ピンクリボンでつなぐ絆プロジェクト in 南三陸

| コメント(0) | トラックバック(0)

11月26日は女性に嬉しい企画がたくさんありました。
日曜日のすずちゃんのブログの振袖で記念撮影の他にも
ございましたので今日はそのレポを行いますよ~。

震災を通じて、南三陸町の方々は健康への意識が特に高くなって
いると思います。
そのような中、とても意味のあるイベントが行なわれました。
地方の女性の健康支援
ピンクリボンでつなぐ絆プロジェクトin南三陸

pink11261.JPG
東北の女性の皆様へ乳がん検診を受けましょう!というPRイベントで
ドクターによる乳がんセミナーをはじめ、健康支援や美容セミナーなど
女性に嬉しい企画が盛りだくさんでした。
pnk11262.JPG

pink11263.JPG
pink11264.JPG
来場された方々は熱心に受講し、休憩時間には各ブースへ足を運んで
いらっしゃいました。

スペシャル講演会は小西博之さんによる「生きている喜び~末期ガンからの
生還~」というテーマでお話いただきました。
pink11265.JPG
ご自身の体験や中学生の女の子の作文の紹介など、難聴やガンを受け止めた時の
こと。回復してからの生きる意味や自殺は絶対にダメ!といったことを
会場をまわりながらお話されました。元気が無い人がいたらみんなで声を
かけあって元気になっていこう。せっかく助かった命を守っていこう、
と力強くおっしゃっていました。
また、途中には痴呆症の予防や生活習慣病の改善への方法を
教えていただきました。

すべてのプログラムが終了した後には主催された認定NPO法人乳房健康研究会様
から南三陸町へ来年度分の助成金を南三陸町へいただきました。本当にありがとう
ございました。
pink11266.JPG

また、全国にはたくさんのピンクリボンの団体があることをはるは
今回の企画で知りました。全国のピンクリボン団体から東北地域の全女性への
メッセージパネルを東北地域の女性代表として当館の女将さんが
お受け取りしました。
pink11267.JPG
こちらはフロント前の掲示コーナーに展示してますので
当館にお越しの際は是非ご覧下さいませ。
今回はるが経験させていただいたことも大変勉強になりました。
素晴らしいイベントを開催していただいたスタッフの皆様には
感謝申し上げます。
pink11269.JPG
わたしたちも自分自身の健康と向き合いながら
明るく綺麗になるようにしていこうと思います。>▽<

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.mkanyo.jp/asc/blog/mt-tb.cgi/1915

コメントする

このブログ記事について

このページは、予約係が2011年11月28日 10:26に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「振袖を着て」です。

次のブログ記事は「キラキラ図書館をご紹介~(^ω^)♪」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。