「Japan-Insights」に当館も掲載して頂きました!

皆さん、こんにちは!カナです(・∞・*)
最近は、「どんと祭」が、全国ワードでは無かった事に驚きを隠せずにいます。

「どんと祭」とは。
お正月に飾った「しめ縄」や「松飾り」を燃やして、
1年の無病息災・商売繁盛などを祈る伝統行事です。

私の地域では1月7日に。
南三陸、仙台方面では1月14日に行われました。
また、例年10万人の参拝者を集める「大崎八幡宮」の「松焚祭」。
今年も写真で拝見させて頂いただけなので、
来年こそは現場で江戸時代から続く「裸参り」などを、
見てみたいなと思います。

*。:゚+ *。:゚+ *。:゚+ *。:゚+ *。:゚+ *。:゚+ *。:゚+ *。:゚+ *。:゚+ *。:゚+ *。:゚+ *。:゚+
さて、本日の題名にもございます、「Japan-Insights」

こちらは、どのようなものなのか。と申しますと…

【公益財団法人 東芝国際交流財団】様が作成をしておられます、
訪日外国人向けのサイトになります。

各地の名所やホテルなどが一度に分かるサイトとなっており、
とても活用的です。

その中に、当館も掲載して頂きました!

ホテルの内容と詳細が分かる事ができます。
下記の記事は、Flavia Fulco氏が執筆した、
「”Kataribe: A Keyword for Recovery”」を、
当館インバウンド課の倉橋部長に訳して頂いたので、
ご覧くださいませ。
(記事のダウンロードは画像よりできます。)

訳:「語り部:復興のキーワード  被災後の語り部活動

  3重の災害、地震、津波、原発メルトダウンが2011年3月11日に
  日本の東北で大惨事を起こした。
  子の記事では実際に起こった出来事を語る伝統、記憶の伝え方といった
  語り部活動を調査してみる。
  破滅的な悲劇に会い、それに向かって戦う経験を持った彼らの物語を学び、
  危機意識を高めるだけでなく、復旧の出発点も探ってみる。
  被災地で震災後まもなく語り部ツアーを開始した
  3人の語り部にインタビューを行い、
  東北が危機意識を育てる重要な役割を担い、
  活発な社会を創ることができるかどうか、
  社会的意味合いも含め幅広い調査をした。」

また、「東北からの声」「東日本大震災の記録」にて様々な場所の紹介や、
東日本大震災時の被害状況、人口減少など詳細が記載されているページもございます。
あわせてご覧くださいませ。

*。:゚+ *。:゚+ *。:゚+ *。:゚+ *。:゚+ *。:゚+ *。:゚+ *。:゚+ *。:゚+ *。:゚+ *。:゚+ *。:゚+

続いては、
「【自社専用】☆HP直販価格☆」のご紹介です♪

お気づきになられた方も、「もう予約したよ」な人も!
ぜひ、ご覧頂いてご旅行に役立てて頂ければと思います。

ただ今、当館の公式HPの「おすすめプラン」には、
4つのプランが並んでおります。
こちらは全て、【公式HPからの予約】に限り、
お得にご宿泊が可能なプランとなっています。

まずは..
カキ好きの方のためのプランと言っても過言ではない…
「★【旬の牡蠣あわびプラン】カキ鍋!かき天ぷら!
蒸し牡蠣とカキ茶碗蒸しも!まさに牡蠣三昧♪」

今が旬のカキを思う存分、楽しめるプランです。
カキを初めて食べる方にもオススメのプランだと感じています。
様々な調理方法のカキをお召し上がりいただけますので、
「お気に入りの一品」を見つける事ができるかもしれません!

「【新春セレクト☆海の幸プラン◎あわび・ほたて・かき付◎】
 ☆平日限定☆直前予約☆」

「カキのカンカン蒸し」や「ホタテの網焼き」などが楽しめるプラン!
「鮑の踊り焼き」もついてくるので、南三陸の海の幸を思う存分堪能できます♪

「【かき・メカジキ☆プリプリ満福膳プラン】
  牡蠣カンカン蒸しとメカジキ仙台味噌焼付の夕食膳 」

このプランでは何と言っても、
「メカジキの仙台味噌焼き」がオススメ!
【仙台味噌】は政宗公の時代より脈々と受け継がれてきたもので、
メカジキと合わせて食べれば、ご飯が進む事間違いなし!!
「カキのカンカン蒸し」もついてくるので、
お得に泊まって大満足(^○^)/

期間限定!食べれば絶対誰かにオススメしたくなる!
「【特大肉厚!極上ふかひれ姿煮プラン】
 特大「ふかひれ姿煮」が1室に一皿!「鮑の踊焼」も!」

蒸し焼きにすることで「ふわふわ」な食感になる「鮑の踊り焼き」と、
特大で肉厚な極上ふかひれの共演が誕生しました!

「ふかひれ」には様々な効能がありますが、
代表的なものは「コラーゲン」。
その他にも「コンドロイチン」などが含まれているため、
老若男女、皆さんで楽しむ事ができますよ!!
ほろほろと口の中で解けるふかひれの食感をぜひお試しあれ♪

*。:゚+ *。:゚+ *。:゚+ *。:゚+ *。:゚+ *。:゚+ *。:゚+ *。:゚+ *。:゚+ *。:゚+ *。:゚+ *。:゚+
今、南三陸では雪こそ積もっていないものの、
気温が低い状態で雨が降ったりしますと、
道路が凍結しスリップ事故の原因になります。
ノーマルタイヤだと、危険を伴う場合がございますので、
必ずスタッドレスタイヤでのご旅行をオススメしております。

どのプランも南三陸の新鮮な海の幸を楽しむ事ができるものとなっております。
この機会にぜひお越し下さいませ!!
*。:゚+ *。:゚+ *。:゚+ *。:゚+ *。:゚+ *。:゚+ *。:゚+ *。:゚+ *。:゚+ *。:゚+ *。:゚+ *。:゚+

それではこの辺で!また来週!


★ 南三陸キラキラ丼はおかげ様で8周年♪ ★
「南三陸ホテル観洋」

コメントを残す on 「Japan-Insights」に当館も掲載して頂きました!