朝のひととき

「おはようございま~す!」

「 やあ ! おはよう。」

朝の挨拶をしているような そんな光景にも見えますね。

この水鳥は?

はい、コクガンです。

国の天然記念物にして 絶滅危惧種。

南三陸町の志津川湾で、現在 越冬中~。

昨日、1月13日日曜日 午前 8:30過ぎの光景です。

一週間ぶりのご無沙汰です。Bluebirder*Sです。

 

しばらく厳しい寒さの朝が続いた南三陸町でしたが、

多少 その寒さが和らいでくれました。

 

野鳥の観察は朝が一番、って、そんなことは百も承知なのですが、

このところのあまりの寒さに、コクガンを観に行く気にもなれませんでしたから、

久しぶりの対面です。

多くの野鳥、特に小鳥たちは

朝、日の昇るころに起き出し、大体決まった木の枝などにとまって

羽繕いをしていることが多いようです。 ちょうど私たちが 朝 顔を洗うように。

 

このコクガンたちも、同様に 湾岸のコンクリートブロックに乗っかって、

せっせと 羽繕い、ひたすら はづくろい、ハヅクロイ・・・・・・・・

こうして 羽根を整え、体から分泌される脂を塗って、汚れや水から身を守ります。

久方ぶりの対面だったのに、いえ、久しぶりだったからでしょう

Bluebirderは、この日 凡ミスを犯してしまいました。

遠巻きに観ながら、じっくりゆっくり近づいて行けばいいものを、

焦って 多少早いペースで近づいてしまい、

監視役のコクガンが警戒の声を上げると、

彼らは一斉に飛び立ってしまいました。 トホホ・・・

う~ん 情けない。

日曜日で、防潮堤工事の人たちも居ない中、

単独で動けば 警戒されるのは当然のこと。

ただ、上空が曇り 水面が光って逆行気味という良くない条件だったので、

逸早く近づいて 何としてもきれにい撮りたいと思うあまり、取ってしまった行動でした。

おそらくは「必死」な形相だったと思われ、

コクガンたちからしてみれば、「突進」に見えたでしょう、きっと。

そりゃ、当然 「逃げ」ますよねぇ・・・ アハハ。

いえいえ その前に、コクガンを驚かしたのは マナー違反です。

反省し、くれぐれも気を付けます。

とにもかくにも、コクガンたちは

今年も 南三陸町で越冬していますよ♪という、証拠写真でございます。

ラムサール条約登録後最初の冬、

確かに ここ 南三陸町の 志津川湾で

コクガンたちは、元気に越冬しています。

コメントを残す on 朝のひととき