マリンパル福興だより パート6 1月その4

いらっしゃいませ(*^^)vマリンパル保育士小野寺です。

先日の夕方、ホテルの佐々木さんが何やら抱えてマリンパルに登場!

なんと、凧を子どもたちのために作って持ってきてくださいました(^v^)きゃ~すごいすごい!骨組みもしっかりしていて、中央の「マリンパル」の文字に愛情を感じます!

寒風吹きすさむなか、いざ、凧上げ開始♪

まずは、力持ちのKくんが思い切り走ります。なかなかうまくいきません(笑)

続いて、恵先生!凧上げというより、地面に引きずって凧の散歩になってます(笑)

よし!走るから、手を離してね!って、手を離すタイミングが分からず、どこまでも2人で走っていく菅原・渡邊ペア(*^_^*)

どれどれ♪と、ついに給食のとくこ先生も参戦して、チャレンジ!気がつくと、凧上げに夢中になっているのは、職員だけでしたが、たのしい凧上げでした(笑)

さて、続いては、1月19日に行われた、たのしいイベントの様子をご紹介します(*^_^*)

登米市のボランティアグループの「サークル虹」さん♪保育士を引退した方々で、私たちの大先輩!

「現役を引退はしたけど、やっぱり子どもたちとのふれあいや笑顔が忘れられない」と結成したサークルとのこと。

登場した瞬間から子どもたちの心をわしづかみにした、技術は素晴らしいです。

メンバーの動物さんたちの紹介から始まり、≪にじ≫の歌で和やかに・・・!(この歌を聴くと、涙がでるんですよね・・・(T_T))

続いては、、赤ずきんちゃん、桃太郎、金太郎、浦島太郎のお話!どんどん子どもたちが引き込まれていきます(^。^)

最後は子どもたちもみんな参加して≪大きなカブ≫のお話。カブが抜けると、嬉しくて大歓声♪

子どもたちはもちろん、先輩方の技術を見せていただくことは私たち現役の保育者にとっても、大きな刺激になりました!本当に子どもたちが大好きでたまらない!というお気持ちが伝わってきます。私たちも、素敵に年を重ねていって、経験を生かせていけたらいいなあ・・・。と、心から感じました(^v^)

≪サークル虹≫のみなさま!たのしい時間を過ごさせていただき、ありがとうございました!

コメントを残す on マリンパル福興だより パート6 1月その4