スターパーティー第六弾が開催されました!

皆さまごきげんよう、宙(そら)ガールゆきでございます(^0^)/

11/20、21日の二日間、㈱ビクセン様のご協力により
「スターパーティーin南三陸」第6弾を無事開催することができました♪♪

 

本日も講師として仙台より「天文ボランティアうちゅうせん」船長 永井秀男様をお招きし
・・・って暗!!なんとお集まり頂いたお客様のために、
開始時間前からすでにレクチャーを初めていらっしゃいました!
そんな星に情熱的なところ・・・素敵ですね。
(そのため明るいところの写真がありません…ごめんなさい)


今回も永井様の撮影した写真がご来場者プレゼント!
皆さんそれぞれ、迷って選んで、一番のお気に入りを見つけたようでした♪

しかしながら初日は曇り空…
永井様より引き続き室内で星空、月のレクチャーです。


月の形で、時間帯も分かるんです。
満月の日を境に、どんどんと月が昇る時間帯は遅くなっていきます。
上弦の月は日が沈んだ後まもなく、下弦の月は明け方にしか見えないのですよね。
ビーチボールの地球儀を用いて、分かりやすくお話頂きました。

そして講師はもう一人!
登米市「故郷まちづくりナインタウン」和田直彦様にもお越し頂きました。

参加者にはお子様もいらっしゃったので、
内容はやさしく、先程のビーチボールの地球儀を使って、
「地球がこれくらいの大きさだと月はどれくらいの大きさでしょうか」
「月はどれくらい離れているでしょうか」というテッパンの質問をしましたo(^▽^)o

この地球儀(直径30センチほど)が実際の地球サイズだったら、
月はどのくらい離れているでしょうか??

実際にやってみましょう!倉橋課長、お願いします!!

まだまだ離れますよ~~


ここ!ここですよ皆さん!!
地球の衛星、すごく近くでいるようで、なかなかに離れているんですね~。

その後は今の季節に見られる星座のお話と、
希望者のみ屋上へ上がり、望遠鏡の使い方講座を致しました!
(結局晴れることはなかったのです・・・涙)

しかし翌日、快晴となり、すばらしい星空をご覧頂きました。

4~5名様のグループでのお越しが多く、50名以上の方が屋上で
素晴らしい星空を眺めていかれました(^▽^)

スタッフが撮影した写真をご紹介します!


冬の星座の王様!オリオン座です。
赤く光るベテルギウスと、青白く光るリゲルが美しいですね。
赤い星は温度が低いおじいちゃん星、青い星は温度が高い若い星です。
最近はベテルギウスが超新星爆発をしている恐れが…?というニュースが話題となりましたね。


おうし座のスバル(プレアデス星団)です。車のエンブレムと同じ形をしていますよ。
目の良い方なら肉眼でも5~6つに見えるとか。観察は双眼鏡がおすすめです。

6回目である今回も大成功に終わりました!
2ヶ月に一度行われていたスターパーティーは来年7回目が開かれる頃には1周年!
どうぞ皆様ご参加下さいませ。一緒に南三陸の星空を楽しみましょう(^0^)/



★お買い物はどうぞ南三陸復興ストアへ!大口注文などうぞご相談くださいませ。


★ 南三陸キラキラ丼はおかげ様で7周年♪

スターパーティー第六弾が開催されました! への1件のコメント