ここは世界最古の魚竜の町?!

皆様こんにちは。スズでございます(o^0^o)

 

7月に入り、暑さも増してきましたね・・・

今からエアコンを付けて、

この夏乗り切れるのか不安な私でございます。

 

◇─+゚*。:゚+─◇─+゚*。:゚+─◇─+゚*。:゚+─◇─+゚*。:゚+─◇─+゚*。:゚+─◇

 

さて、ブログタイトルの「ここ」というのは、

もちろんこの 南三陸町です!!!

 

震災後、化石が発見された場所が新しく整備されたという噂を聞きつけて・・・

先日、南三陸町歌津館浜地区に行って参りました!

当館からはお車で約25分です!

 

南三陸町は、「魚竜(ぎょりゅう)化石」と呼ばれる化石の産地であり、

古生代ペルム紀 (約2億9,900万年~2億5,100万年前)中生代ジュラ紀 (約1億9,960万年前~1億4,550万年前  恐竜がいた時代です!) の地層が多く分布しています。

歌津地区では3種類の魚竜の化石が発見され、また魚竜以外でも、

中生代三畳紀(2億2800万年前~2億400万年前)の二枚貝モノティス、両生類マストドンサウルスも発見されており・・・

 

歌津館崎の魚竜化石産地及び魚竜化石」として

国指定天然記念物になっています。

 

(大学時代、地形学のゼミナールに所属していた私は、こういう場所がたまらなく好きです!!!笑)

 

場所は、歌津地区館浜漁港のすぐ隣です(゜))<<

見学地の前には駐車場も整備されており、行きやすい場所となっております♪

 

この茶色の階段が目印です^^

立派な石碑が建っております♪

この階段を上に登って行くと・・・

展望できる休憩スペースがありました(*^^*)

ここからは下りの階段です。

ここからの景色が!最高です *。+・゚・

海を一望できます(*^^)v

階段を下りて、右方向に行くと、化石のある場所に行けるようになっています。

 

降りた先には、岬の小さな入り江のような光景が広がっておりました!

なんだか、“秘密基地”に来たような感じがしてわくわくでした。

 

この日は潮が高く、化石のある場所には行けなかったのですが、別日の潮が低いときに岩場まで行ってみました!

 

ただ、このとおり、保護版が設置されており(昨年の台風の影響のようです)、残念ながら直接見学はできません・・・そのうち開放されればいいなぁ・・・

 

 

潮が低いと浜まで降りることができますが、満潮だと先ほどの階段の下に降りるのが限界です。小さい子は必ず大人の人と行ってくださいね!!^^

 

 

◇─+゚*。:゚化石の宝庫゚*。:゚+─◇ として、

南三陸の雄大な自然は世界的にも注目されています。

 

“被災地”というだけでなく、自然豊かな“化石のまち”としても発信していけたら、、と思います。

 

海はもちろん、地形や化石好きのマニアックなそこのあなた!

そんな方の興味にも応えられるのが南三陸町です(*`v´*)

ぜひ一度、まちの自然に触れながらの旅を計画してみてはいかが???

 

◇─+゚*。:゚+─◇─+゚*。:゚+─◇─+゚*。:゚+─◇─+゚*。:゚+─◇─+゚*。:゚+─◇

 

 

只今、\じゃらんバザール開催中/!!!

最大で5000円引きクーポンも配布しております☆

クーポンをゲットしてご宿泊予約!!

「遊び体験クーポン」では、志津川湾観光船や

レストランBBQでの炭火焼き体験のご予約にもお使いいただけます♪

↑↑↑ここからクリックしてみてね↑↑↑

 

公式ページからのご宿泊予約はこちら!!

 
★お買物はどうぞ南三陸復興ストアへ!

大口注文などどうぞご相談下さい。

南三陸復興ストアのインスタグラム出来ました♪

コメントを残す on ここは世界最古の魚竜の町?!