レストラン・シーサイドに行ってみよう!~南三陸秋旨天丼編~

皆様こんにちは、マッキ―です。

今回は、秋に食べたい旬の丼をご紹介!

レストラン・シーサイドにて10月末頃までの期間限定◎(予定)
「南三陸秋旨天丼」をご紹介!

こちらには、メインの天丼の他に、味噌汁、小鉢、香の物が付いています。

まず、目を見張るのが、この大きな穴子!
私のスマートフォンと同じくらい(推定13cmくらい)の大きさがあります。
それがなんと!2本付いてきます

ちなみに、箸で持ち上げてみると、こんな感じです。
(一人で撮影した為、若干伝わりにくいですが…)

この日の食材は、(もしかしたら変わるかもしれないので…)
プリプリの「帆立」、
ホクホクの「カボチャ」や「シシトウ」といった野菜、
「椎茸」や「舞茸」、「エノキダケ」といったきのこ類…、
秋を感じられる味覚等が豊富に入っていました。

そこに絡まるのが、天丼用のちょっぴり甘めのタレ♪
このタレとご飯、そして様々な食材を使用したサックサクの天麩羅が、
絶妙なハーモニーを生み出します。
(個人的には、天丼が数ある丼の中でも一番好きです)

ちなみに、こちらのボリューム満点の逸品は全部で税込2,160円!
この秋旬の天丼を是非味わってみませんか?
※仕入状況等により、提供できない可能性がありますので、予めご了承くださいませ。

★本日のおすすめプラン★

二つの美味しいが競演!
【☆特選☆仙台黒毛和牛と鮑(あわび)の陶板焼プラン】

こちらは、ジュージューと陶板で焼いた逸品♪
肉汁滴る!ジューシーな仙台黒毛和牛と、
コリコリ食感の鮑が、焼くと柔らかに♪
食べやすい鮑の踊り焼きが付いたプランです。

コメントを残す on レストラン・シーサイドに行ってみよう!~南三陸秋旨天丼編~