様々な用途で使われる!?黒文字の木!

大家好!我是惠。
皆さん、こんにちは、恵です。

進入深秋,天氣逐漸涼爽起來,今天就飯店附近的散步景點介紹給大家。

9月に入り、朝晩は徐々に涼しくなってきたと思います。
今日はホテルの近くの散歩スポットについて紹介します。

能看見大海的生命之森志津川灣,是一個景色絕佳的景點。

海の見える命の森は、
志津川湾を望む素晴らしい絶景スポットでございます。

在這裏還設定了南三陸大佛,是東日本大地震的安魂之地,同時也是附近居民的休息場所。

こちらは、南三陸大仏も設置され、
東日本大震災の鎮魂の場であるとともに、近隣住民の憩いの場になっています。

在這山上有生長各種數木,最爲代表有櫻花,楓葉,杉樹等等,今天向大家介紹黑文字樹。
可作爲薬用 爪楊枝 精油 クロモジ油等功能。比如大家最為熟悉的養命酒,就含有黑文字

この山にはいろいろな木が生えています。
一番の代表は桜、紅葉、杉の木などです。
本日は黒文字の木を紹介します。

黑文字樹特徵是它的美妙香味。 枝葉含有奇特的芳香成分,可以通過水蒸氣蒸餾法選取精油和芳香蒸餾水。
而且選取率很低,自己蒸餾後發現1kg的枝葉中只有1ml的精油。

クロモジの特徴は、その特別な素晴らしい香りです。
クロモジの枝や葉に芳香成分が含まれていて、
水蒸気蒸留法で精油と芳香蒸留水を抽出することができます。
しかし抽出率はとても低く、
自分で蒸留してみたところ 1 kg の枝葉から精油はわずか 1ml しか採れませんでした。

黑精油和蒸餾水的香味,在木香中有清爽的透明感,非常高雅的香味。

クロモジ精油や蒸留水の香りは、
ウッディーな香りの中に爽やかな透明感のあるとても上品な香りがします。

樹枝被用作高級牙籤,據說在豐臣秀吉時代作為茶會的牙籤被使用。
據說在江戶時代,人們將樹枝粉碎,作為牙膏使用。

枝は高級楊枝として使われ、
古くは豊臣秀吉の時代にお茶会の楊枝として使用されたそうです。
また江戸時代には、枝を粉砕して歯磨き粉としても使われていたそうです。

以上圖片是前幾日,來自神戶的佐藤女士在本館舉行的小型黑文字蒸餾會時的現場拍攝圖片,
待商品正式開始販賣,我再提供圖片給大家。

以上の写真は先日、神戸から来た佐藤さんが当館で行われた
小型黒文字蒸留会の時に撮影された写真です。

今天就到這裏,下周再見。
今日はここまで。また来週。

コメントを残す on 様々な用途で使われる!?黒文字の木!

朝どれ鮮かつおタタキ、No.1獲得!!

みなさま、おばんです!
売店・南三陸復興ストアのフジタです!!

おかげさまで、No.1!!

「え、何が!?」

そう、いつも私のブログに登場する、

“朝どれ鮮かつおタタキ”

この度、

「Yahoo!ショッピング 人気売れ筋ランキング」

にて、

8月29日の魚・鮮魚部門DAILY 1位に輝きました!!

(拍手パチパチパチパチ~)

漁期が終わるまで、まだまだ絶賛受付中です!!

 

ではここで、

なぜ弊社、阿部長商店の鮮かつおタタキが選ばれるのか!?

それは、水揚げ量23年連続日本一の気仙沼港にて揚がったかつおを、水揚げその日に加工し、一度も冷凍せずに工場より食卓へ直送している点がポイント!!

冷凍状態から解凍した時の、ドリップ、みなさんも見たことがありますよね?
あれは、凍結していた水分の分子が解凍によってばらばらになった際に、その魚の旨味成分も一緒に出てしまうのです。また、魚の血が一緒に出てしまうことで、生臭さが気になってしまいます。

その点、弊社の鮮かつおタタキは、冷凍せず即出荷のため、誇れる鮮度でお召し上がりいただけるのです!

その証拠に、お買い求めくださった方々から、

「全然生臭くなかった!」

「新鮮だった!」

と多くのお声をいただいております!

そして、もう一つ、衛生管理の面でも、誇りをもって商品をご提供しております。
みなさまは「ハサップ(HACCP)認証」という言葉を聞いたことはございますか??

これは簡単に言うと、食の安全を守るための管理手法のことです。
説明がわかりやすいサイトを見つけたので、興味のある方は、ぜひご一読ください!

https://activation-service.jp/iso/column/type-haccp/693

(ISOプロ様HPより)

このHACCP認証を受けた工場で加工しているため、おいしさだけでなく、食の安全もみなさまにご提供できているのです!

まだお召し上がりいただいていない方、

まずは

「朝どれ鮮かつおタタキ600g」(約4人前)

からお試しください!

 

コメントを残す on 朝どれ鮮かつおタタキ、No.1獲得!!

瞬時に測定!ハイテク検温機が観洋に登場♪

皆様こんにちは、マッキーです。

さて今回は、当館も感染症対策の一環として行っている…
検温についてでございます。

以前までは野球のスピードガンのような見た目の検温機で、
一人一人の額に近づけて体温を測っていましたが…


(写真はイメージです、本来はもっとちゃんと測っております。)

8月下旬より、
カメラで分かる!
ハイテクな非接触型検温機を導入いたしました。
(どんな仕組みで体温を測っているのかかなり気になります)
多くのお客様が利用する正面玄関前に、
2台設置しております。

手順はとっても簡単3ステップ!

①マスクを外さずに、
床にある足跡の位置に立ちます。

②画面を見ながら、
カメラの頭の枠に頭部を合わせます。

③瞬時に体温を測ってくれます。
正常な体温であれば、ピンポーンと音がなります。
(基本的には近くのスタッフの指示に従い、測定をお願いしております)

体温が高い人は警告音が鳴ります。
また、マスクを外していますと、
マスク着用を促すアナウンスも流れます。

こちらは、日帰り利用や宿泊のお客様のチェックイン時間帯にあたる、
お昼~夕方頃までの時間に設置しています。
(小さいお子様には、野球のスピードガンのような小型の検温機で測っております)

入館する前には、アルコール消毒を含め、
皆様のご協力のほど宜しくお願いいたします(-_-)

また検温機にも書いてはおりますが、
日々の健康管理のために検温に心がけましょう
(私も体温は毎日測っており、だいたい36、5℃前後が平熱みたいです)

 

コメントを残す on 瞬時に測定!ハイテク検温機が観洋に登場♪

台風

一週間ぶりのご無沙汰です。Bluebirder*Sです。

 

9月4・5日の南三陸の蒸し暑さといったら・・・

 

台風9号が南からもたした温かく湿った空気は

さながら熱帯雨林気候的暑さに。

昔、夏に仕事で訪れた雨のシンガポールが

こんな暑さだったのを ふと思い出しました。

9号は 日本列島の西側を北上。

台風は低気圧ですから風は反時計回りで吹きます。

その風が、南の暑く湿った空気を巻き込んで

日本列島の残暑を蒸し暑くしている。

 

温帯低気圧となった9号に続いて、今度は10号。

これまた9号同様 列島の西側を直線的に北上する予想。

ということは、南から蒸し暑い風が再び・・・。

 

この5日朝には、9号の影響で

南三陸町では 車のワイパーが効かない

傘も役に立たないほどの激しい雨が降り、

国道398号は一時冠水する箇所が発生しました。

こちら ↓ は翌6日の様子。

国道沿いのドラッグストア駐車場は 前の日 川から流れ込んだ濁流により

泥で汚れて 土色になっていました。

 

観洋が維持管理している震災遺構 高野会館の周囲も このあり様・・・

(☆「高野会館」は国土交通省東北地方整備局

震災伝承ネットワーク協議会登録の「震災伝承施設」です)

丸一日経っても水が溢れていて、

これでは 語り部バスでお客様をご案内するのも 容易ではありません。

 

6日19時現在、10号の中心気圧は945hPa。

920hPaからは多少勢力は弱まりましたが

依然として大型で「非常に強い」勢力を保ちながら北上しています。

北陸や新潟では、再び暴風とフェーン現象が懸念されていて、

全国的にも残暑と呼ぶには厳し過ぎる暑さは まだ続きそう。

もちろん、東北地方でも風と大雨に警戒が必要です。

 

さて、今年 観洋眼下の岩場で孵ったカモメ兄妹ですが、妹のみなみは、未だ この場を離れられない様子です。こちらは、今月3日父親から餌を貰おうと巣のあった岩場にやってきた みなみ。
それでも前回ブログを更新した月曜の夕刻には、観洋6階の窓をかすめるように親鳥の後について兄のりくと一緒に飛んでいくみなみを目撃。

風の強かった4日には東館の屋上に居て、おもむろにフワリと舞い上がると、風に乗って悠々と旋回「こんなに成長したよ」とばかりに空の高みにのぼっていく姿を観ることが出来ました。兄のりく同様、飛翔能力はしっかり身に付けたみなみですが、いかんせん 餌を上手く獲れず、いまだに親に餌をねだっています。

こちら ⇒ は 困り顔のお父さん。

なんとか、自分で餌を獲る努力はしているようですから、今しばらく、温かく見守ることにいたします。

コメントを残す on 台風

季節は秋へ。

皆さん、こんにちは!カナです(・∞・*)

9月になりました!
だんだんと日が暮れるのが早くなってきたような。
秋になると栗系統のお菓子が入荷するので..
コンビニに行けばくまなく探して買ってしまいます。
読書も好きですが今年も変わらず「食欲の秋」になりそうです(*‘ω‘ *)

さて今日は「柳津虚空蔵尊」様のご紹介!

「「花」が綺麗だよ~」と情報を頂きましたので向かいました!

撮影日は9月1日。展示期間等は変わる可能性もありますので
施設様へ直接 問い合わせいただければ幸いです。

当館から柳津虚空蔵尊様まではお車で30分程。国道45線を走ります。
大きなおおきな赤い鳥居が目印。駐車場も完備されております。

当日は道中 雨が降っていて「天気..(;´・ω・)」と思っていましたが
柳津虚空蔵尊様に近づくにつれ晴れ間が!
私より何十年もこの場所を知っている杉の木がたくさん迎えてくれます。

アキアカネものんびりすごしていました。

そして「花が綺麗」と聞いていた為、「花?今咲いている花は..」と考えつつ、
………行ってみると、納得です。

どうやら「花手水」と呼ばれることのようで…


上から撮影も..

色とりどりの花が浮かび、周りには「アマビエ」様の風鈴

リンリンと涼し気な音と、水音。
そしてまだ鳴いているセミの声が相まって綺麗でした。

浮いていた花は「ガーベラ」

水面以外にも吊るされたガラス鉢に入った花も素敵です(*’ω’*)
と、ここで花言葉が気になったので調べたところ…
全体では「前進」「希望」そして花の色によりそれぞれ変わってくるようです。
色それぞれの意味合いも素敵なので気になった方は調べてみてくださいね♪

お参りをしてこちらの花手水の写真を撮影したあとは周りを散策。
アマビエ様のお守りや、おみくじがありました!
中には小さなアマビエ様のお守りが入っていて可愛いものでした!
ちなみに運勢は「中吉」
失物は下から、との事だったので気を付けて見てみようと思います。

まだまだ暑い気温ではありましたが、
自然の音がいっぱいのここではあまり暑さを感じることはありませんでした。

緑も花も、空気も綺麗な柳津虚空蔵尊。

ぜひ、当館にお越しの際にはお立ち寄りくださいませ。
行き方が分からない。パンフレットが欲しい。方は
ぜひフロントまでお越しください。

秋になると美味しいものがたくさん増えますね..
涼しくて過ごしやすいから読書も進む。
お気に入りの小説を再度読み返そうかなと思います!
皆さんはどんな秋にしますか?

それでは今日はこの辺で!また来週~!

コメントを残す on 季節は秋へ。