伝説の神割崎

| コメント(0) | トラックバック(0)

気温も下がり、明日からは9月。どんどん秋へと季節がシフトしていきますね。
はるは気がついたら勤務中以外は何か食べてるような気がします。
食欲の秋...でしょうか?
秋といえば10月下旬には南三陸町の景勝地、神割崎で岩の割れ目から
日の出をのぞむことが出来ますね。
神割崎日の出.jpg
1年のうち2月と10月、それもほんの数日の現象なのでとても神秘的です。


先週の土曜日、29日には南三陸町と当館が舞台となった土曜ワイド
劇場でも神割崎が中心となってお話が進んでいきました。
みなさんはご覧いただけましたか?
C Gでつくられた神割崎が割れるシーンはかなり衝撃でした!!
神割崎090831.jpg


神割崎からの神割崎の伝説と一緒に日の出がとても美しく放映
されていて嬉しかったです。
そしてホテルもバア~ンと名前が出た所から始まり、ロビーや
露天風呂、フロント、雑技団等などたくさん出て驚きました。
当館では現在、雑技団ショーが休演日の場合は二胡ショーと
語り部さんの昔語りがあるのですが、その語り部さんも出演されて
いましたよ。更にスタッフもエキストラとしてホテルスタッフの
他に様々な所に登場していて「こんな所に!!!」等と大興奮。
身近な方々がいつもとは違う顔でテレビに出るって新鮮でした。


先ほどお話しました神割崎での日の出は10月頃ですと午前5:30過ぎ位 
毎年カメラマンに人気のスポットでしたが今年は更に多くの方が来町され
そうですね♪
ホテルでも既に10月の日の出の時間やお問い合わせ等も入って
いるようです。是非一度ご覧下さいね(^▽^)/

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.mkanyo.jp/asc/blog/mt-tb.cgi/1019

コメントする

このブログ記事について

このページは、予約係が2009年8月31日 10:07に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「かがり火祭り」です。

次のブログ記事は「想い出の朝陽」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。