。
みやぎの明治村様の近くになりますのでぜひ~!

さて今日は美味しいお知らせも含めての投稿です!

震災後よりボランティア様と一緒に開拓を進めている「海の見える命の森

ピザ窯が完成した話題は皆様の記憶にも新しいかと思います。
ブログはこちら→【ついにピザ窯完成!!!@海の見える命の森】

ブログでも紹介がありましたが、
ピザ窯が完成したことにより「防災減災伝承体験プログラム」の
「➁避難所体験”食べる事は生きる事”石窯で手作りピザをつくろう」に
参加ができるようになりました~!
【プログラム詳細はこちらをクリック!】→お申込方法も記載してあります。

海音、風、鳥の鳴き声を聞きながら、手作りピザは…自然の中で!

現地スタッフも一緒に行いますので美味しい思い出をつくりましょうっ

☆生地をこねるところから…

☆ソースをぬって..

☆具材を並べて…

☆手作りの石窯へ!

↓釜に入れる作業も体験できます♪普段はなかなかできない体験です。


しばらくすると….チーズがトロりととろけたピザ…✨
できたてアツアツなので気を付けてくださいね。

手作りのピザが完成!自分で作ると美味しさも格別!

さっそく森に囲まれた場所で♪

手作りは家でもできますが自然の中で行うことはあまりないですよね。
もともと山だった場所で新鮮な空気を感じながらの手作り体験は
お子様や大人の方にとっても忘れられない思い出になること間違いなし!

「生きる事は食べる事」
震災当時は全国、全世界の方より、
食材をはじめとした支援物資をお送りいただきました。
電気や水道が止まってしまったなかでの
温かい料理、炊き出しは忘れられません。

山頂の大仏様がいる場所には「津波てんでんこ」の石碑があります。

震災の時にはこの場所が避難場所になるように、
そして、祈りの場所となるようにこれからも開拓を進めて参ります。

こちらはどなたでも自由に向かうことができますが、
整備をしていても山ですので、
動きやすい靴、服装でぜひ山頂へ向かってみてくださいね。
※駐車場が近くにございませんので、
お車は当館の駐車場に停めていただいて、徒歩で!
道順などはフロントでご紹介いたします。よろしくお願いいたします!

それでは今日はこの辺で!また来週お会いしましょう。

コメントを残す on 海の見える命の森で自然を満喫!

ほっと一息…ティータイムはいかが?

こんにちは、むっちゃんですʕ•ﻌ•ʔฅ

本日は、滞在中にほっと一息つける
ティーラウンジ「ブルーライン」をご紹介!

ロビーラウンジからは
青々とした雄大な志津川湾を一望できます。

チェックイン後や翌日の出発前に
海を見ながらティータイムはいかがですか?

ホットコーヒー(400円)紅茶(400円)はもちろん
みんな大好きクリームソーダ(500円)もございます。

中でもおすすめなのはケーキセット

ドリンクとケーキがセットで700円!

ドリンクは
コーヒー紅茶オレンジジュースグレープフルーツジュース】から
ケーキは
チーズケーキりんごのタルトフルーツロールケーキ】から
お選びいただけます。
(※ケーキの種類は季節により変わります)

ティーラウンジ「ブルーライン」は
7:00~18:00までの営業となります。

地域共通クーポンもこちらでお使いいただけますので
ぜひティータイムをお楽しみください(*´ω`*)

※記載の料金は全て税別です。

コメントを残す on ほっと一息…ティータイムはいかが?

マリンパルだより  10月その4

こんにちは、マリンパルゆりです。

秋晴れの1週間、心も、気持ちもさわやかですね。朝晩も寒くなって、我が家もコタツやストーブ準備万端。

まずは、私事ですが、コロナ禍の中で我が家の息子が久しぶりにグランドテスト試験中、推薦され、セレクタコンサートに参加しました。

初めての世界最高級のピアノを弾きました。とってもいい体験でした。♪

_________________________________

そして、よく見てくたさい、木の下何がかくれているじゃないか?え~~~魔女!?

魔女が飛んて来たの?なに?お尻が出てきたよ(笑)

いやいやそれはマリンのひとみ魔女、とくこ魔女とわたしーゆり魔婆でございます(笑)。

ご覧くたさい、マリンの魔女達、準備はいいかい、空飛ぶぞ~~~

よし!5、4、3、2、1  Go-

こんな風に、3人がそれぞれ、3人3様

大笑いしながら、飛んで飛んで、たまらない!

子ども達はなんだか不思議な(^^)をして。

目を大きく驚いた、魔女たちの技を受けて”ケロケロ”笑ってTちゃん

竹箒をもって先生の真似をしながら”もっ一回!”と要求してRちゃん

ちょっと怖いけど、魔女と一緒に飛びたいSちゃん。

子ども達には、これが正しい箒の使い方!と伝えています(笑)掃除だけでなく、な・な・なんと!空も飛べてしまうんですね!保育士小野寺は、以前占ってもらった際に、前世は魔女でした!と言われたそうです(笑)納得(^^)

大きなカボチャ、空飛ぶ魔女。。。とにかく、ハロウイン気分満喫!存分に楽しんでいますよ。

________________________________

マリンでは普段、色んな材料を利用して、何か子供たちに喜ばせるの物があればいいなと日夜創作に勤しんでいます。

素材を活かして子ども達のすきな童謡を手袋シアターにしてみました。

”カラス、なぜ泣くの”。。真っ黒なカラス

”わたしゃ山の音楽家”

歌いなから、手袋シアターを見て、楽しいな!と喜んでくれます。

そして、今週の主役は二歳の誕生日を迎えたRちゃんです。

昨年11月入園してから、丸1年になったRちゃん、今月2歳になります。

入園当時のRちゃんの様子、まだ赤ちゃんらしさが残っていますね。

2歳になった、お姉ちゃんぽっくなって大きく成長し、おもちゃあそびや、おしゃべりも上手になって、出来ることもいっばい増えましたね。

今日の主役登場。堂々と前に座るRちゃん

”何歳になりましたか”と質問をすると

  ”2歳です”と指2本を出して立派に答えられました。

今回は残念ながら友達のSちゃんお休みの為、代表のTちゃんから花束や祝福をもらいました。

記念写真を”シャカー”

そのあとの、お楽しみの時間です。シャターや手袋シアターを披露しました!

カラスのてぶくろシアターの出番です!!

少し変な日本語を演技した私歌詞を忘れてしまって、”かわいい、可愛いばかり連呼して歌ってるけど、ご覧ください!子ども達真剣に聞いている姿には、ほんとに感動しました。

私!!これからもっと、もっと日本語の勉強を頑張ります!と思いました!子ども達とたくさんコミュニケーションを取れるように・・・!

____________________________________

一方、給食室では、とくこ先生が朝早々、今日の為に何か楽しいメニューを作っています。何かな♪何かな♪なーにかな!!

もしかして・・・ケーキ?ヽ(^。^)ノ

とくこ先生、ありがとうございます。

お誕生会が終わり、ついに、一番楽しみの時間がやってきました。ジャンジャンー♪

とくこ先生手作りの誕生日ケーキ、2歳にろうそく2本、

Rちゃん、2さいのお誕生日おめでとう!

ろうそくの火をふーっと吹き消すことが出来ました♪

こちらが「2歳」のポーズです!!

美味しい顔と、嬉しい笑顔がいっぱい!こちらまで嬉しい気持ちになりますね!

続いて、デザートの動物バスの果物宝石箱に大喜び。

果物だいすき~!うれしいな♪

友達のSちゃんもお美味しくて美味しいくて、手が止まらない。

皆楽しくお祝いをすることが出来て、その喜びを感じ、1日ずーとニコニコ上機嫌なRちゃん、お昼寝中の夢の中にも笑顔でした。

大きくなったこと、一つお姉さんになったことがうれしいと感じられるようなお誕生会になりました!

よかったね!Rちゃん♪

では、また来週~(#^.^#)

 

 

 

 

 

コメントを残す on マリンパルだより  10月その4

志津川湾から見る南三陸町。

皆様こんにちは、
最近は何処からかお部屋に侵入してくる
アリがとても気になるマッキーです。

今回は、志津川湾から眺める南三陸の風景をお伝えいたします。
※こちらは、観光船の撮影の合間に撮られたものです。

まずは、観光船の発着場ともなる志津川港!
その一角には、もちろん卸売市場など、
三陸の豊かな海の幸が水揚げされる(はずの)
南三陸町卸売市場がございます。

こちらでは南三陸の名産品の一つ
脂がのった「みやぎサーモン」の水揚げが行われています。

※個人的に、魚の中ではサーモン(鮭)が一番好きです

少し進むと、
漁船と出くわす事もございます。
青い空と海の中を走る漁船!

海上ならではのものすごく映える一枚ですね~

そして海上から見る事ができる「荒島

揺れる水面と木々の緑、
ちょっぴり淡い空の色とのコントラストが印象的です。

最後に、白くどっしりと建てられている震災遺構「高野会館

震災時は、この志津川湾から津波が押し寄せ、
建物の4階付近まで海水に浸かりました。
かさ上げ工事や防波堤工事が行われている今もなお、
南三陸(志津川町内)を見つめています。

コメントを残す on 志津川湾から見る南三陸町。