マリンパルだより  9月その4

いらっしゃいませ♪マリンパル保育士小野寺です。

からりとした空気が心地よい季節となりましたね(*^_^*)澄み切った青空に、トンボがたくさん♪ホントに気持ちがいいです(^^♪

マリンは、青空が良く似合います♪

そんなマリンのシンボルツリーの2本のモミの木。今年はたくさん実がつき、先日の台風で地面に落下!

秋から冬に向けての製作にもってこい♡と思い、皆で拾い集め洗って乾かしました!

小ぶりの、松ぼっくり(?モミぼっくり・・・!?)は、ちょうどいいサイズで、創作意欲がモクモクとわいてきます♪何に変身するのか、お楽しみに(*^_^*)

数日前から一人で立っち出来るようになった、Iくんも興味津津の一コマでした!

さて。。。今週は、震災後ようやく整備された袖浜の公園にお散歩に行ってきました!この日は、残念ながらラッコ組の2人はお休み。。。ぺんぎん組4人でいってきました。

公園につくと、目に飛び込んできたのが、真っ赤なタコさんの遊具!

みんな一目散に駆け寄り、遊び始めます。

震災前・・・。マリンのみんなで遊びに来たのを思い出すね・・・。ここに立つと、当時の思い出が鮮明に蘇ります。職員も、懐かしく嬉しい気分に浸りながら子どもたちの遊びを見つめています(^^♪

直立で、海を見つめる二人。。。(笑)

荒島をバッグに、ポーズを決める二人。。。

「彼女と、旅行ナウ」に使っていいよ(笑)

と、とにかく、解放感たっぷりの公園です!

続いて、荒島の桟橋まで行ってみることに!

それいけ~!

こちらも、きれいに復旧し、しっかりした柵もあり安全に歩けます!

ふと、みるとホテルの観光船が!!「おーい!」「おーい!」

その奥には、うっすらとマリンパルも見えるけど・・・。みんなは、見つけられたかなぁ~(^^♪

子どもたちは、大はしゃぎ♪そして、震災前の景色と、この場所での楽しい思い出を知る私たち職員も何とも言えない感動で、胸がいっぱいになってしまいました。ここが、復活して本当に良かったと、心から感じました。

続いては、砂浜を歩いてみたい!という、子どもたちからのリクエストに応えて、波打ち際まで行ってみました。考えてみれば、こんなに海が身近でも、震災後は海水浴や、砂浜で遊ぶ経験をしたことがない子どもたち。何気なく来た公園でしたが、とってもいい体験が出来ました。そして、私たち職員も、海に来ることをまだ怖いと感じる気持ちがあり、なかなか思い切ってくることが出来ませんでした。みんな、いい表情じゃないですか♡

来て、よかったね!

夢中(特に職員が・・・!)で遊んでいると、とくこ先生が何かを発見!

貝殻がびっしりと付着したサンダル。

「よし!これで、アート作品を作ろう!!」

リボーンアートフェスティバル・イン袖浜:with マリンパル♪(なんちゃって(笑)

タイトル:サンダルと、流木と、私(^^♪

ほんの一時間くらいでしたが、のびのびと満喫できたお散歩でした(^^♪

今度はお弁当持って皆で来ようね♡

 

コメントを残す on マリンパルだより  9月その4