マリンパルだより 1月その1

 

新年あけまして、おめでとうございます。マリンパルのゆりです。皆様良いお正月を過ごしましたか。美味しいお正月料理を食べましたか。

首先恭喜大家新年好。我是優莉。大家新年过得好吗,品尝了美味佳肴了吗?

マリンのお正月、子どもたちはお正月休みで園内はひっそり。。。そこで今週は番外編をお送りいたします!

新年的保育园因为孩子们都休息而显得格外的安静。今天,就和大家聊一点编外的话题

日本の寒いお正月といえば、こたつで蜜柑ですよね。さて、今日は、今回私は中国里帰り時の一番懐かしい冬ならの一品を紹介します。それは糖葫芦(タンフール)と言う山楂(サンザシ飴)のことです。

提起日本寒冷的正月,大家一定会想到围着暖炉吃蜜柑。那么,今天我就想和大家分享一下我这次回国时最难以往忘怀的,只有在冬天才有的小吃,那就是冰糖葫芦。

とっても寒い日。これは家の息子です、寒いよ~~~~(泥棒見たい)

看看这天有多冷。我儿子,天太冷,被冻成这样了。像不像蒙面大盗。

でも、これあれば、寒さが平気。キラキラしたその様子に、思わず吸い寄せられて、食べたいなあ(笑)

但是,如果有这个,那就再冷也不怕了。晶莹剔透,闪闪发光。不知不觉就被吸引着,好想吃啊(笑)

寒い東北地域の冬のおやつといえば糖葫芦(タンフール)です。甘酸っぱくて、美味しい糖葫芦(タンフール)はリンゴ飴のようです、寒くならないと売れない冬の物語で、糖葫芦がたべられる季節が来るのを皆楽しみに待っている大人気のおやつです。

要说寒冷的东北地区的小吃,那一定是糖葫芦。酸酸甜甜,晶莹剔透。就像冬天里的童话,因为等待着能吃上美味的糖葫芦而期盼着冬天的到来。

糖葫芦とは、日本のりんご飴のように、山楂(サンザシ)などのフルーツに溶かした砂糖水をかけてべっこう飴のように固めた、中国東北の伝統的なお菓子です。フルーツをいくつも串に刺し、長い串団子のようになっているのが特徴です。

说起糖葫芦,是中国东北地区的传统小吃,就像日本的苹果糖那样,把山楂等水果串起来,沾上熬好的糖浆,在寒冷的天气下,让他变硬。

山楂は深紅色の小さいりんごのような果実で、消化、健胃,整腸に良いと言われ、そして、血液をサラサラにする効果もあるといわれてます。漢方としても利用されています。

山楂是一种深红色的小小的很像苹果的果实,有助消化,健胃,整肠的功效。并且对疏通血管也有功效,经常被当作中药使用。

山楂の実を数個串に刺し、溶かした飴でくるん物だ。

把串好的山楂在熬好的糖浆中滚动

糖葫芦(タンフール)って、冬になると、道の至る処で売ってます。

到了冬天,街头巷角,到处都能买到。

「タンフール」って、売り子さんの声が聞こえたら、荷押し車みたいなのの上にすっごいたくさんの糖葫芦が刺してあります。赤いのやら黄色いのやら、カラフルで綺麗です。

听到「冰糖葫芦」的叫卖声,你就会看到自行车或手推车上插着非常多的令郎满目的糖葫芦,红的,黄的五颜六色的非常好看。

もちろん、1串買って、(普通1元~2元)、そのまま道端でパクッて食べちゃいました。(笑)表面はパリパリして甘いけど、中はちょっと酸っぱい食感が口の中にじわ~~~と広がり。寒い冬空の下でも、何とも言えない幸せな気分に浸れますよ。

当然了,我也买一串,就这样站在道边上,大吃起来。(笑)。表面脆脆的,里面有点酸酸的,就这样酸酸甜甜的在口中化开。虽然天很冷,却好像被那种不用言表的幸福感包围着一样。

 

 

どうですか、食べたくなりましたか、もし、寒い時期、中国北部に来たら。ぜひ一度、美味しい糖葫芦を味わってくださいね。

ではここで、また来週。

怎么样?有没有很想尝一尝呢?如果你有机会在冬天去中国的北方地区,一定不要忘记尝一尝喔。好了就到这里,下次见。

 

コメントを残す on マリンパルだより 1月その1