奇跡の晴れ間!スターパーティーin南三陸 10th Departure★

皆さまごきげんよう、ゆきでございます。

本日は7/9~10に行われたスターパーティーのご様子をご覧頂きます(^0^)/
【前回の様子はこちら】

スターパーティーin南三陸 10th Departure
10回目の星空旅行にご案内です(^0^)/

この時期は、木星と土星を同時に見ることができ、
少し遅れて火星も昇ってくるミラクルな時期なのです!!
しかも今月31日には火星大接近が迫っています。
夜21時頃だんだんと昇る、南東の空に輝く赤い星が火星です。
1等星である夏の大三角形(アルタイル・ベガ・デネブ)よりも明るいので、すぐ分かりますよ♪

一日目は快晴でした!
そのためか、20時の開始前にはすでに満席(^-^)/

 

今回も講師の先生として、
仙台市より「天文ボランティアうちゅうせん」船長 永井秀男様、
登米市より「故郷まちづくりナインタウン」和田直彦様をお招きしました。
永井船長が撮影した写真は1枚ずつご来場者プレゼント。
皆さまにとても喜ばれています。迷った時は、次回ご参加の際にゲットして下さいね。


永井船長から、手作りの模型を使った「土星の見え方」のご紹介。
土星は約30年かけて太陽の周りを一周しますが、
今が、土星の環を見るのに一番適した時期!
あと数年後には土星の環が一直線になる時期が来ますので、
ぜひ土星の環まで楽しんで頂きたいです。

さて簡単なご説明を聞いた後はすぐ屋上へ移動しました!
真っ暗なので少しずつ目を慣らして頂きますよ。


目が慣れてきたころにスミマセン(>_<)ちょっとフラッシュ失礼します。

屋上では椅子も並べておりますので、
座ってゆっくり星空を眺められます。

望遠鏡では、木星と、土星、そしてだんだんと昇ってくる火星をご覧頂きました!

土星の環までばっちり見えて、皆さん感動してらっしゃいました!
木星は、ちょうどガリレオ衛星が4つ見ることが出来ました!

翌日2日目はあいにくの曇り空・・・
晴れることを期待し、前半には星のお話を聞いて頂きました。

 

いつもの(!)地球儀と、月に見立てた柄杓を使い、
「月は地球のどのあたりを回ってる?」という質問に、
お客様がピッタリと当てました!
「間違ってくれた方がいいのになぁ~」と永井さんは苦笑い。

すると、
「今火星が見えます!」との一報が!
急いで皆さんと屋上へ移動します。

薄い雲がかかっており、星が見えたり見えなかったり・・・
屋上に着いた瞬間は火星は見えませんでしたが、
「今土星を見るチャンスです!」「今木星の衛星まで見えます!」
などなど声を掛け合いながら、次々と望遠鏡を覗いて頂きました。
後ほど南東の空に輝く火星も見ることができました。

今回は2日間ともに晴れ!大成功でした~♪
大変多くの皆さまに星の魅力を知って頂きました。
「私も望遠鏡買おうかな~」という方も!

★ ☆ ★ 次回予告 ★ ☆ ★

次回の開催が決まりました!なんと初日は祝日!
まだ土星・木星・火星が見頃です。
早いうちに沈みますが、月も見ることが出来ます!
(なんと月面Xを見ることができるかもしれません)

みんなで天体観測しましょー!(^0^)/


★お買い物はどうぞ南三陸復興ストアへ!⇒ツイッター始めました♪
☆次回のスターパーティーは9月17日・18日☆

奇跡の晴れ間!スターパーティーin南三陸 10th Departure★ への1件のコメント