着付けのふれあい

| コメント(0) | トラックバック(0)

最近我が家では、蜂が大量発生!!
「このままでは危険!」と判断し、5個ある蜂の巣を駆除することにしました。
気温30度越えの中、分厚い防寒着を身に纏い、頭からあみあみの袋をかぶる旦那様。どう見ても不審者ですが(笑)、7mの噴射力がある蜂用殺虫剤を片手に、見事蜂を退治してくれました。
蜂の危険から回避されて一安心の、火曜日担当やっちです☆コンニチハ~


8/13(土)は、南三陸町で「こども夢花火」がありました☆彡
花火大会に合わせて、大坂のひろ着物学院様から、未来を担う子供たちへと、浴衣&甚平のプレゼント会が開催されました。

女子中高生用の浴衣100着・幼児用の甚平100着の計200着がプレゼントされ、みなさんとっても喜んでいらっしゃいました!!
110813ひろ着物学院 浴衣支援 (3).JPG
みなさん、思い思いに気に入った浴衣を選び、

110813ひろ着物学院 浴衣支援.JPG
その場で着付けをしてくれました。
震災後、テレビの報道で南三陸町を知り、「着物に携わる私たちにできる支援はないか?」と、ずっと頭を悩ませていた学院長さん。その後、8/13に南三陸町で花火大会があることを知り、「南三陸町のこども達と、浴衣の着付けを通してふれあいたい」という思いから、今回のイベントが企画されたそうです。

参加されたみなさん、本当にいい笑顔でしたよ☆
110813ひろ着物学院 浴衣支援 (1).JPG
110813ひろ着物学院 浴衣支援 (2).JPG
ひろ着物学院様、笑顔があふれるステキなご支援、ありがとうございました。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.mkanyo.jp/asc/blog/mt-tb.cgi/1782

コメントする

このブログ記事について

このページは、フロント係が2011年8月16日 07:37に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「はるかちゃん満開ですよ(^▽^)」です。

次のブログ記事は「こども夢花火―10年先の花を咲かそう―」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。