研修旅行1班-土湯温泉 山水荘様と2日目-

皆さん、こんにちは!カナです(・∞・*)
今年も私の地域ではお祭りが開催されました!
私は「ネギま」を作るべく、朝から下準備…
「味付けがちょうどいい」と地域の方から、
褒められました!!
(材料を串に刺しただけ…)

さて、今回は前回の研修旅行1日目に続き、
ご宿泊をさせて頂いたお宿様のご紹介です。

前回のブログも合わせてご覧くださいませ!
「研修旅行-1日目-」

今回、私達がご宿泊をさせて頂いたのは、
福島県にございます、「土湯温泉 山水荘(さんすいそう)様」

今の時期は雪化粧が素敵な場所でございます。
(山水荘様の周りの雪景色)

私達が山水荘様に到着したのは日が暮れた夕方。
正面玄関では、山水荘の女将さんと山水荘のスタッフ様方、
阿部女将にお出迎えをして頂きました!

ツーショットを撮影させていただきました。

ロビーに入ると、可愛いこけしがお出迎えをしてくれます。
この場所以外にもこけしは各場所に展示されていて、
通常のこけしとは形などが違っていたので夢中で拝見させて頂きました。
(ロビーにて撮影)

小さくても着物を着ていたりと、素敵な印象をうけます。
(夕食会場前にて撮影)
こちらのこけしは、中にダルマや違う形の可愛いこけしが並んでいます。
丁度良いサイズ感のものが並んでいるのでどこから見ても綺麗でした!

そして、スタッフ全員が、館内の説明を受けるために集まった、
このロビー。

実は、夜になると「クラブ」仕様になります!
(上記、写真の左側にミラーボールや照明があります。)
この場所が2つの役割をすることに一同、驚きと感心を得ました。

また、山水荘様では様々な場所で「日本庭園」を見る事ができます。
(こちらはロビーより撮影)

今は雪が積もっていて真っ白な雪化粧をしていますが、池には鯉も居て風流です。

そして、お夕食ではたくさんの「山の幸」….!

夕食会場にスタッフが揃ったところで、
阿部女将より山水荘様の事をご紹介頂きました。

その後は米倉支配人の掛け声で「乾杯!」

その後は、スタッフ一同美味しい食事に舌鼓み♪
また、館内に居ても部署が違うと話す機会があまりないスタッフ同士でも、
会話が生まれ、夕食を堪能することが出来ました。

そして、なんと!
今年、成人を迎えた私を含むスタッフ達と、
同じ年の山水荘様のスタッフさんと話すこともでき、
お互いに有意義な時間となりました(^○^)

最後はスタッフ皆で記念撮影♪

そして、お風呂は滝を眺めながら入る事のできる露天風呂や、
内風呂からも雪景色を堪能することができます。

また、ロビー付近にはキッズスペースもあるので、
お子様と一緒でも安心です♪
ガチャガチャコーナーも同じ場所にございましたので、
お子様と一緒に楽しんでみてはいかがでしょうか?

そして、翌日。
天気は荒れる事もなく、おちついた朝でした!
朝食はバイキング形式で、私が実際食べてみて皆様にオススメしたいのが、
目の前で焼いていただける「オムレツ」

ふわふわとろとろで、とても美味しかったです!

やはり、「焼き立て」・「できたて」・「新鮮」などの言葉に、
惹かれるなぁと感じたので、取り込み今後、活かしていければと思います。

このほかにも、焼き立てサクサクのパンやおかゆなどもあり、
朝から程よくお腹いっぱいになりました!
野菜と果実を使ったスムージーも女性の方にはオススメです♪

そして、出発の時。
正面玄関前で山水荘の女将さんと一緒にスタッフ全員で写真撮影!

山水荘様。
美味しいお食事と、最高の景色の露天風呂を
ありがとうございました!

そして、最終日は「アクアマリン 福島」様にて、
いつもは「お料理」として皆様に、
ご提供をさせていただいている魚の生態を学びました。

ここ、アクアマリン福島様では様々な気候に合わせた、
魚の生態を学ぶ事ができます。
また、夏の期間では屋外のビーチで楽しく遊ぶことが出来たり、
魚釣りも体験できて、自分で釣り上げた魚は調理して食べる事も出来ます!

お子様と一緒なら、魚の生き方住み方。
食卓までのながれなどを一緒に学ぶ事ができますね♪

さて、館内はフラッシュNGで写真撮影が大丈夫でございましたので、
ご紹介させて頂きます!
(1班・2班まとめて掲載致します)

まずはこちらの写真….

皆さん、何か分かりますでしょうか。
そうです!こちらは「海のミルク 牡蠣」
自然だとこんな感じで生きています。
ちなみに、当館でご提供させて頂いている「カキのカンカン蒸し」は、

↑缶の中で蒸し上げて..↓盛り付けるとこんな感じです!

私も海近くに住んでいるので、浜辺の岩を見ると、
びっしりと野生のカキがくっついています。

そして、「三角形のトンネル」があらわす「親潮の海域」。
ここでは、季節は違いますが当館でも別注でご提供をさせて頂いている、
カツオがビュンビュン泳いでいました。

追いかけっこをしているみたいでずっと見ていても飽きません。
(小さなお子様も夢中で見ていたので一緒に見ていました)

三角トンネルに入って上を見上げれば….

まるで海の中に居るみたいです!
この三角トンネルの奥は今、リニューアル工事中で、
今年のGWに「ふくしまの海~大陸棚への道~」としてオープンします!

そして、館内をスタッフがバラバラに見学…
偶然、「チンアナゴ」の喧嘩のようなものに遭遇しました。
(写真中央で体勢を低くして睨み合っています。)

こちらの「エイ」は先ほどの三角トンネルで、
「いらっしゃい」と言っているのではと言うほどスイーッと泳いでいました。

魚達の他にも、海の生き物がたくさん!
こちらは「トド」です。とても人懐っこく「おもてなし」を感じます。
人が目の前に居るとずっとその後ろから見つめて、
口を何度もパクパクさせてかと思えば、岩に上がり鳴いていました。
(もしかして「おもてなし」の意味を分かっている…??)

しばらく見ていると、同じ水槽に「アザラシ」もいたので、
生態を考えると同じ場所に住んでも大丈夫なのかと思います。
ここはとても可愛いので、お子様と記念撮影場所にもぴったりですよ!

おや…外の池には「ウミネコ」が遊びに来ています。
すぐそこが港なので休憩にでも来たみたいですね!
(福島の漁港はどこか、気仙沼を感じさせる場所でした)

そして、昼食はお隣の「いわき・ら・ら・みゅう」様にて。

こちらでは、海の幸を直販売していて、
スタッフさんの活気ついた明るい声が響きます。
店内は美味しそうな魚や海藻類がズラリ。

「海鮮焼き」もあったので、海をバックに撮影すれば..
インスタ映え間違いなし!?
ホタテやタコ、イカなどもあったので思う存分楽しめますよ♪
ジュウジュウと焼いてたちのぼる匂いが購買意欲を掻き立ててしまいます。

ぜひ、福島にお越しの際にはお立ち寄りくださいませ!

そして、昼食を終え、
美空ひばり様ゆかりの地。【塩屋崎灯台】へ。

南三陸の海を毎日、見ていますが、灯台の高さから見る海も綺麗でした。

この海の下では、防波堤工事の真っ最中でございました。
道路を走っていると、海が見えないのが、少し寂しく感じましたが、
【安全】を考えれば、仕方のない事なのだと思います。

また、帰路についた高速道路からは、
福島県の【帰宅困難地域】を拝見いたしました。
家があるのに、明かりがついていない場所は、
考えさせられるものがあり、
私達が出来る事は何かあるのかと考えれば、
【何もない】のだと感じ、夜になっていくその地を後にしました。
できるのだとしたら、早く福島県の方が【自分の家】に戻れることを、
同じ被災地より祈るほかありません。

そんな研修旅行も、1班・2班無事に南三陸へ戻ってまいりました。
今回、様々な場所で学んだ事を今後、活かし、努めて参ります。

◇南三陸では「海の幸」を味わってみてください♪
様々なプランを取りそろえております!

コメントを残す on 研修旅行1班-土湯温泉 山水荘様と2日目-