愛鳥家ご来館

一週間ぶりのご無沙汰です。Bluebirder*Sです。

 

「車に忘れ物をしてしまいましてねぇ」  「取ってきましょうか?」

キーをお借りして、忘れ物を取りにお客様の車へ。ドアを開けると・・・

助手席には 300ミリと思しきズームレンズを装着した一眼レフカメラ。

お客様のもとに戻り 忘れ物をお渡ししながら

「写真がお好きなのですね?」    「ええ、実は・・・」

お話をうかがえば、日本野鳥の会の生涯会員で

岩手県は雫石町からお越しの 関山 房兵(せきやま ふさへい)さん、

名刺には 猛禽類生態研究所代表 の文字。

 

「観洋の近辺にも、この季節だから南三陸で撮れる野鳥がいるだろう」

そう思い立って 南三陸町へお越しになったそうです。

穏やかでやさしい口調で 紳士的な方。

志津川湾がラムサール条約に登録されたこと、コクガンのこと、

近くにイヌワシの営巣地があること、などなどお話している内に

すっかり意気投合。

「本、置いて行きますね」と ご本人が著した書籍を二冊。

岩手県の地方紙に連載されたご本人の記事、それをまとめた書籍がこちら。

拝見すると まるで野鳥図鑑。

岩手の動物のことも あれこれ。   コクガンについての記述も。

本来「イヌワシ」の研究者であり、専門家。

もちろん当館から近い下北山地にある翁倉山のイヌワシの営巣もご存知でした。

イヌワシも コクガン同様、国の天然記念物で 絶滅危惧種です。

数々の野鳥写真に

「素晴らしいですね。機会を逃さずよく捉えていらっしゃる」と向けると、

「自然の中に身を置いてじっとしていると野鳥の方から寄ってくるものですよ」

確かに、これは 野鳥観察の極意。

ただ、Bluebiederは「時間の都合」でついつい待ちきれずに

追い掛け回してしまいます。   先週土曜日の朝もそうでした。

立木の梢に「おっ、カワラヒワ!」

レンズを向けるも「人の気配」に失せてしまい、残念。

と、帰りかけて振り返ると・・・「おっ!」

地面に降り立って何やら 餌をついばんでいるのが一羽。

冬鳥「ジョウビタキ」のメスでした。

主に山形宮城以南で冬場見られる野鳥で関東でも広く出現するので、

まぁそんなに珍しくもなく、人をあまり恐れません。

 

関山さんの本にもジョウビタキの記述を見つけました。 こちらはオス。

「紋付を羽織ったような模様」の鳥と記されています。

が、メスは このように比較的地味な配色。

それでも、尾羽辺りのオレンジ色もやさしく

全体的にベージュ系の女性的な「装い」です。

落ち葉や枯枝の積もった辺りでは「同系色」なので姿が紛れてしまいます。

「控え目」なのですね。

国道45号沿いを移動中、「仙台から89.9キロ」の標識の上。

ちょっと滑稽な図です。

キョロキョロと辺りを見回し、餌を探しながら移動していました。

珍しくないとは言え、季節の鳥。どうしても撮らねば! と

つい「追いかけ回して」、「彼女」にはすっかり迷惑をかけしてしまいました。

「もう、しつこいわねぇ!」と思われたかどうかは定かではありませんが

いや、きっと思われたことでしょう。 ジョウビさんごめんなさい。

 

みなさんも、たまに野鳥観察など いかがですか?

普段は気にも留めていなかった飛び回る黒い点を、

みんなスズメだと思っていた小鳥を、試しに双眼鏡でのぞいてみてください。

 

「ああ、こんな綺麗な色をしてるんだ」とか「かわいい~」とか

分かっただけでも面白い♪

何より自然に親しむのって、いいもの♪ 心 癒されます。

野鳥観察には

「自然の中に身を置いて じっとしている」関山さん方式をおすすめします。

Bluebirderのように追い掛け回すのは

「嫌われる」原因ですから お勧めはしません、くれぐれもお気を付けを。

 

関山さん、書籍 ありがとうございました。

 

おまけ・・・

これ、ホテル観洋近くの林漁港にいたジョウビタキのオスです。デジスコ撮影。

もう5年前のことです。きれいでしょ?

 

 

ジョウビタキを追跡した日、イソヒヨドリ♂の幼鳥でしょうか

縄張りを主張していました。

コメントを残す on 愛鳥家ご来館

春への準備を。

皆さん、こんにちは!カナです(・∞・*)
最近はあったかくなったり、寒かったり…
温度差で体調など、崩されていませんか?
南三陸では雪が積もらなくても道路や車の窓ガラスなど…
水がついているものは朝晩、凍ってしまいます。
運転など、十分にお気を付け下さいね!

さて今日は少し温まりそうな話題をお届け!
それは…昨年も館内にて配布していました「観洋周辺観光マップ(春)」

今年はもっと行ける場所を探して、両面バージョンに進化しました!
下記からご覧いただけますのでぜひどうぞ!
【春到来、桜咲き誇る!観洋周辺観光マップ】

そして今日は尾崎部長が撮影し、
紹介文などの関係上、マップ内で紹介できなかった写真を公開!

①登米市南方「みなみかた 千本桜」(当館から車で約50分程)

②登米市米山「平筒沼ふれあい公園」(当館から車で約60分程)

③登米市迫町「鹿々城公園」(当館から車で約60分程)

④遠田郡涌谷町「涌谷城 城山公園」(当館から車で約90分程)

⑤大崎市田尻大沢「加護坊山」(当館から車で約90分)

⑥栗原市瀬峰「五輪堂山公園」(当館から車で約90分)

どれも、当館から向かう事の出来る場所なので、
ぜひ春旅行のお役に立てて頂ければと思います(^O^)/

これに先駆け「じゃらん」でも<春得>の予約を承っております!
500円分の「館内利用券」もついてくる!(詳細は下記からご覧くださいませ!)

※しかし、ご予約は「4月」分からとなっております!
2月~3月のご予約は下記プランについてはできかねますので
必ずご確認を宜しくお願い致します!

<該当プラン※じゃらん限定のものとなります>
【早期予約【桜咲く★春得★うれしさ花丸プラン】
ぽかぽか陽気はお出かけ日和♪館内利用券500円付】

こちらのプランでは当館オススメNo1の「鮑の踊り焼き」付です♪
暖かい季節に思い出をつくりに南三陸へお越し下さいませ。
当館の前の桜の木も毎年、大輪の花を開花させます♪
撮影スポットなどにもオススメですよ。

今月2月。たくさんの人に愛されてきた「#ふ湯タビ宮城」も終盤….
ぜひ、まだ行った事の無い場所へ、この機会に足をのばしてみませんか?

当館でもPR動画内でご紹介頂きました、
「南三陸キラキラいくら丼」と「志津川湾を臨む露天風呂」が
皆様をお待ちしております!

◆東館(新館)でゆったりスティ♪ 男子会でもぜひどうぞ!
【南三陸キラキラいくら丼+鮑の踊り焼プラン】
A級グルメ!☆ふ湯タビ宮城 女子友旅☆】

゚*。☆ いいね! フォロー お待ちしてます♪ ☆。*゚
あああ

宜しくお願い致します
\(^o^)/

コメントを残す on 春への準備を。

今年もHappyなValentine’s Day♡

こんにちは、むっちゃんです(*^^)

一昨日はバレンタインデーでしたので
ささやかながらお客様へチョコっとお菓子をプレゼント♪

今年のバレンタインチョコ配り隊は
サイボーグ007に扮したマッキーと、ネット課スタッフ、
そしてインターンシップとしてお越し頂いてる学生さんです!

学生さんにはカチューシャを付けてもらいました。
とても可愛らしい(* ´艸`)

男性の方のみならず、
女性の方やお子様にもお配りました。

「家族以外から初めてチョコもらったよ」
「今年は0個じゃなかった~よかった」
と、たくさんのお客様に喜んでいただき、
笑顔溢れるバレンタインデーとなりました♪

次回のイベントもお楽しみに!

゚*。☆ いいね! フォロー お待ちしてます♪ ☆。*゚
あああ

宜しくお願い致します
\(^o^)/

今年もHappyなValentine’s Day♡ への2件のコメント

マリンパルだより  2月その3

いらっしゃいませ(#^.^#)マリンパル小野寺です♪先日降った雪で、マリンパルは一面銀世界!木についた雪がキラキラ光ってとてもきれいです!

雪かきが大変(>_<)と思いつつも、やはり子ども達と同様にウキウキワクワクしてしまうのでした(笑)

それでは、早速雪あそびをしましょうか(^^♪

雪に寝そべるのも、きもちいい~♪

先生たちは、かまくら作りに奮闘中(笑)まずは、おおきな雪山を作ります!

どんどん大きな山が出来てきます♪完成の様子は次週お伝えしますね!

さて続いては、こちらの話題です!先日、園長先生にお声掛けいただきクルージングに参加してきました!乗り物大好きのIくん!嬉しくて仕方がありません♪憧れのバスに乗って海に向かいます!

いよいよ乗船~!

波も穏やかで、快適なクルージングタイム♪

まずは、救命道具のライフジャケットを仮着用して見ます。命を守る大切な道具です。大人用はもちろんのこと、子ども用もご用意してありますのでご安心くださいね!

船内では、一緒に乗船されていたお客様とも楽しくおしゃべりをしながらウミネコの餌付けタイム♪

ウミネコに餌をあげながら、ついついIくんも、味見でパクリ・・・(笑)

ウミネコさんは、えびせんが大好物です♪やめられなくて、止まらなくなるのでしょうね!

クルージングの最中には、国の天然記念物のコクガンも見ることが出来ました!(写真に収めることが出来ず残念・・・)

観光船の安全運転と楽しいアナウンスが自慢の船長さんです!

楽しく快適なクルージングをありがとうございました!今回は、お休みで参加できなかったМちゃん、次回は一緒に参加しましょうね!

 

コメントを残す on マリンパルだより  2月その3

台湾からNEWインターンシップ生がキター!&旧正月

大家好! 我是惠.
皆さん、こんにちは、恵です。

轉眼間,2019年,我們又迎來了,台灣高雄科技大學2名寒假實習生,“謝”和”簡”兩位同學.
2019年、私達は、冬休みの台湾高雄科技大学インターンシップ生の2人、謝さんと簡さんを迎えました。

進入酒店工作狀態之前,我們參觀了距離本館45公里處的本社気仙沼食品加工工場、各種各樣的魚,从生处理,加工,检测,再到熟食品的全过程,大家感到非常惊叹。
ホテルの仕事に入る前に、当館の45キロ離れた本社の気仙沼食品加工工場、いろいろな魚を見学しました。生処理、加工、検出、さらに熟食に至るまでの過程で、皆さんはとても驚きしました。

最後,大家拜見了本社阿部會長、談笑風聲,會長也對學生寄於重望,希望在短短的一個月時間裡,努力學習日本的接客待物和風俗人情。
最後に、本社の阿部会長、談笑風の声を拝見し、会長も学生に重望を寄せ、短い一ヶ月間、日本の接客や風俗を勉強していきたいと思います。

2月5日起2月19日止,是中國的春節,春節也以包餃子的傳統方式表示慶祝,在這個思鄉的日子裡,很高興和台灣的學生一起包了餃子和簡單的晚餐,本館女將也特意準備蛋糕表示祝福,甜甜蜜蜜喜迎接新的一年,還和大家共進愉快晚餐.
2月5日から2月19日まで、中国の旧正月で、春節も餃子を包む伝統的な方法でお祝いをします、当館女将さんもわざわざケーキを用意し、皆さんに幸せな一年を迎えを祈りします。この思郷の日には、台湾の学生と一緒に餃子や簡単な夕食を作りました、最後に、女将さんと一緒に楽しく夕食しました。

兩位同學截止25號在本館實習,大家來館後一定有機會見面,期待光臨哦.
簡さんと謝さんは、今月25日まで当館インターンシップしていますので、見かけたらどうぞ声をかけてくださいませ、お待ちしております。

【ご予約はこちらからどうぞ】

コメントを残す on 台湾からNEWインターンシップ生がキター!&旧正月