「南三陸・やすらぎの森づくり活動」に再び参加しました!

| コメント(0) | トラックバック(0)

最近めっきり寒くなりましたね。ゆきでございます。
南三陸町の木々も紅葉し、美しく色づいております♪

そんな秋深まる17日、「南三陸・やすらぎの森づくり活動」に
再び参加して参りました。

これはエコツーリズム活動の一環で、今年8月にも参加致しました。
詳しくは前回のブログをご覧下さい。


天気はあいにくの曇り空ではございましたが、
手には枝切りバサミ・のこぎりを持ち、
中央大学の学生さんと共に出発です!

1yama.JPG 2yama!.JPG

ガイドはおなじみの後藤一磨先生。
いざ山へ登ります!

3yama.JPG4yama.JPG

夏に登った時と比べ落葉が進み、だいぶ葉も虫も少なくなりました。
見通しが良く、登りやすいです。

5yama.JPG

途中の、邪魔になりそうな木々の枝を切って行きます。
中にはこんなに大きなものも・・・

6yama.JPG 7yama.JPG

倒した木はのこぎりで細かくします。

それにしても歩きやすい道幅です。
良く見ると脇に切られた枝が山積みになっておりました。

8yama.JPG

9yama.JPG10yama.JPG

歩きやすいよう事前に道を整備してくれたようです。
お陰さまでとても快適に登ることが出来ます。

そしてようやく山頂に!
こんなに距離ありましたっけ(;´д`)

11yama.JPG

前回作ったベンチもしっかりありました!
雨の強い日は、壊れていないか心配したものでしたが、
杞憂のようです。

ここからも木を切る作業が始まります。
枝きりバサミで大まかに切った後は、
切り株が邪魔にならない高さに切っていきます。
寝転がったときに痛くないようにね(`・ω・´)

12yama.JPG 13yama.JPG

そして、斜面に立つは本日一番の大物です。

14yama.JPG

15yama.JPG 16yama.JPG

17yama.JPG

切れました!あとは気をつけながらゆっくり下に倒していきます。

18yama.JPG

ご覧下さい!山頂の広場からは綺麗に海が見えるようになりました(^0^)
葉もだいぶ落ちたので、景色がより一層見やすいですね。

山頂からの集合写真.JPG
今回参加した皆さんとの記念撮影です♪

南三陸町におけるエコツーリズムの活動は、森づくりだけでなく、
釣りをはじめとする漁業や、りんご狩りのような林業など
多彩な体験が出来るような取り組みが進められております。

いずれも観光協会のホームページにて「町内のツアー・プログラム」にて
紹介されておりますので、是非ご一読頂ければ幸いです。
<南三陸町観光協会HP>

山と海の恵がいっぱいつまった南三陸町、
観光面での今後の活躍が期待されます!

皆さま、南三陸町に足をお運び下さいませ♪

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.mkanyo.jp/asc/blog/mt-tb.cgi/2278

コメントする

2013年2月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28    

このブログ記事について

このページは、予約係が2012年11月21日 20:44に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「津波の教訓 後世に伝える 記念碑設置」です。

次のブログ記事は「『佐藤信一氏 講談社出版文化賞写真賞 受賞祝賀会』に突撃取材!」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。