お得に絶景を楽しもう!

| コメント(0) | トラックバック(0)


 こんにちは、先日小舟に乗り志津川湾に繰り出して参りましたトーマスです。

20161008blog (2).JPGのサムネール画像

 海上を走る船が立てるこのしぶき、見ているとワクワクしてきますね♪


南三陸ホテル観洋【全景】(横リサイズ).jpg

 このブログを読んで下さっている皆様なら、一度は見たことがあるこの全景写真!
 JTB様のパンフレットなどでもよく掲載して頂いております。
 しかしこちらは5年以上前の写真。そろそろ"今"の観洋全景写真が欲しいところ......


20161008blog (7).JPG

 というわけで、10月7日(金)、JTB国内旅行パンフレットに載せる新たな全景写真を撮るべく、JTB様の紹介によりフォトスタジオモノリスの阿部カメラマンをお招きして志津川湾へと船出しました!
 しかしこの日は午前中はあいにくのお天気。正午からは晴れてきたものの......

20161008blog (3).JPG

 陽が高くなるとこのようにホテルが逆光になってしまうのです。く~~~、惜しい!


20161008blog (6).JPG

 それでも阿部カメラマンは果敢にシャッターを押して下さいました。ありがとうございます!


【2015】ラウンジ.パノラマ.JPG

 ちなみに、志津川湾がこんなふうに見えるフロントロビー。

PA070104.JPG

 海側から見ると、建物の中央、弧を描いた柵の部分になります。
 普段自分達が立っている場所を海側から見るのはおもしろい体験でした♪

20161008blog (5).JPG

 船を出して下さった長喜船長に感謝です!



 皆様お馴染みのJTBは、WEB上では『るるぶトラベル』として、お客様をご案内しております。
 南三陸ホテル観洋も、毎年「るるぶトラベル ゴールドアワード」を頂くなど、大変お世話になっております。

 そんな『るるぶトラベル』にて、只今 とってもお得に観洋に泊まれる限定ーポン を配布中!
 まずはるるぶトラベルトップページより、<クーポン一覧>ページをチェック!

<お得なクーポンその1>

20161008blog (1).jpg

紅葉を観よう!クーポン
~東北のCOLORFUL SPOT~

 東北の紅葉スポットにある宿泊施設で使えるクーポンを配布中♪

1008cp03.jpg

 特集ページでは、このような形で最大20,000円割引クーポンをゲットすることができます!
 宿泊日を決めたら、ご予約時に「クーポンコード」と「パスワード」を忘れずに入力くださいませ!




<お得なクーポンその2>

1008cp02.jpg

南三陸ホテル観洋限定!クーポン


 なんとこちらは当館限定の1,000円割引クーポン!
「紅葉クーポンが取れなかった......」という方でも、南三陸ホテル観洋なら1,000円引きクーポンがまだまだ間に合うかも♪

1008cp04.jpg

 2名様以上のご宿泊から使えますので、バンバンご利用くださいませ!







 ~ 本日のオススメプラン ~

20160319plan.png
【志津川タコしゃぶプラン】鮑を食べているグルメなタコをしゃぶしゃぶ♪もちろん鮑の踊焼き付海鮮御膳も!

志津川湾のタコは、栄養豊富な海で育った鮑を食べているグルメなタコ。
旨味が凝縮された志津川タコは、『西の明石、東の志津川』と呼ばれるほどの逸品です。
 
この志津川タコを、透き通る程薄切りにすることで、
柔らかくプリっとした食感を楽しめます。

お鍋で数秒しゃぶしゃぶして、タコの脚がプリプリとしたウェーブ状になったら食べ頃。
噛むほどにタコ本来の旨味がお口の中に広がります。
志津川産の自慢のタコを、心ゆくまでご堪能下さいませ♪




 それではまたお会いしましょう! トーマスでした(*´∀`*)




kirakirabanner.png
★ 南三陸キラキラ丼はおかげ様で6周年♪ ★
「南三陸ホテル観洋」

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.mkanyo.jp/asc/blog/mt-tb.cgi/4066

コメントする

2016年10月

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

月別 アーカイブ

このブログ記事について

このページは、ネット販売課が2016年10月 9日 14:00に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「「今が旬」がもう1つ」です。

次のブログ記事は「Balloon Festival」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。