岩井崎と涙のお別れ~台湾インターンシップ生~

皆さん、こんにちは。恵です。

台灣寒假實習生快樂回憶篇。

台湾インターシップ生の楽しい思い出♪

気仙沼 岩井崎散步。

当館から車で約1時間!気仙沼にある岩井崎でお散歩を楽しみました。

三陆复兴国立公园位于気仙沼南端,被松树所环绕形成的美丽海岸(丘),海岸(丘)的最先端,被海水常年侵蚀而形成了巨大岩孔,每当潮长的时候,海水拍打岩石,巨大的水花从岩孔喷出,场面十分壮观,因此得名「潮吹岩」。東日本大地震后,有一棵形似飞龙的松树成为了焦点,因海啸冲走了树叶,只剩下了弯曲很大的主干,枝丫看起来就像龙角,龙足一样,所以被称为「龍之松」。

気仙沼市【岩井崎】 は、気仙沼湾の西南端の岬です。
三陸復興国立公園の最南端に位置する松林に囲まれた美しい岬です。
岬の先端には、海蝕洞の岩孔に波が打ち寄せるたびに潮を吹き上げる
潮吹岩(しおふきいわ)があります。
また、津波の被害にも負けずに残った
「第9代横綱 秀ノ山雷五郎」の銅像や
津波によって幹や枝などが被害を受けたものの、
一部が奇跡的に龍の形に残った「龍の松」などがあります。

 

大家返回台灣的前一天晚上,和東京創價大學學生一起在南三陸觀洋
溫泉飯店舉行了送別會,大家依依不捨,相互告別,場面很是感動。

インターンシップ生の皆さんは台湾に戻る前の夜、
創価大学の学生と一緒に送別会を行いました。
皆さんは名残を惜しみ、別れを告げる姿に、私はとても感動しました。

謝謝大家,相信我們會見面的.

皆さん、ありがとうございます、またいつか会いましょう。

それでは、また来週~(^_^)/

コメントを残す on 岩井崎と涙のお別れ~台湾インターンシップ生~