「みやぎお宿エール券」御礼と、かつお!かつお!かつお!のお知らせ!!

みなさま、こんにちは!

南三陸ホテル観洋南三陸復興ストアフジタです!!

 

フジタ、とうとうさばに、、、(笑)

 

 

本日は、いつもご利用いただいておりますみなさまへ、

①エール券御礼!

②おいしいお知らせ!

2点をお伝えしたいと思います!!

 

 

其の一!

 

「みやぎお宿エール券」

 

お陰様をもちまして、販売終了いたしました!

ご利用可能期間は、

7月1日~12月29日

となります!

ご注文いただきましたみなさまには、6月下旬より発送でございますので、少々お待ちください。

 

 

其の弐!

 

ここ数日にわたり、お知らせが続いておりますが、始まっております、

 

“朝どれ鮮かつおタタキ”

 

23年連続水揚げ日本一

を誇る、気仙沼の新鮮なかつおタタキを、

水揚げされた当日、

一度も冷凍することなく、

工場よりみなさまのもとへ直接お届け

いたします!

水揚げ次第の発送となりますので、「いその~!」、、、

ではなくて、(野球しない方の)かつおくん次第のお届けになってしまう点、ご了承くださいませ。。。

ただ、

どこにも負けない、

ultraフレッシュなかつおタタキを

ダイレクトにお届けいたします!!

 

セットは全5種類!どれがお好みですか??

 

ご注文は、毎度おなじみ、


https://store.shopping.yahoo.co.jp/minamisanriku-hukko/a1dab9a9be.html

 

 

からどうぞ!!

近隣にお住まいの方、ちょうどこのタイミングでお越しいただいた方は、売店店頭でもお申込みいただけます!!

 

 

 

エール券片手に、みなさまがお越し下さること、

そして、イチオシ鮮度バツグンのかつおタタキを

みなさまにお届けできることを

心より楽しみにしております!!

 

 

 

追記:

緊急事態宣言が解かれ、週末を中心に、日帰り温泉のご利用や、ご宿泊が少しずつではありますが増えてまいりました。改めて、感謝感謝の日々でございます。

復興ストア関係のお電話でのお問い合わせも多くいただいており、その中でのお客様との会話や、店頭でのお客様との会話の中で、

 

「コロナで大変だと思いますけど、

がんばってくださいね!」

 

「観洋の女将さんの姿に励まされているんです。

本当にがんばってくださいね。」

 

と、接するお客様が増えてきた分、嬉しく、かつ大変ありがたいお言葉をいただくことも多くなりました。

これも、いつも支えてくださり、応援してくださるみなさま、おひとりおひとりのお陰様をもってのことであると、大変ありがたく感じ、胸が熱くなるばかりでございます。

 

みなさまのお越しをお待ちする一方、まだまだ油断はできませんので、気を引き締めて感染拡大防止に努めてまいります。

“ニューノーマル”

という言葉も用いられ、事態の完全なる収束が見えない今、新たな生活スタイルが求められるなかで、ストレスを感じていらっしゃる方も多い事でしょう、、、

みなさまにおかれましても、対策と、楽しみのバランスをおとりいただき、必ず元気な姿でお会いできることを楽しみにお待ちしております!!

 

 

 

ちなみに、

私フジタ、6/18に新たな歳を刻みますこともお伝えしておきます(笑)

 

 

 

南三陸の潮風を、

今日もお届けいたします!!

 

コメントを残す on 「みやぎお宿エール券」御礼と、かつお!かつお!かつお!のお知らせ!!

BBQメニュー!「カジキまぐろフライ定食」をサクッと実食!

皆様こんにちは、マッキーです。

今回は、海フードBBQにて提供中の
カジキまぐろフライ定食」をご紹介いたします。

その前に…
そもそもメカジキとは、
成魚になると全長4m、体重300kgを超える、
様々なカジキの中でも最大級のお魚です。

実は…メカジキが一番獲れるのはここ宮城県!
その中でも気仙沼は全国のおよそ半分ほどのシェアを占めているそうです。

栄養面では、タンパク質が多く、脂肪は少なめ、
それでいてカルシウムなどのミネラルも豊富に含みます。

新鮮なものはお刺身としていただく事も…
気仙沼や当館の御膳では、
メカジキをお刺身など生で提供する事もございます。

そして肝心の「カジキまぐろフライ定食」は、
大きなカジキフライが4切れ入っており、ボリューム満点。
きつね色に揚げられた衣はサクッと香ばしく、
中はかじきマグロの旨味が溢れます。
ご飯、みそ汁、小鉢が付いて税込1,100円!

近くにお立ち寄りの際には、
ぜひご賞味くださいませ。

゚*。☆ いいね! フォロー お待ちしてます♪ ☆。*゚
あああ

宜しくお願い致します
\(^o^)/

コメントを残す on BBQメニュー!「カジキまぐろフライ定食」をサクッと実食!

えっ?営巣放棄?!

一週間ぶりのご無沙汰です。Bluebirder*Sです。

 

観洋眼下のカモメの巣。

大切に卵を温めていたはずなのに、

その親鳥が居なくなってしまいました。

まさかの 営巣放棄?!

卵の運命や いかに?!!! と思った瞬間でした。

 

それは 雷雨予報の出ていた6月5日の午後の出来事でした。

あまりに激しく降り始めた雨に 怯えたように、

おかあさんカモメが巣を離れてしまったのです。

 

とかにく激しい大粒の雨の中、卵が放置されたことに

すっかり あっ気にとられ

一体どうなるものやらと 気を揉んでおりました。

その間 ややありましたから、更に心配は重なった次第です。

 

しかし、そんな心配をよそに

颯爽と おとうさんカモメの登場♪

さっと巣の傍に降り立ち、慌てる様子も無くクールに

あくまでもクールに 巣に入ったのです。

どうです、この表情。

しつこいようですが、クールです。

「俺が守る」って感じ、キリリと勇ましい い~い「顔」です。

 

今回のツガイ、卵を産む前から

オスがか弱そうなメスをいたわる仕草を観せていましたが、

想像するに、多分メスは「幼な妻」で

成鳥としての経験は未だまだ浅いのかも知れません。

立派な成鳥と思しきオスにとって、

か弱いメスは愛おしくて仕方のない 大切に守るべき存在なのでしょう。

メスが巣を守っている間は、遠巻きにオスが見守っていて

巣のある岩に ウミネコや他の鳥が下り立とうものなら

途端に ハヤブサのごとく襲い掛かるように急降下。

たちまちの内に 「侵入者」たちを蹴散らします。

 

一夫一婦制と言われる カモメのツガイ。

観洋眼下の カモメ夫婦も 深い愛情で結ばれ

そんな深い愛情に抱かれて、間もなくヒナたちが誕生します。

P.S   7日 日曜日の様子です ↓

寒~い午後でしたが、変わらず慈しむように温めていました。

無事 孵りますよ~に!

コメントを残す on えっ?営巣放棄?!

海の見える命の森で学びを!

皆さん、こんにちは!カナです(・∞・*)

6月ですね!
でも雨が降ったり、暑くなったり..
自宅は山が近いので虫もやってきます。
夏に網戸にしておくとカブトムシとかも来ますよッ
以前、天井の隙間に挟まっていた時は驚きました..。
(救出して山に返しましたが)

さて!今日はとある体験型プログラムのお知らせ。

きたる 7月23日(木曜日)
開拓・整備を行っている「海の見える命の森」
「防災減災伝承体験プログラム」を開催致します。

「プログラム内容」・「お申込」は下記のチラシより!
【7月23日から受付できるもの】と【できないもの】がございます。
詳細をご確認頂きまして、ぜひご参加ください!

7月後半の気温は例年だと、真夏日もあったりしたような…!
ですが、山中での活動となりますので服装や靴などご注意くださいませ。
熱中症は少しの脱水症状から危険度が徐々にあがる怖いものです。
適度に休憩をはさみながら、学びましょう!

海の見える命の森からはこんな景色が!

山を切り開いているので自然そのもの!
もしかしたら、山の主「カモシカ」にも会えるかも…?

夏の海は空の色を映しとってキラキラとより一層輝きます!
ホテルからも海は見えますが、山頂から見る景色はまた格別( *´艸`)
運動しながら自然と海を感じてみませんか?

「海の見える命の森」のパンフレットも完成しました!
詳細が記載されておりますので、ぜひご覧くださいませ。

また、こちらの「海の見える命の森」は
プログラム期間以外にもご自由に入場いただけます。
地図はこちら↓

山への入口付近は駐車場がございません。
向かう際は当館に車を停めて、徒歩で向かってみてくださいね。

また、自然の中です。
虫も居ますので対策はバッチリ行ってください♪
また、育っている「花」や「木の苗」等は折ったり等をしないように
お気を付けくださいませ!

それでは今日はこの辺で!また来週(*’▽’)
熱中症にはくれぐれもお気を付けくださいね。

「海の見える命の森「学生委員会事務局」の公式HPが完成しました!
今までの活動内容などもご覧いただけます。
上記の名前よりHPへ行けますのでぜひご覧くださいませ。

コメントを残す on 海の見える命の森で学びを!

みんなで見守るカモメの子育て

こんにちは、むっちゃんですʕ•ﻌ•ʔฅ

皆さまもすでにご存知かと思いますが…

気仙沼登米
2021年度前期 連続テレビ小説
「おかえりモネ」のロケ地に決定しました~!!
(ノ*>∀<)ノ 。* ワァ~~ドンドンパフパフ~~ *。

「海の町」宮城県・気仙沼で生まれ育ち
「森の町」同・登米(とめ)で青春を送るヒロインが
“気象予報”という「天気」にとことん向き合う仕事を通じて
人々に幸せな「未来」を届けてゆく、希望の物語。
(NHKホームページより抜粋)

現代ドラマらしいので今からとても楽しみです♪
これを機に、被災地が元気になった姿を
日本中の皆さまへお届けできればいいですね。

公式HPはこちら → おかえりモネ

私の地元である気仙沼が撮影地になるなんて驚きですが
どこで撮影が行われるのかワクワクが止まりません(*´꒳`*)
続報を待ちたいと思います!!

何度かブログでBluebirder*Sさんが
岩場で営巣中のカモメさんをウォッチングしてくれていますが
一昨日のOH!バンデスにてその様子が放送されました!

現地に足をお運びいただき
実際に営巣の様子の確認と、取材をしていただきました。

去年も同じ時期に卵が見つかり
今年も今月中旬頃には産まれるのではないかと思われます。

昨年の様子はこちら

5階のラウンジには観察コーナーを設置しています。
お立ち寄りの際はぜひ覗いてみてください(*ˊᗜˋ*)

無事ふ化するまで番組でお伝えしてくださるそうですので
元気なヒナが産まれることを願い
温かく見守っていただければ幸いです♪

カモメたちの様子は随時Bluebirder*Sさんが
ブログで紹介してくれますので
続報をお楽しみに!!

コメントを残す on みんなで見守るカモメの子育て