やすらぎの森の間伐作業♪

| コメント(0) | トラックバック(0)

皆さんごきげんよう、ゆきでございます(^0^)/

先日、中央大学の学生さん達が、やすらぎの森の整備に来てくれました!

やすらぎの森とは・・・
 観洋の裏にある見晴らしの良い小さな山。
 ほっとやすらげる場所になるよう整備を進めています!

前回のブログは⇒こちら

今回は、夏休みということで、学生が主体となって、
自分たちで宿を手配し、活動内容などを決め、
さらには参加学生を募って開催されています!

今回は他大学からも3名ほどの参加者が。
2泊3日の3日目とのことで、だいぶ打ち解けてました♪

前日は2時ごろに起きてホタテ漁のお手伝いをしたそうです!
さすが、海の仕事は早朝が勝負ですね。

先週はゼミ長である樋口さんがお越し下さいました。

来週は、ゼミ生の榎戸さんたちがいらっしゃいます!
こちらには残念ながら立ちあえなそうですので、
今回の間瀬さんチームの様子をご紹介します!!

201409031.jpg

いつもの入口から(笑)
初めてくる方は真っ直ぐのびている砂利道が山の入口だと思ったそうです。
残念、そっちではありません。

201409032.jpg

正解はこちら、看板の後ろ側です。

道に飛び出している木々を切ったりしながら進みます。
けっこークモの巣とかが張ってあるので、
先頭を歩く人はちょっと勇気がいります(;・ω・)

201409033.jpg
以前登る道を間違えないよう結んだ赤リボンも発見♪

そして行く先々で出会うきのこの豊富さ!
きのこって素敵!きのこってロマン!

20140903ki1.jpg

20140903ki2.jpg

20140903ki4.jpg

20140903ki3.jpg
でっかーいo(^▽^)o ピースで大きさ比較♪

ゆき大興奮のきのこ特集でした。

山頂に着きました!
ここで休む間もなく間伐作業に入ります。

間伐作業の大切さを、ゼミの先輩である間瀬さんから
皆さんへご説明します。とっても頼もしい!

201409034.jpg

☆間伐とは☆
今の状態では細い木々が生えており、
隣同士の葉が重なってしまうと日の光が当たらなくなったり、
根がはれず充分な栄養が得られなかったりします。
細い木は切ってしまって、少し太い木を残したり
木々の間隔をあけてあげると、明るくより良い森となります。

そんなこんなで、間伐作業はとっても大事(^0^)/
皆さんがんばって♪

201409035.jpg

男子チームは大きい木に取り掛かっていました。

201409036.jpg

皆さんが作業をしてくれたおかげでとっても見晴らしが良くなりました!

201409037.jpg
今回のリーダー、間瀬さんありがとう!!

中央大学の皆さんは、次回10月に先生方と来てくれます!
私ももっと山の知識を増やせる
またお待ちしています!




kirakirabanner.png
★ 南三陸キラキラ丼はおかげ様で4周年♪ ★
「南三陸ホテル観洋」

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.mkanyo.jp/asc/blog/mt-tb.cgi/3168

コメントする

2014年9月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

月別 アーカイブ

このブログ記事について

このページは、ネット販売課が2014年9月 3日 23:47に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「ツールド東北を盛り上げよう!」です。

次のブログ記事は「わくわく☆ 「旅」 は人を元気にする!幸せにする!」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。