カモメ?ウミネコ?

一週間ぶりのご無沙汰です。Bluebirder*Sです。

この所、真夏のように気温が上がったかと思うと 急に寒くなる、

といった具合に 気温の変動が激しい。

「肌寒い」程度の気温でも、気温が急上昇した直後の「肌寒さ」は

またずいぶんと「寒く」感じられます。

体調崩してませんか? 気を付けましょうね。

さて、南三陸ホテル観洋から眺める志津川湾には、

いつもお馴染みの「白い海鳥」が舞い飛んでいます。

向こうに見えるのは ホテル観洋。

お客さまには 観光船で「餌付け」を楽しんでもらっている「お相手」のこの鳥は

「カモメ」じゃなくて「ウ ミ ネ コ」。

声を聞けばすぐわかりますが、カモメの”クァ クァ” という声とは違って、

“ミャー ミャー”という猫のような鳴き声で、

これがウミネコと呼ばれる所以です。こちらが ウミネコ・・・↓

そもそも大半の「カモメ」は ユーラシア大陸や北米西海岸から

日本に渡って来る「冬鳥」で、夏場には見られません。

 

ただ、南三陸町には「オオセグロカモメ」が棲息していて夏場も見られます。

観洋の海辺にも ひとツガイ棲んでいて、こちらは恐らくその内の一羽。

「カモメ」も「ウミネコ」もどちらも「チドリ目」カモメ科の鳥で

羽を広げて飛翔する羽のシルエットは確かに「チドリ」的な形をしています。

南三陸町でみかけるカモメ科の鳥のほとんどは「ウミネコ」なのですが、

少数羽?の「オオセグロカモメ」との違いを比較してみます。

 

「オオセグロカモメ」は 全長61cm、

翼を広げると156cmにもなるので、とにかくデッカイ!!!

くちばしは橙黄色で大きく、「下のくちばしの先の方に赤斑」があります。

 

対する「ウミネコ」は、全長47センチくらい。

オオセグロカモメと比べて 二回りくらい 小さく感じられます。

尾羽の先には カモメには無い「黒い帯」があって、

黄色い「くちばしの先には赤と黒の模様」があります。

それから、なぜかわかりませんが、

「ウミネコ」は餌付けに 何羽と無く一斉に寄って来るのですが、

「オオセグロカモメは」 まずもって 滅多に寄って来ません。

 

「人懐っこく」人に寄ってくる「ウミネコ」の大騒ぎをよそに、

当館6階 ベランダ角の手すり辺りにとまっていることが多いのが

「オオセグロカモメ」です。  こんな風に・・・

あと、脚の色。

「オオセグロカモメ」は、このようにピンク色↓をしていますが、

「ウミネコ」は黄色です。こちら↓

まぁ、ウミネコとカモメの違いなんて些末なことで

どちらもカモメ科の鳥なのですから

カモメぇ は カモメぇ~♪ (唄:研ナオコ)で構わない。

けれども、その違いを少しばかり知ってもらえると、ご来館の際

オーシャンビューのお部屋の窓越しに「お出迎え」してくれるウミネコに

ちょっとばかりの興味を持って より「仲良く」してもらえるんじゃないか、

そんな気がしたので 余計なお節介を焼いてみました。(笑)

 

みなさんも、観洋にお越しになった際には、

少し気を付けてウミネコとカモメを観察してみて下さい。新しい発見があるかも。

 

因みに、観光船に乗っていただくと

こんな写真や

こんな異常接近写真(↑ユリカモメ)が スマホで

鳥放題! じゃなくて、撮り放題 ですよ~!!!

コメントを残す on カモメ?ウミネコ?

新入社員インタビューpart2❀

こんにちは
ネット販売課に配属になりました。
新入社員の佐々木明日香です!

記念すべき一回目の投稿!ということで
同期の千尋さんのことをみなさんに知ってもらうために
インタビューをしてきました!

それでは START☟

 改めまして出身とお名前お願いします!

 宮城県登米市出身の八嶋千尋です。明日香ちゃんとは4つ離れた同期!

 私の4つ上ということは...?

 そだね~仙台にある大学に通ってたんだ~。

 どうして仙台で就職せず、地元近くに戻って来たんですか?

 私は高校時代から親元を離れて生活をしてきたのね。
高校では下宿生活、大学では仙台で一人暮らしをしてきた
から家族に恩返しをしたくて戻ってきたんだ!

 そうだったんですね、ということは今は毎日登米市から通って
いるということですね!
ではせっかくなので、登米市の魅力を教えてください!

 私の住んでいる所は登米市の登米町(とよままち)という所!
町には明治を思わせる建物が現存していてその町並から
「みやぎの明治村」と言われているんだ~。
B級グルメもあって、油ふ丼が有名でーす!
あ!!あと忘れちゃいけないのが郷土料理の「はっと」ぜひ食べに来てね♡

 休みの日にでも食べに行きますね♪
そういえば小耳にはさんだのですが、何かスポーツをやっていたんですか?

 スポーツと言っていいのかわからないけど
剣道を16年間やってました(^o^)
出小手は一番の得意技です。

出小手...
剣道を続けるうえで嫌になったことはないんですか?

何度もあるよ。でも小学5年生の時に母親に「もうご飯作らないよ」って
言われて続けてきたんだ(笑)今では多くの人との繋がりができたし、人として
成長できたから続けてきて良かったと思ってるよ!

 なるほど。剣道一筋だったんですね。
そんな千尋さんから地元の人ならではのおすすめスポットを
教えてください!

 そうだね、これから暑くなるから沢遊びできる三滝堂かな!
子供が自然の中で遊べたり、BBQなんかもできちゃうから家族で
遊びに行くにはとてもおすすめ☆

 自然の中でみんなで楽しめるのは良いですね~
今度一緒に行きましょうね♪
ちなみにこれは覚えておくべき!という方言は
ありますか?

 「いずい」は覚えておいた方が良いかな~宮城の人はほとんど使う方言!
意味は人それぞれ違うかもしれないけど、
居心地が悪いとかしっくりこないなー
とかかな?結構万能な方言だから使ってみてね(笑)
例えば、靴を左右反対に履いたときとか!

 いずいは初めて聞きました(笑)
なるほど、勉強になります!
それでは、千尋さんの今後やりたいことを
教えてください(^o^)

 将来的には、宿泊プランなどの企画を立ててみたいです。
そのためにも、まだまだ覚えることが沢山あるので
少しずつ成長していきたいです。

 最後になりますがこれからの意気込みをどうぞ!

 地元はもちろん南三陸のこと、宮城のことをもっともっと勉強
して皆さんに多くの情報をお届けできるよう頑張りますので
よろしくお願いします!

  ありがとうございました!これから宜しくお願いします(*^_^*)


さてさて、これからの私たちの投稿を温かい目で見守って頂けると
幸いです。今後のブログにご注目を!!

kirakirabanner.png

★ 南三陸キラキラ丼はおかげ様で9周年♪ ★
「南三陸ホテル観洋」

コメントを残す on 新入社員インタビューpart2❀

ネット販売課 新入社員インタビュー☆

こんにちは、はじめまして(*‘∀‘)
新入社員の八嶋千尋ことヤッシーと申します
5月からネット販売課に配属されました。
これからよろしくお願いします!

初めてのブログということで、うまくお伝えできるか不安ではありますが、
暖かい目でご覧くださいませ(^^)
それでは本題に入らせていただきます…

ネット販売課に配属された新入社員は私を含め2名です!
これから新入社員同士でインタビューしながら自己紹介をさせていただきます(^^♪
初めに私がインタビューしていきます!ドキドキ

こんにちは!宮城県では聞き慣れないイントネーションですね?
さては宮城県民
ではないですね??

こんにちは、よく気づきましたね!
青森県出身の佐々木明日香と申します(^^)

やはり!なぜ遠い青森から宮城に来たんですか?

山育ちなので、三陸の海に惹かれ、働きながら毎日海が見える
ここ南三陸ホテル観洋に魅力を感じてきちゃいました(^^)/

観洋からのオーシャンビューはとても綺麗ですもんね!
そう言えば、青森から来たということは親元を離れて暮らしているんですか?

はい!寮生活をしています。家族と離れて2日間くらいは、
涙が止まりませんでしたね~(:_;)
今でも帰りたくなるときはありますが、近くにいる友人と遊ぶことや、
次家族に会えることを楽しみに毎日頑張っています

おー!私もいるのでいつでも頼ってね(*’ω’*)
お互い頑張りましょう!
さてさて、話は変わりますが、明日香さんのご趣味はなんですか?

写真を撮ることです♪よくお花を撮っています。
最近では田束山のツツジを撮りに行ってきました!

 

とっても綺麗ですね
これからのブログのアップに期待できそう(^^)
明日香さんの写真を見て、南三陸に来たいなと思ってくれる人が
増えるといいですね!

それでは、明日香さんは青森出身ということなので
簡単に地元の紹介していただけますか?

私の出身地青森県黒石市は旧正マッコ市で有名です。
マッコ市は毎年2月の第一日曜日に開催されるバーゲンセールのことで
前日から地元の人だけに関わらず県外からの車で溢れ返ります!
他にも黒石ねぷた祭り、黒石よされ、りんごまつりなど
多くのイベントが行われる親しみやすい町です。

 青森県はあまり観光したことがないので
東北のことをもっと知るためにも、是非行ってみたいなー

同じ東北ですが青森県民が多く使っている方言とかありますか?

そうですね、青森県の方言は大きく3つに分かれていて黒石市は津軽弁になります。ここでは一文字で伝わる津軽弁を紹介します!
け=かゆい・食べて、せ=しなさい、な=あなた、
ね=ない、め=美味しい、わ=私

みなさんも是非使ってみて下さい!

一文字というところが覚えやすくていいですね(^^)
また機会があったら教えて下さいね!

明日香さんは高校時代何部に所属していましたか?

新体操部に所属し3年間マネージャーをしていました!
部員の柔軟に対しては心を鬼にしてサポートしていましたね(^_^;)

明日香さんの第一印象は、本当に姿勢が正しくて
綺麗な人だなと思っていたので、所属の部活を聞いて納得しました!

私も明日香さんを見習って、姿勢が綺麗な女性目指します(笑)
それでは最後になりましたが意気込みをお願いします!

 地元の人より知識が少ない分、日々勉強しながら南三陸の良さを
アピールしていけるよう頑張っていきますのでよろしくお願いします!

ありがとうございました!
これで、ネット販売課新入社員 佐々木明日香さんのインタビューを終わります。


尾崎部長これからよろしくお願いします!
最後までご覧いただきありがとうございました。

コメントを残す on ネット販売課 新入社員インタビュー☆

マリンパルだより 5月その3

こんにちは、マリンパルゆりです。五月はまだ春ですが、天気が急に真夏のように30度まで上昇したりで暑い日も多くなってきましたね。マリンパルの子どもたちもしっかり半袖、半ズボン。ご覧ください♪二人の後ろ姿。。。静かに絵本を読んている姿が、可愛いでしょう(笑)。

大家好,我是優莉。五月,虽然还是春天,天气却突然上升到30度。保育园的孩子们,已经是短衣短裤。你看,两个孩子背对着老师,静静地看着图画书,这背影多可爱啊!

さて、先週の日曜日は母の日。

マリンパルでは子供達と母の日プレゼントとクッキーをつくりました\(◎o◎)/!

上一周的星期日是母亲节,保育园的老师和孩子们也制作了礼物和点心。(●^o^●)!

体調不良でお休みしたIくんの分も感謝の気持ちを込めて、二人分のクッキーを真剣に作ってるMちゃん。

看,带着感谢的心情,做得多认真啊。

ジャジャン~よく出来ました!多漂亮的点心啊!

焼き具合をチェックしょう。わ~~~良い匂い!

看看,自己做得点心,烤得怎样了,啊好香!

さらに先生達もホテルの社員食堂でオリジナル、特別母の日メニューを作りました。マロニ-スープ、そして、手作り蒸しパン(味は三種類)と天草晚柑。

熊本県天草市の金子正寛様よりお届いただいた「あまくさ晚柑」もスタッフのみなさんに。金子さん、美味しい晚柑をいただきほんとにありがとうございました、ごちそうさまでした!

つぎつぎ、「蒸しパンおいしいかったです」と返事を聞き、先生たちもうれしいです。

(●^o^●)\(◎o◎)/!(*^^)v (^^♪励まし言葉を受けやる気満々!(笑)

老师们,利用酒店的社员食堂,制作了粉丝汤,蒸糕和天草晚柑。

大家分享了熊本市的金子正宽先生赠送的天草晚柑,非常的好吃!在这里,衷心得向金子先生表示感谢!陆陆续续听到社员们说粉丝汤和蒸糕也非常好吃的反馈意见,老师们都很高兴,干劲十足。

「お母さん、いつもありがとうございました!(そしてスタッフのみなさんも毎日お疲れ様です)」感谢伟大的母亲!

田束山のつつじを見に行きましょう!

歌津の田束山のつつじ満開!見ごろはそろそろ終盤ですが、私達もわくわく、全員集合、田束山散歩にいきました!わ~~~すごい绝景ですね!

歌津的杜鹃花(又叫映山红),现在正是最好的赏花季节,我们也全体集合,去了看杜鹃花的有名地——歌津的田束山。

花道の中でのお散歩。在漫山遍野的花丛中散布。

山頂のモグモグタイーム。山顶小憩。

偶然の可愛いワンちゃんとの出会い。「一绪に遊ぼう。」

「多可爱的小狗啊,和我们一起玩吧」

最近の出来ことです。先生達、農園師に変身、子どたちが不在の時間を利用して、一生懸命、マリンの庭木の手入れに~~~。

近一段时间,老师们利用,没有孩子的时间,将保育院的花木进行了一次彻底的剪修。老师们变身园艺师。看看,我们的杰作————

そして、マリンのしばらくぼさぼさになった、木が一変~~~こんな風になった

まりんのトトロちゃんとちょんまげちゃんで~~~~す。(笑)

切れない剪定ばさみと慣れない作業で悪戦苦闘ですが環境整備も保育士には大事な仕事です。子どもを見るだけが保育ではなく、気持ちよく過ごせるように室内外を整えることも重要なんですよ!こうした作業の積み重ねで、ついつい何でもこなせるようになります(笑)保育もIT化の時代ともいわれますが、コンピューターが草むしりや木の剪定までは出来ないですものね(笑)人の手を介して初めて成り立つ作業も多いのが保育の現場なのだと思います。

门前的松树变成了邻家的龙猫。。。。。。笑

さあ、庭の手入れはまだまだ続きま~~す。どんな風になるかな?お楽しみに~~

庭院的剪修还在继续,将会变成什么样呢?敬请期待

では、また来週!下周再见!

コメントを残す on マリンパルだより 5月その3

Kittens, Tashirojima Cats Island

Miao!
The season of kittens arrived.
1266849280_photo.jpg

Do you know Tashirojima Island in Miyagi?
Here is the paradise for cats and cats lovers.
79597b36c80c504bfc7aacf8c79b67e8.jpg

This is the ferry to go there from Ishinomaki.
88565_1018058401_143large.jpg

Kittens were born mainly in spring time.
Now they are growing and it is very very lovery time.
1無題.png

Pretty kitten
001.jpg

Fawning on the mother
5f86cc1f.jpg

“She is my daughter”, said mother.
VwoTuZ4O.jpg

Ginger kitten
219551e309ec7c55e5f439e836bfb6f2.jpg

Mixed cats.
Bsg7SAICQAAIjfd.jpg

Mixed kittens
20121119163008_17714_6.jpg

New white socks
e0171573_16344423.jpg

Shrine for cats.
67de4a108abd69eab861c6bb658174b0.jpg

Foreigners attracted by cats.
680fbaf6-s.png

001372acd73d0f89f9861b.jpg

Do not miss this lovely timing, otherwise you have to wait until next year!
Loving animals, Sergio

コメントを残す on Kittens, Tashirojima Cats Island