秋の防火訓練!

皆様こんにちは、マッキーです。
本日10月8日(木)は、「木の日」。
「十」と「八」を組み合わせると「木」の字になることから、
「木の日」となったそうです。
木の良さを見直す日にしたいという狙いもあるそうです。

そして今回は、先日行われた防火訓練についてです。
東館6階の客室からの火災を想定して行われました。

まずは、フロント脇の防災センターに連絡が入り、
詳細を確認、館内にはサイレン音が響き渡り、
現場は緊迫した雰囲気に包まれます。

次にスタッフが各フロアに分かれ、
お客様(に扮したスタッフ)の救助、避難誘導にあたります。

その最中、足をケガした人もいるとの事で、
救護係がケガした箇所を固定し、担架で運びます。

そして、正面玄関前の本部で全員の無事を確認して終了となります。

今回の訓練を見守った南三陸消防署の方からの総括。
一言でまとめると…
お客様にとっては東館と南館など、位置関係が分からない人も多いと思います。
その中で、スタッフが適切な避難経路を指示する必要があるとの事です。

最後にスタッフ皆様で消火器の訓練を行い、
この日の訓練は終了となりました。

これからの時期、空気が乾燥して火災が起きやすいので、
充分に気を付けなければいけないですね。

コメントを残す on 秋の防火訓練!