笑いは元気の源

| コメント(0) | トラックバック(0)

南三陸のあちこちで、ひまわりが元気に咲いています!!
震災後、宮崎県や兵庫県からご支援でいただいた
ひまわりの種を植え、開花したひまわり。
津波で種が流されたのか、土手や川岸など、
例年とは違う場所で開花したひまわり。
ひまわり一輪一輪にドラマがあるんだな~ぁと、
感じている火曜日担当やっちです☆


今日は、先日の教育訓練講習で、講師の先生から
「笑いと元気」をいただいたので、少しだけご紹介したいと思います。

それでは急遽開催されることになった、「接客コンテスト!!」の様子です。
新入社員2名がフロント係と、客室へのご案内係をアドリブでやることになりました。
佐藤先生はお客様役、ベテランスタッフは佐藤先生のお連れ様役です。
20110806教育訓練 (3).JPG
新入社員のみなさんは、まだ一度も現場研修をしていないので、
業務の流れは分かりません。なので、全てがアドリブです。


20110806教育訓練 (4).JPG
佐藤先生は観洋応援団長だけあって、スタッフ以上に館内のことに詳しいお方です。
上の写真は、ロビーにある階段&スロープを意識しています。(芸が細かいですね)
「足元に段差がありますので、お気をつけ下さいって言うんだよ。」と係役に
つっこみではなく、アドバイスをしてくれました。

20110806教育訓練 (5).JPG
お部屋に着いてから、係役にいろんな質問をします。
「向こうの島の当たりは海の深さは何メートルくらいあるの?」
「今が旬の海の幸は何?」
「養殖の浮き玉が無いけど、どうしたの?」 などなど
係役は、今まで佐藤先生から学んだ事をしっかりと答えていました。

20110806教育訓練 (6).JPG
また、別の場面では、ちょっとクセのある男性一人旅のお客様を相手に、
ベテランスタッフが応対するシーン。


20110806教育訓練 (1).JPG
そしてまた別の場面では、お客様が39℃の発熱で苦しんでいる場合の応対など、幅広いシチュエーションで、ドラマが展開されました。

新入社員の突拍子も無いアドリブに対し、多彩なつっこみを入れる佐藤先生。
講習会場は、みんな大爆笑!!
佐藤先生曰く「これは新入社員のためのものではなく、先輩スタッフの再確認の為の場なんですよ。」と、深~い意味を込めて一人何役も演じてくれました。

震災後、あんなに笑ったのは初めてかも!?
佐藤先生、沢山の笑いと元気をありがとうございました。
また、お待ちしておりますね!! 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.mkanyo.jp/asc/blog/mt-tb.cgi/1775

コメントする

このブログ記事について

このページは、フロント係が2011年8月 9日 11:56に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「一部ダイジェスト☆」です。

次のブログ記事は「思いを込めて☆仙台七夕祭2011」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。